クルマ・バイク

個人間カーシェア「Anyca」、人気クルマランキングを公開

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

最強オーナー企業ランキング【全業種総合編・全50位・完全版】

最強オーナー企業ランキング【全業種総合編・全50位・完全版】

その中で、週刊ダイヤモンドは最強のオーナー企業を明らかにすべく、収益性や安定性の指標を用いて独自にオーナー企業ランキングを作成した。トヨタ自動車が総合1位に輝いた他、業種の業界別ランキングでは高収益の成長企業が上位に入った。 オーナー企業の評価は、日本経済大学大学院の後藤俊夫特任教授らの研究 …  ダイヤモンド・オンライン 最強オーナー企業ランキング【全業種総合編・全50…http://diamond.jp/articles/-/166822週刊ダイヤモンドが最強のオーナー企業を明らかにすべく、収益性や安定性の指標を用いて独自にオーナー企業ランキングを作成した。トヨタ自動車が総合1位に輝いた他、業種の業界別ランキングでは高収益の成長企業が上位に入った。

2019年第1四半期 ”クルマのフリマサービス”トレンド最前線『ガリバーフリマ』 車の個人間取引ランキング …

2019年第1四半期 ”クルマのフリマサービス”トレンド最前線『ガリバーフリマ』 車の個人間取引ランキング …

両部門ともに1位の「ワゴンR(スズキ)」をはじめ、上位にランクインした軽自動車はどれも発売当初から長きに渡って人気の車種です。生産販売台数が多い車種 …  プレスリリース・ニュースリ… 2019年第1四半期 ”クルマのフリマサービス”トレン…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000020448.html株式会社IDOMのプレスリリース(2019年5月30日 13時00分)2019年第1四半期 ”クルマのフリマサービス”トレンド最前線『ガリバーフリマ』 車の個人間取引ランキング発表!

ゴーンと日産の役員報酬はどれだけ高いのか

ゴーンと日産の役員報酬はどれだけ高いのか

東洋経済オンラインでは、東洋経済データベースを用いて、役員報酬に関するランキングを繰り返し配信してきた。 上位に必ずランクインしてきたのが、日産自動車 …  東洋経済オンライン ゴーンと日産の役員報酬はどれだけ高いのか | 経営https://toyokeizai.net/articles/-/250509日産自動車のカルロス・ゴーン代表取締役会長を東京地検特捜部は11月19日、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の容疑で逮捕した。特捜部は日産自動車の家宅捜索も19日より行っている。日産自動車が発…

中国の上場企業、2017年広告費トップ10 首位は日本ランキングなら4位の規模

中国の上場企業、2017年広告費トップ10 首位は日本ランキングなら4位の規模

1901年、GMオールズモビルが上海へ進出、以来1940年代まで“万国汽車(自動車)博覧”と呼ばれるほど上海は自動車産業が盛んだった。その伝統を引き継ぐオール上海の自動車メーカー。1983年、フォルクスワーゲン・サンタナの組立に成功。翌年に合弁会社、上海大衆汽車を設立。97年にはGM合弁の上海通用汽車設立 …  ZUU online 中国の上場企業、2017年広告費トップ10 首位は日…https://zuuonline.com/archives/184928中国の国内市場上場企業の2017年財務年報がほぼ出そろった。中商産業院はこの中から広告費を抽出し、トップ500ランキングを発表した。経済サイト「中商情報網」が伝えた。広告費の動向は、企業活動の質量を図る重要なバロメーターである。

日系メーカー「米中戦争危険度ランキング」トップ10、投資家必見!

日系メーカー「米中戦争危険度ランキング」トップ10、投資家必見!

特集取材班は東海東京調査センターの杉浦誠司・シニアアナリストの協力を得て、自動車・電機120社を対象に、米中経済戦争を機に迫られる投資リスクを試算 …  ダイヤモンド・オンライン 日系メーカー「米中戦争危険度ランキング」トップ1…https://diamond.jp/articles/-/186091米中の技術覇権、軍事覇権を懸けた戦いは、長期戦になることが決定的です。特集取材班は東海東京調査センターの杉浦誠司・シニアアナリストの協力を得て、自動車・電機120社を対象に、米中経済戦争を機に迫られる投資リスクを試算し、「対米投資プレッシャーランキング」と「対中投資プレッシャーランキング」を作成。今…