クルマ・バイク

個人間カーシェア「Anyca」によるクルマの維持費軽減率ランキング

投稿日:

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功)が提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は、2017年度にシェアされたクルマの車種ごとの維持費軽減率ランキングを公開した。 若年層がクルマを買いたくない理由として、「駐車場代など今まで以上にお金がかかる(28%)」*1など、 …

-クルマ・バイク

関連記事

新車登録ランキング、日産 ノート 初の首位 2018年度上半期

新車登録ランキング、日産 ノート 初の首位 2018年度上半期

日本自動車販売協会連合会は10月4日、2018年度上半期(4~9月)の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表。日産『ノート』が前年同期比7.5%減ながら、6 …  レスポンス(Response.jp) 新車登録ランキング、日産 ノート 初の首位 2018…https://response.jp/article/2018/10/04/314706.html日本自動車販売協会連合会は10月4日、2018年度上半期(4~9月)の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表。日産『ノート』が前年同期比7.5%減ながら、6万3303台で初のトップとなった。

退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社」ランキング、1位は?

退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社」ランキング、1位は?

また、同ランキングには、「会社を高く評価し、転職意向がある」社員の割合が高い業界から多くの企業がランクイン。 逆にクチコミ投稿者の転職意向有無から、「 …  マイナビニュース 退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社」ランキング、1…https://news.mynavi.jp/article/20180918-694435/ヴォーカーズは9月18日、「退職者が選ぶ『辞めたけど良い会社ランキング 2018』」を発表した。

オークネット バイクオークション9月成約排気量別ランキング

オークネット バイクオークション9月成約排気量別ランキング

当ランキングは、全国約4,400店のバイク販売店が、販売プロセスの一環であるオークネット バイクオークションを利用し、ご成約頂いた車両について、排気量別に …  ニコニコニュース オークネット バイクオークション9月成約排気量別…https://news.nicovideo.jp/watch/nw4087953 情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝)は、2018年9月度のオークネットバイクオークションにおける成約台数を集計し、排気量別ランキングベスト5をまとめました。 当ランキングは、全国約4,400店の…

【北京モーターショー 2018】中国事業の展望についてトヨタ専務役員 中国本部長 小林一弘氏に聞く

【北京モーターショー 2018】中国事業の展望についてトヨタ専務役員 中国本部長 小林一弘氏に聞く

続いて、世界の自動車販売台数ランキング(2017年1月~12月累計)で、中国は2939万台と世界でトップ。2位はアメリカの1723万台、3位は日本の524万台、インド413万台、ドイツ371万台であることを示すとともに、自動車保有台数においても、中国は1億6285万台(2015年)、1億9440万台(2016年)と、アメリカに続いて2 …  Car Watch 【北京モーターショー 2018】中国事業の展望につい…https://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/beijing2018/1120006.html トヨタ自動車 専務役員で中国本部長である小林一弘氏は、4月27日(現地時間)に中国・北京の「北京モーターショー 2018」で行なったトヨタのプレスカンファレンス後、記者団とのラウンドテーブルに出席。中国市場の現状とトヨタの中国事業の展望について話した。

2019就活、京大生の注目企業ランキング…関西本社企業の注目度高

2019就活、京大生の注目企業ランキング…関西本社企業の注目度高

就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」を運営するヴォーカーズは、2019就活生のうち、京都大学生の動向に着目した「京大生が選ぶ、就職注目企業ランキング」を集計した。1位は「アクセンチュア」、2位は「野村総研」、3位は「新日鐵住金」。TOP30には関西・東海エリアに本社を置く企業が多くランクインした。  リセマム 2019就活、京大生の注目企業ランキング…関西本社企…https://resemom.jp/article/2018/04/02/43834.html 就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」を運営するヴォーカーズは、2019就活生の内、京都大学生の動向に着目した「京大生が選ぶ、就職注目企業ランキング」を集計した。1位は「アクセンチュア」、2位は「野村総研」、3位は「新日鐵住金」。