クルマ・バイク

個人間カーシェア「Anyca」によるクルマの維持費軽減率ランキング

投稿日:

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功)が提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は、2017年度にシェアされたクルマの車種ごとの維持費軽減率ランキングを公開した。 若年層がクルマを買いたくない理由として、「駐車場代など今まで以上にお金がかかる(28%)」*1など、 …

-クルマ・バイク

関連記事

バイク王のリセールランキング、ホンダ「スーパーカブ110」が首位に

バイク王のリセールランキング、ホンダ「スーパーカブ110」が首位に

総合ランキングに戻ろう。1位は飛ばして2位にカワサキNinja650、3位にホンダのX-ADV、4位5位はヤマハでTMAX530 DX ABS、トリシティ155ABSと続く。6位はカワサキのNinja1000。7位は同順位で3車種があり、2つはホンダのCB1100RSとCBR250RR、もう1つはヤマハのジョグZRである。10位はホンダのCRF250L。  財経新聞 バイク王のリセールランキング、ホンダ「スーパー…https://www.zaikei.co.jp/article/20180404/435466.htmlバイク王バイクライフ研究所が、2017年12月~2018年2月のバイクの「リセール・プライス」(売却時に高値がつく度合い)ランキングを発表した。

【ハースF1】2019年の目標は? 2018年はランキング5位へ上昇

【ハースF1】2019年の目標は? 2018年はランキング5位へ上昇

数値を見る限り、我々はいいクルマを手にするだろうと確信しているよ」 … に次ぐコンストラクターズランキング5位の位置を目指していくことだと主張している。  www.topnews.jp 【ハースF1】2019年の目標は? 2018年はランキン…http://www.topnews.jp/2019/01/14/news/f1/177002.htmlTopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

WCT TrialEクラス最終戦 黒山健一と電動トライアルバイク「TY-E」がランキング2位を獲得

WCT TrialEクラス最終戦 黒山健一と電動トライアルバイク「TY-E」がランキング2位を獲得

2018年7月21~22日、FIMトライアル世界選手権の第6戦ベルギーGPにて、TrialE(Electric)クラスの第2戦(最終戦)が行われ、「YAMAHA FACTORY …  ウェビック バイクニュース |… WCT TrialEクラス最終戦 黒山健一と電動トライア…https://news.webike.net/2018/07/24/137495/初挑戦でランキング2位。電動技術の進化を示す 2018年7月21~22日、FIMトライアル世界選手権の第6戦ベルギーGPにて、TrialE(Electric)クラスの第2戦(最終戦)が行われ、「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」から、電動トライアルバイク「TY-E」で参戦した黒山健一選手が2位を獲得し、年間ランキング2位でシーズンを終えた…

軽自動車販売、好調 N-BOX 8か月連続トップ 4月車名別

軽自動車販売、好調 N-BOX 8か月連続トップ 4月車名別

4月の軽自動車販売台数ランキング上位10車は以下の通り(カッコ内は前年同月比)。 1位:N-BOX(ホンダ)1万9884台(62.1%増・8か月連続増) 2位:スペーシア(スズキ)1万2240台(64.1%増・18か月連続増) 3位:ムーヴ(ダイハツ)1万1809台(1.6%減・3か月ぶり減) 4位:タント(ダイハツ)1万0268台(13.9%減・6か月 …  レスポンス(Response.jp) 軽自動車販売、好調 N-BOX 8か月連続トップ 4月車…https://response.jp/article/2018/05/08/309414.html全国軽自動車協会連合会は5月8日、4月の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表。ホンダ『N-BOX』が前年同月比62.1%増の1万9884台を販売し、8か月連続のトップとなった。

【販売ランキング】N-BOXが上半期販売首位! 登録車1位のノートは全体で何位?

【販売ランキング】N-BOXが上半期販売首位! 登録車1位のノートは全体で何位?

一方、日産もノートが登録車における販売ランキング1位を獲得したと発表した。ともに軽自動車、登録車で圧倒的な販売を誇る人気車だが、軽自動車を含めると …  日本最大級のクルマ総合情報… 【販売ランキング】N-BOXが上半期販売首位! 登録…https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180706-10323623-carview/ バカ売れが止まらない! ホンダは2018年7月5日、N-BOXの2018年上半期(1~6月)の販売台数が12万7548台を記録し、登録車を含む車種別販売台数1位を獲得したと発表。一方、日産もノートが登録車における販売ランキング1位を獲得したと発表した。ともに