クルマ・バイク

個人間カーシェアで維持費軽減…人気車種ランキングと受取平均金額

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

「N-BOX」が2年連続で年間首位、2位と9万台差、2018年の登録乗用車は1.6%減、軽4輪乗用車は3.6 …

「N-BOX」が2年連続で年間首位、2位と9万台差、2018年の登録乗用車は1.6%減、軽4輪乗用車は3.6 …

登録車と軽自動車を合わせたランキングで、ホンダ「N-BOX」が16カ月連続で … 2018年の年間ランキングでもN-BOXが24万1870台で、2年連続で1位となっ …  日経 xTECH(クロステック) 「N-BOX」が2年連続で年間首位、2位と9万台差、201…https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00014/00011/ 登録車と軽自動車を合わせたランキングで、ホンダ「N-BOX」が16カ月連続で首位。3カ月連続でトップ5を軽自動車が占めた。

“大人のためのトミカ”シリーズ 「トミカプレミアム」5周年のご案内

“大人のためのトミカ”シリーズ 「トミカプレミアム」5周年のご案内

トミカプレミアムについて 「トミカプレミアム」は、クルマのフォルム、細かな塗装や印刷、 … トミカプレミアム」シリーズ全59種ランキング これまで発売してきた「トミカ …  Jタウンネット “大人のためのトミカ”シリーズ 「トミカプレミア…https://j-town.net/tokyo/other/a01_prwire/2019/03/26277530.html1.トミカプレミアム集合カット2019年3月26日株式会社タカラトミー“大人のためのトミカ”シリーズ「トミカプレミアム」5周年のご案内■4月新商品:トミカブランドで初製品化「ランボルギーニ…

自動車のプロ「評論家」の評価は高いのにナゼか売れない国産モデル5選

自動車のプロ「評論家」の評価は高いのにナゼか売れない国産モデル5選

自動車のプロ「評論家」の評価は高いのにナゼか売れない国産モデル5選 … 評価を得ているにもかかわらず、なぜか販売実績につながっていないクルマがある。 … 年間の販売台数は9万台を超え、登録車のランキングでも9位につけているので、絶対 …. バイク界のテスラ”は、こうしてハーレーより高性能な「新しい電動バイク」を …  Yahoo!ニュース 自動車のプロ「評論家」の評価は高いのにナゼか売…https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190330-00010001-wcartop-ind日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員や日本自動車ジャーナリスト協会のメンバーといっ – Yahoo!ニュース(WEB CARTOP)

車両の人工知能関連技術、特許総合力トップはトヨタ パテントリザルト調べ

車両の人工知能関連技術、特許総合力トップはトヨタ パテントリザルト調べ

その結果、総合力ランキングでは、1位 トヨタ自動車(トヨタ)、2位 デンソー、3位 本田技研工業(ホンダ)となった。 1位トヨタの注目度の高い特許には、「車両の …  レスポンス(Response.jp) 車両の人工知能関連技術、特許総合力トップはトヨ…https://response.jp/article/2019/03/12/320013.htmlパテント・リザルトは、1999年から2019年2月7日までに日本の特許庁で公開された「車両の人工知能関連技術」について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用い、参入企業に関する調査結果を特許・技術調査レポートにまとめた。

冨名腰 国際A級へ B級で総合ランク2位 バイク・全日本トライアル

冨名腰 国際A級へ B級で総合ランク2位 バイク・全日本トライアル

日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)が主催するバイクの2018全日本トライアル選手権の最終となる第7戦・宮城大会が21日、宮城県の …  琉球新報 冨名腰 国際A級へ B級で総合ランク2位 バイ…https://ryukyushimpo.jp/news/entry-822063.html 日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)が主催するバイクの2018全日本トライアル選手権の最終となる第7戦・宮城大会が21日、宮城県のスポーツランドSUGOであり、国際B級の冨名腰慶亮(栃木・H…