クルマ・バイク

内部通報が多い企業にセブン

投稿日:

有価証券報告書への報酬額減額記載に端を発した問題だが、日産自動車が内部調査を … 日産自動車の場合、その後、西川廣人前社長が報酬関連の不正で退任に … 今回のランキング対象は『CSR企業総覧(ESG編)』2019年版掲載1501社のうち …

-クルマ・バイク

関連記事

FPが徹底比較!おすすめの自動車保険をランキング形式でご紹介

FPが徹底比較!おすすめの自動車保険をランキング形式でご紹介

自動車保険の契約をする方が抱えているニーズによって、選ぶべき自動車保険の種類が異なりますが、実際に自動車保険を契約する際、どこの保険会社の … エキサイトニュースFPが徹底比較!おすすめの自動車保険をランキング…【FP執筆】自動車保険には、代理店型自動車保険とダイレクト型自動車保険の2種類があります。自動車保険の契約をする方が抱えているニーズによって、選ぶべき自動車保険の種類が異なりますが、実際に自動車保険を…

【ABIリサーチ調査報告】商用テレマティックスのベンダランキング

【ABIリサーチ調査報告】商用テレマティックスのベンダランキング

予防メンテナンス・予後・分析、自動車・運転者・貨物監視、オープンプラットフォーム、機能、技術進化、ユーザインターフェース・ユーザ体験などの革新的な指標で … ドリームニュース【ABIリサーチ調査報告】商用テレマティックスのベ…

マツダ e-TPV(電気自動車プロト)海外試乗 プロトタイプから見るマツダが目指す電動化の世界とは!?(1/3)

マツダ e-TPV(電気自動車プロト)海外試乗 プロトタイプから見るマツダが目指す電動化の世界とは!?(1/3)

その衝撃の事実を自動車ジャーナリストの河口 まなぶ氏がレポートする。 … ノルウェーのオスロで開催されたマツダの電気自動車プロトタイプであるe-TPVの … 走り』や『デザイン』を実現したクルマを提供していきたい」という言葉からも、マツダ ….. 自動車購入ノウハウ 【2019年最新版】軽自動車最新人気ランキングTOP30| … MOTA(旧オートックワン)マツダ e-TPV(電気自動車プロト)海外試乗│プロト…ノルウェーのオスロで開催されたマツダの電気自動車プロトタイプであるe-TPVの試乗会で、衝撃的な事実が明らかになった。 現在のマツダは特に、独自の世界観を加速させた商品を提供している感がある。例えばスカイアクティブ・テクノロジーと呼ぶ技術群で、従来の内燃機関やシャシー技術を徹底的に追求・…

「トヨタとプリウスは低迷」は的外れだ、今こそスズキに学ぶべきだ…世界3~5位になる日

「トヨタとプリウスは低迷」は的外れだ、今こそスズキに学ぶべきだ…世界3~5位になる日

トヨタ自動車の主力車種である「プリウス」の現行モデル(4代目)が2015年12月に発売されてから、そろそろ約3年の月日が経とうとしている。日本自動車販売協会 … ビジネスジャーナル/Business…「トヨタとプリウスは低迷」は的外れだ、今こそス… トヨタ自動車の主力車種である「プリウス」の現行モデル(4代目)が2015年12月に発売されてから、そろそろ約3年の月日が経とうとしている。日本自動車販売協会連…

月に1度の特別なメールマガジン『月刊webCG通信』 徹底討論! 新型「スープラ」についてどう思う?

月に1度の特別なメールマガジン『月刊webCG通信』 徹底討論! 新型「スープラ」についてどう思う?

自動車業界で幅広く活躍するジャーナリストやライターに、このひと月で特に印象に … クルマと同じくらい自転車が好きと公言してはばからない下野さんが、出掛けた先 … 【webCG月間アクセスランキング】 …. 大人ならではの“バイクの遊び方”を紹介。 webCG月に1度の特別なメールマガジン『月刊webCG通信』…webCG執筆陣によるコラムや月間アクセスランキング、読者アンケートなど、さまざまなコンテンツを通して自動車業界の1カ月を振り返る『月刊webCG通信』。いよいよベールを脱いだA90型「トヨタ・スープラ」。2月号ではその新型の出来栄えについて、読者の皆さまからのご意見を大募集いたします。