クルマ・バイク

国土交通省が公表!! 燃費の良い乗用車ベスト10 【普通車・小型車編】2018年版

投稿日:

ライバルとなるアクアが燃費向上したマイナーチェンジ後の2018年1月、2月もノートが小型自動車の新車登録台数ランキングNo.1を獲得していることから、クルマ購入時に、燃費以外の魅力も重要視されるようになってきたことが窺える(もちろん、ヴィッツにハイブリッドが登場したため、アクアの層の一部がそちらに流れた面も …

-クルマ・バイク

関連記事

4月に乗る車で課税額が異なる? 意外と知らない自動車税の仕組み

4月に乗る車で課税額が異なる? 意外と知らない自動車税の仕組み

自動車を所有していると課税される「自動車税」。三輪以上の小型自動車や特殊自動車を除く普通自動車を持つ場合に納税が義務付けられているが、その仕組みについてきちんと把握できている人は意外と少ないかもしれない。車種や排気量によっても税額は異なるため、これから車の購入を考えている人はぜひ押さえておこう …  CS RANKING 4月に乗る車で課税額が異なる? 意外と知らない自…https://life.oricon.co.jp/rank_insurance/news/2108757/4月に乗る車で自動車税が異なる? 自動車を所有していると課税される「自動車税」。三輪以上の小型自動車や特殊自動車を除く普通自動車を持つ場合に納税が義務付けられているが、その仕組みについてきちんと把握できている人は意外と少ないかもし…

高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布〜高井戸間 国交省発表

高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布〜高井戸間 国交省発表

年間におけるIC区間別の渋滞ランキングのトップは、中央自動車道の調布〜高井戸間で、渋滞損失時間は139万人・時間で昨年2位から順位を上げた。昨年1位だった東名高速道路の海老名JCT〜横浜町田間は123万人・時間で2位。順位が変わらずの3位は東名高速道路の東名川崎〜東京の115万人・時間。4位は昨年7位 …  BIGLOBEニュース 高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布~…https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0404/zks_180404_6242034225.html国土交通省の発表によると、高速道路や都市高速道路、直轄国道で発生する渋滞によって、年間合計で17.4億人・時間が失なわれていることが分かった。【こちらも】新東名…(2018年04月04日 21時59分04秒)

三菱自、インドネシアで生産能力を増強

三菱自、インドネシアで生産能力を増強

また、『エクスパンダー』のエンジン生産を、日産自動車株式会社の現地生産 … また、本年3月と7月には、インドネシアの販売台数ランキングで1位となりました。 … ラリー参戦を通じて、走りと環境を両立する、新次元のクルマづくりを追求してゆきます。  jp.acrofan.com 三菱自、インドネシアで生産能力を増強https://jp.acrofan.com/detail.php?number=75519TOKYO, Oct 3, 2018 – (JCN Newswire) – 三菱自動車(以下、MMC)は本日、インドネシア共和国の乗用車生産拠点であるミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア(所在地:西ジャワ州ブカシ県。以下、ブカシ工場)の年間生産能力を、ブカシ工場の設備拡張により2020年度までに現状の16万台から22万台(*)に増強す…

電通PRの企業広報戦略研究所が 『第3回魅力度ブランディング調査』結果を発表(共同通信PRワイヤー)

電通PRの企業広報戦略研究所が 『第3回魅力度ブランディング調査』結果を発表(共同通信PRワイヤー)

業界別ランキングは、1位「海外自動車・自動車関連部品」、2位「飲料」 3.「ESG」認知 … 本リリースでは、調査結果のうち、魅力項目ランキング、魅力度の業界別 …  毎日新聞 プレスリリース:電通PRの企業広報戦略研究所が 『…http://mainichi.jp/articles/20180920/pls/00m/020/544000c2018年9月20日企業広報戦略研究所(C.S.I.)(株式会社電通パブリックリレーションズ内)電通PRの企業広報戦略研究所が 『第3回魅力度ブランディング調査』結果を発表全国の生活者1万人を対象とした「第3回魅力度ブランディング調査」1. 企業に魅力を感じる要素 1位から4位

スズキMotoGP、イアンノーネとの契約解消 アプリリアへ移籍

スズキMotoGP、イアンノーネとの契約解消 アプリリアへ移籍

初年度はランキング13位。今シーズンは第3戦アメリカズGPで3位、スズキ移籍後初の表彰台を獲得。続く第4戦スペインGPでも3位表彰台、現在ランキング7位 …  日本最大級のクルマ総合情報… スズキMotoGP、イアンノーネとの契約解消 アプリ…https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180611-10317191-carview/スズキは6月8日、MotoGPに参戦するアンドレア・イアンノーネとの契約を2018年限りで解消すると発表した。イアンノーネは2017年、ドゥカティより移籍。初年度はランキング13位。今シーズンは第3戦アメリカズGPで3位、スズキ移籍後初の表彰台を獲得。続く第4