クルマ・バイク

売れないからには理由がある! 鉄板のハイトワゴンなのに売れ行き不振な軽自動車3選

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

プリウス3年連続で燃費首位 国交省ランキング

プリウス3年連続で燃費首位 国交省ランキング

国土交通省が20日発表した2017年の燃費の良い乗用車ランキングによると、普通・小型自動車はトヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」が3年連続で首位となった。燃費はガソリン1リットル当たり40… 記事全文を読む · 共同通信. 「燃費」をもっと詳しく. バトンに追い風/向かい風? 急速進化するスーパーGT500クラスの …  BIGLOBEニュース プリウス3年連続で燃費首位 国交省ランキング|BIG…https://news.biglobe.ne.jp/economy/0320/kyo_180320_8823041208.html国土交通省が20日発表した2017年の燃費の良い乗用車ランキングによると、普通・小型自動車はトヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」が3年連続で首位とな…(2018年03月20日 20時31分33秒)

軽自動車がトップ3を占める、2018年上期の新車販売ランキング

軽自動車がトップ3を占める、2018年上期の新車販売ランキング

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が2018年7月5日に発表した2018年上期(1~6月)の車名別新車販売台数による …  日経 xTECH(クロステック) 軽自動車がトップ3を占める、2018年上期の新車販売…https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00725/日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が2018年7月5日に発表した2018年上期(1~6月)の車名別新車販売台数によると、ホンダの軽自動車「N-BOX」が2期連続の首位となった。

CMの影響絶大? 現役女子大生が好むクルマは意外にも環境・安全重視? 人気トップ10

CMの影響絶大? 現役女子大生が好むクルマは意外にも環境・安全重視? 人気トップ10

現在の国内販売では、コンパクトカーや軽自動車などの扱いやすいクルマやファミリーに人気の … 現役女子大生に人気のクルマをランキング形式で紹介します。  くるまのニュース CMの影響絶大? 現役女子大生が好むクルマは意外に…https://kuruma-news.jp/post/103056現在の国内販売では、コンパクトカーや軽自動車などの扱いやすいクルマやファミリーに人気のミニバンやSUVが売れ筋車種です。では、現役女子大生にはどんなクルマが人気なのでしょうか。

リセール・プライスの高いバイクランキングで2連覇したバイクは?

リセール・プライスの高いバイクランキングで2連覇したバイクは?

バイクの購入を検討しているのなら、リーセルプライスが高いバイクを選んだほうが賢明といえる。そこで今回、バイク王 バイクライフ研究所が2018年6月~8月の …  @DIME アットダイム リセール・プライスの高いバイクランキングで2連覇…https://dime.jp/genre/610427/カワサキ・Z900RS『“リセール・プライス”の高いバイク』とは、すなわち『再び売却した際、高値の付くバイク』のこと。バイクの購入を検討しているのなら、リーセルプライスが高いバイクを選んだほうが賢明と…

スズキMotoGP、イアンノーネとの契約解消 アプリリアへ移籍

スズキMotoGP、イアンノーネとの契約解消 アプリリアへ移籍

初年度はランキング13位。今シーズンは第3戦アメリカズGPで3位、スズキ移籍後初の表彰台を獲得。続く第4戦スペインGPでも3位表彰台、現在ランキング7位 …  日本最大級のクルマ総合情報… スズキMotoGP、イアンノーネとの契約解消 アプリ…https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180611-10317191-carview/スズキは6月8日、MotoGPに参戦するアンドレア・イアンノーネとの契約を2018年限りで解消すると発表した。イアンノーネは2017年、ドゥカティより移籍。初年度はランキング13位。今シーズンは第3戦アメリカズGPで3位、スズキ移籍後初の表彰台を獲得。続く第4