クルマ・バイク

売れるクルマはハイブリッドだらけ! 日本のHV信奉は特異なのか

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

時価総額の増減が大きい米国企業ランキング

時価総額の増減が大きい米国企業ランキング

東洋経済では、『米国会社四季報』収録データを基に、ランキング形式で米国企業の姿を紹介している。前回「巨大!アメリカの『株式時価総額』トップ100」では、 …  東洋経済オンライン 時価総額の増減が大きい米国企業ランキング | 「米…https://toyokeizai.net/articles/-/220880東洋経済では、『米国会社四季報』収録データを基に、ランキング形式で米国企業の姿を紹介している。前回「巨大!アメリカの『株式時価総額』トップ100」では、アメリカの時価総額の上位企業を取り上げた。ご承知…

売れないからには理由がある! 鉄板のハイトワゴンなのに売れ行き不振な軽自動車3選

売れないからには理由がある! 鉄板のハイトワゴンなのに売れ行き不振な軽自動車3選

軽自動車はクルマ界の「小宇宙」だ。 … 乗用車全体の75%を占める。2017年度(2017年4月から2018年3月)の軽自動車市場における販売ランキングは、1位が …  WEB CARTOP 売れないからには理由がある! 鉄板のハイトワゴ…https://www.webcartop.jp/2018/06/250015ファミリー層を中心に人気の、ハイト系軽自動車たち。トールタイプなどと呼ばれるこのジャンルは大人が乗っても広々で、なおかつ荷物もたくさん載せられるなどメリットは多い。しかし、そんな好条件の揃うジャンルでも売れないモデルは存在する。車種とその理由をお伝えしたい。

マツダの「SKYACTIV-X」、イタリアで自動車技術賞を受賞

マツダの「SKYACTIV-X」、イタリアで自動車技術賞を受賞

… したイタリアの自動車専門誌「Quattroruote(クアトロルーテ)」誌が主催するヨーロッパの自動車業界の重要なイベントの1つである「Quattroruote Day」において、同誌をはじめとする世界15カ国の自動車専門誌の委員によって選出される賞。今年の「Quattroruote Day」において「SKYACTIV-X」が技術史に最も名前を残すよう …  BIGLOBEニュース マツダの「SKYACTIV-X」、イタリアで自動車技術賞…https://news.biglobe.ne.jp/economy/0213/zks_180213_3916879168.htmlマツダの次世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」がイタリアのミラノで将来が期待される自動車技術に贈られる「QGlobalTechAward」を受賞した。【…(2018年02月13日 21時51分55秒)

世界で使える中国の自動車免許、でも韓国と日本ではタダの「紙クズ」だった=中国メディア

世界で使える中国の自動車免許、でも韓国と日本ではタダの「紙クズ」だった=中国メディア

しばしば、ノービザ滞在できる国・地域の数から各国のパスポートの「強さ」を示すランキングが話題となるが、自動車免許の通用度もある側面ではその国の「強さ」 …  世界で使える中国の自動車免… 世界で使える中国の自動車免許、でも韓国と日本で…http://news.searchina.net/id/1675039?page=1ベルギーとアラブ首長国連邦は、交通当局どうして取り交わしがあり、中国の自動車免許が完全に認められている。また、英国、イタリア、フランスについては中国の免許を持っていれば1年間は運転することができるなど、いくつかの国で中国の運転免許証が通用する。(イメージ写真提供:123RF)

自動車産業が貿易戦争で直面「米中ダブル巨額投資」の恐怖

自動車産業が貿易戦争で直面「米中ダブル巨額投資」の恐怖

週刊ダイヤモンド2018年11月24日号第1特集は「米中戦争 日系メーカー危険度ランキング」です。米中の技術覇権、軍事覇権を懸けた戦いは、長期戦になること …  ダイヤモンド・オンライン 自動車産業が貿易戦争で直面「米中ダブル巨額投資…https://diamond.jp/articles/-/185893週刊ダイヤモンド2018年11月24日号第1特集は「米中戦争 日系メーカー危険度ランキング」です。米中の技術覇権、軍事覇権を懸けた戦いは、長期戦になることが決定的です。日本企業にはどう影響するのでしょうか。特集では国家間の争い標的になる自動車産業に対する影響を調査し、記事にまとめました。