クルマ・バイク

売却時に最も高値が付くバイクは「カワサキ Z900RS」–3-5月、バイク王調べ

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

上場自動車企業の役員報酬、トップはBYD

上場自動車企業の役員報酬、トップはBYD

金融情報サービスの同花順がまとめた2017年12月期本決算の上場自動車メーカー16社の役員報酬総額ランキングによると、トップは比亜迪(BYD)で6,612万元(約11億2,700万円)だった。前年に続き首位の座を維持した。17日付証券日報が伝えた。 2位は長城汽車で2,364万4,100元、3位は北汽福田汽車(福田汽車) …  NNA.ASIA 上場自動車企業の役員報酬、トップはBYD 中国・…https://www.nna.jp/news/show/1751866金融情報サービスの同花順がまとめた2017年12月期本決算の上場自動車メーカー16社の役員報酬総額ランキングによると、トップは比亜迪(BYD)で6,612万元(約11億2,700万円)だった。前年に続き首位の座を維持した…

軽自動車販売、N-BOX が4年連続トップ 2018年上半期車名別

軽自動車販売、N-BOX が4年連続トップ 2018年上半期車名別

全国軽自動車協会連合会は、2018年上半期(1~6月)の軽四輪車通称名別新車販売 … 2018年上半期の軽自動車販売台数ランキング上位10車は以下の通り。  レスポンス(Response.jp) 軽自動車販売、N-BOX が4年連続トップ 2018年上半…https://response.jp/article/2018/07/05/311590.html全国軽自動車協会連合会は、2018年上半期(1~6月)の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表。ホンダ『N-BOX』が前年同期比20.1%増の12万7548台で、4年連続のトップとなった。

イード、IAAE 2018で e燃費アワード 2017-2018結果を詳細報告

イード、IAAE 2018で e燃費アワード 2017-2018結果を詳細報告

e燃費アワードはe燃費のユーザーが投稿した実燃費データをもとに、燃費に優れたクルマをランキング形式で表彰するもので、今回で12回目を迎える。 e燃費の吉田凌マネージャーは「e燃費アワードは総合部門のほかに、新型車、ガソリン車、ディーゼル車、ハイブリッド車、軽自動車、輸入車、カタログ燃費達成率の8部門で …  レスポンス(Response.jp) イード、IAAE 2018で e燃費アワード 2017-2018結果…https://response.jp/article/2018/03/14/307231.htmlイードは3月14日に東京ビッグサイトで開幕した第16回国際オートアフターマーケットEXPO 2018(IAAE2018)で、『e燃費アワード2017-2018』結果の詳細報告および、アワード選定のデータ源となるマイカー燃費管理サービス「e燃費」を紹介展示している。

転職するなら業績好調な自動車業界?転職人気企業ランキング

転職するなら業績好調な自動車業界?転職人気企業ランキング

EVなど新エネルギー車の販売拡大や、クルマのIT化・自動化などの技術革新を牽引 … 人気企業1位はトヨタ自動車(http://clicccar.com/2018/06/12/598609/).  ライブドアニュース 転職するなら業績好調な自動車業界?転職人気企業…http://news.livedoor.com/article/detail/14850137/2018年は純利益が過去最高になるなど、自動車業界が好業績をあげている。日経新聞社のボーナス調査結果ではトヨタやホンダ、日産など製造業が上位に。転職サービスDODAによる転職人気企業ランキングでは、トヨタが1位だった

「普通車と差をつけない」安全性能で高評価を受けるN-BOXの技術

「普通車と差をつけない」安全性能で高評価を受けるN-BOXの技術

国土交通省と独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)が共同で行なう「 … ランキング下位に軽自動車や、小型の乗用車が多いことについては次のような …  ライブドアニュース 「普通車と差をつけない」安全性能で高評価を受け…http://news.livedoor.com/article/detail/15427448/安全性能の評価が高いホンダ「N-BOX」などについて週刊ポストが報じている。「衝突安全性能評価」で66車種中全体12位、軽自動車1位の評価を受けたN-BOX。フレーム構造を限りなく普通車に近くし、差をつけないようにしているという