クルマ・バイク

外国メーカー車モデル別ランキング、MINIが3年連続トップ 2018年

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

レーシングドライバーが選ぶ! MTで楽しめる歴代軽自動車ランキングTOP5 (1/2ページ)

レーシングドライバーが選ぶ! MTで楽しめる歴代軽自動車ランキングTOP5 (1/2ページ)

だが軽自動車にカテゴリーを絞って考えるとなるとDCTも優れたATもまだ存在しない。軽自動車でドライビングを楽しむならやはりMTの方が勝っているといえる。  WEB CARTOP レーシングドライバーが選ぶ! MTで楽しめる歴代…https://www.webcartop.jp/2019/02/325961今どきのクルマはMTよりもDCTやATのほうが効率がいいと言われる。だが軽自動車には、いまだにMTよりも優れたトランスミッションが搭載されることはない。今回はレーシングドライバーの中谷明彦さんがMTで走りが楽しめる軽自動車のTOP5をセレクトした!

JD パワー 2018年日本自動車耐久品質調査(VDS)

JD パワー 2018年日本自動車耐久品質調査(VDS)

セグメント別では、特に、コンパクトセグメントでは3.1倍、軽自動車セグメントでは2.4倍 … ◇J.D. パワー 2018年日本自動車耐久品質調査 総合ランキング発表!  japan.cnet.com J.D. パワー 2018年日本自動車耐久品質調査(VDS)https://japan.cnet.com/release/30276495/J.D. パワー 2018年日本自動車耐久品質調査(VDS)

2018 D1グランプリ 第5戦筑波 大会レポート

2018 D1グランプリ 第5戦筑波 大会レポート

開幕からの復帰戦となった齋藤太吾(FAT FIVE RACING)は、エンジントラブルにより試合を終え、現在ランキングトップの横井昌志(D-MAX)も、第1コーナーで …  日本最大級のクルマ総合情報… 2018 D1グランプリ 第5戦筑波 大会レポート(AUTOSP…https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20180723-10328027-carview/2018年7月23日株式会社D1グランプリ広報事務局ドリフト競技の最高峰D1 GRAND PRIX 2018シリーズ2018 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES Rd.5松井 有紀夫(Team RE雨宮 K&N)が、追走で4年ぶ

マルケス、連勝飾るも「バイクには何かが足りなかった」と予想通りの苦戦認める/MotoGPスペイン決勝

マルケス、連勝飾るも「バイクには何かが足りなかった」と予想通りの苦戦認める/MotoGPスペイン決勝

第4戦スペインGPで優勝を飾ったレプソル・ホンダのマルク・マルケスは、この週末は苦戦していたことを認め、バイクには何かが足りていなかったと語った。  日本最大級のクルマ総合情報… マルケス、連勝飾るも「バイクには何かが足りなか…https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20180507-10307779-carview/ 第4戦スペインGPで優勝を飾ったレプソル・ホンダのマルク・マルケスは、この週末は苦戦していたことを認め、バイクには何かが足りていなかったと語った。 前戦アメリカズGPで圧巻の6年連続優勝を飾ったマルケスは、続くスペインGPでも5番手から猛追を見せ、今シーズン

日産「セレナe-POWER」乗ってわかった実力

日産「セレナe-POWER」乗ってわかった実力

時にその表現はストレート過ぎるのではないかと感ずるが、日本自動車販売協会連合会(自販連)による2018年1、2月ともに乗用車ブランド通称名別ランキング(軽自動車を除く)では、日産のコンパクトカー「ノート」が1位、ミニバン「セレナ」が4位に入っており、一定のユーザーからの支持を得ていることがわかる。 2016年8月、「 …  東洋経済オンライン 日産「セレナe-POWER」乗ってわかった実力 | 西村直…http://toyokeizai.net/articles/-/213602今も昔も、日産自動車が販売戦略で使うキーワードには勢いがある。筆者の一押しは「技術の日産」だが、近年ではあの矢沢永吉さんによる「“やっちゃえ”NISSAN(2015年の日産CMより)」のフレーズがその代表格とい…