クルマ・バイク

多人数乗車だから安全面は最重要 ミニバンTOP5「衝突安全性能」ランキング

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

2019年上半期 普通乗用車、過去最高の販売 なぜ? 「2019年6月に売れた日本車」

2019年上半期 普通乗用車、過去最高の販売 なぜ? 「2019年6月に売れた日本車」

一方、5ナンバー登録の小型乗用車は同3.8%減(66万1078台)にとどまっており、コンパクトで経済的なクルマを求めるユーザーは軽自動車に移行しつつあるよう …  日本最大級のクルマ総合情報… 2019年上半期 普通乗用車、過去最高の販売 なぜ…https://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20190709-10426415-carview/Q:2019年上半期は、普通乗用車が同期比で過去最高の83万5224台の販売台数を記録。その要因は?text:Naojiro Onuki(大貫直次郎)A:人気の新型車、具体的にはSUVやハイブリッドなどのニューモデルにおいて、3ナンバー登録…

自動車ディーラー「対応満足度」ランキング!量販2位トヨタ、1位は?

自動車ディーラー「対応満足度」ランキング!量販2位トヨタ、1位は?

J.D. パワーは自動車販売店対応に関する2つの調査、「日本自動車セールス満足度調査(SSI)」「日本自動車サービス満足度調査(CSI)」を毎年実施しています。  ダイヤモンド・オンライン 自動車ディーラー「対応満足度」ランキング!量販2…https://diamond.jp/articles/-/184522J.D. パワーは自動車販売店対応に関する2つの調査、「日本自動車セールス満足度調査(SSI)」「日本自動車サービス満足度調査(CSI)」を毎年実施しています。今回は、8月に発表した最新の両調査結果について、前半にセールス満足度、後半はサービス満足度の各ポイントを読み解いてきましょう。

初代「プリウス」を上回る好燃費も実現! 非ハイブリッド車ランキングTOP5

初代「プリウス」を上回る好燃費も実現! 非ハイブリッド車ランキングTOP5

いま国内では登録車(普通車)の主流は「HV」(ハイブリッド車)です。今後は「EV」(電気自動車)や「PHV」(プラグインハイブリッド車)の販売拡大も想定されます。  Yahoo!ニュース 初代「プリウス」を上回る好燃費も実現! 非ハイ…https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190306-00010000-kurumans-bus_allいま国内では登録車(普通車)の主流は「HV」(ハイブリッド車)です。今後は「EV」( – Yahoo!ニュース(くるまのニュース)

125ccで復活したホンダ「モンキー」にファン歓喜 専門店が語る魅力「十人十色の“俺のモンキー”」

125ccで復活したホンダ「モンキー」にファン歓喜 専門店が語る魅力「十人十色の“俺のモンキー”」

先ごとのバイクの日(8月19日)前後には、新型モンキーの納車を喜ぶ様子がSNSでも多数投稿され、価格.COMではバイク人気ランキングで2位に急浮上(※23 …  ORICON NEWS 125ccで復活したホンダ「モンキー」にファン歓喜 …https://www.oricon.co.jp/special/51668/1967年に登場し50年間愛されてきたホンダの「モンキー」は、2017年夏に惜しまれつつも生産を終了。そして、この夏に、125ccの小型バイクとして復活した。排気量を車体を一身し、やや大ぶりに生まれ変わったが、そのデザインやモンキー魂はしっかりと継承され、ファンの間からは喜びの声が上がっている。先ごとのバイクの…

最も信頼性の高い自動車ブランド トップ15

最も信頼性の高い自動車ブランド トップ15

J.D.パワーは14日、アメリカにおける自動車の信頼性調査の結果を公表した。ランキングは、2015年モデルの自動車を3年間所有している消費者から報告された、100台あたりの問題発生数に基づいてる。 調査の結果、業界全体に対する信頼性は2017年から9%上昇した。信頼性が向上するのは、2013年以来初めてのことだ。  www.businessinsider.jp 最も信頼性の高い自動車ブランド トップ15https://www.businessinsider.jp/post-162192]アメリカの調査会社J.D.パワーは14日(現地時間)、 アメリカにおける自動車の信頼性調査の結果を公表した。7年連続でレクサスが1位に輝いた。今…