クルマ・バイク

大坂なおみ、日産ブランドアンバサダーに就任

投稿日:

日産自動車は9月13日(木)、世界で活躍し、今月開催されたグランドスラムで、日本人初の女子シングルス優勝を果たしたプロテニスプレイヤーの「大坂なおみ …

-クルマ・バイク

関連記事

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は反落、ファナックが1銘柄で日経平均を約30円押し下げ

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は反落、ファナックが1銘柄で日経平均を約30円押し下げ

米国による自動車関税が当面回避されると伝わったことで、自動車株に買い安心感が広がった。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは日水<1332>で3.89% …  みんなの株式 日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均…https://minkabu.jp/news/2215424最新投稿日時:2018/09/27 16:23 – 「日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は反落、ファナックが1銘柄で日経平均を約30円押し下げ」(フィスコ)

次回購入したい中古車、ハイブリッドは17.5%止まり プロト総研

次回購入したい中古車、ハイブリッドは17.5%止まり プロト総研

同レポートによると、次回欲しい自動車のランキングは、前年3位のトヨタ『アクア』がトップとなった。2位は前年と同じくダイハツ『タント』、3位には2ランクアップで … 次回購入検討しているクルマのエンジンタイプは、トップが「ガソリン車」で61.8%、次いで「ハイブリッド車」17.5%となり、過去3年間において大きな変動はない。  レスポンス(Response.jp) 次回購入したい中古車、ハイブリッドは17.5%止ま…https://response.jp/article/2018/04/03/308065.htmlプロト総研/カーライフは、2017年12月に実施した「自動車に関する総合アンケート」の結果を「プロト カーユーザー レポート 2018」としてまとめた。

クルマの安全性能ランキング

クルマの安全性能ランキング

しかし、その手がかりとなるデータがある。国土交通省と独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)が共同で行なう「衝突安全性能評価」である。NASVAの …  BIGLOBEニュース >クルマの安全性能ランキング|BIGLOBEニュースhttps://news.biglobe.ne.jp/topics/economy/1005/23947.htmlドライバーの高齢化に伴い、車が持つ「安全性能」がますます重大な関心事となっているが、一般ユーザーが各車の安全性能の違いを比較することは難しい。しかし、その手がかりとなるデータがある。国土交通省と独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)が共同で行なう「衝突安全性能評価」である。NASVAの試験は、…(BIGL…

N―BOX、14カ月連続首位 国内新車ランキング

N―BOX、14カ月連続首位 国内新車ランキング

10月に国内で最も売れた新車はホンダの軽自動車「N(エヌ)―BOX(ボックス)」で、14カ月連続の1位となった。上位5車種を軽が占め、9位にも軽が入った。  朝日新聞デジタル N―BOX、14カ月連続首位 国内新車ランキング…https://www.asahi.com/articles/ASLC65FT6LC6ULFA023.html 10月に国内で最も売れた新車はホンダの軽自動車「N(エヌ)―BOX(ボックス)」で、14カ月連続の1位となった。上位5車種を軽が占め、9位にも軽が入った。 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会…

トヨタ「C-HR」、SUV1位の裏に透ける息切れ感

トヨタ「C-HR」、SUV1位の裏に透ける息切れ感

トヨタ自動車のコンパクトクロスオーバーSUV「C-HR」を街中で見かけることが … ブランド通称名ランキング(軽自動車除く)で全体4位、ホンダ「ヴェゼル」(6万1378台で … そんなC-HRは発売当初、販売現場から「売りにくいクルマになるかもしれない」 …  東洋経済オンライン トヨタ「C-HR」、SUV1位の裏に透ける息切れ感 | 販売…https://toyokeizai.net/articles/-/221984トヨタ自動車のコンパクトクロスオーバーSUV「C-HR」を街中で見かけることが増えた。日本自動車販売協会連合会(自販連)の統計によるとC-HRは2017年度(2017年4月~2018年3月)に10万2465台(月間平均約8500台)…