クルマ・バイク

崩れない「N-BOX」の牙城、2019年1月の新車販売ランキング

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

軽自動車販売、N-BOX が4年ぶりの20万台超えで3年連続トップ 2017年度車名別

軽自動車販売、N-BOX が4年ぶりの20万台超えで3年連続トップ 2017年度車名別

3月の軽自動車販売台数ランキング上位10車は以下の通り(カッコ内は前年同月比)。 1位:N-BOX(ホンダ)2万6851台(2.8%増・7か月連続増) 2位:スペーシア(スズキ)1万8711台(24.4%増・17か月連続増) 3位:ムーヴ(ダイハツ)1万7465台(15.8%増・2か月連続増) 4位:デイズ(日産)1万6233台(14.2%減・2か月連続 …  レスポンス(Response.jp) 軽自動車販売、N-BOX が4年ぶりの20万台超えで3年…https://response.jp/article/2018/04/05/308197.html全国軽自動車協会連合会は4月5日、2018年3月および2017年度(2017年4月~2018年3月)の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表した。

このバイクに、ピンときたらGP通!? フィオールをご存知ですか?

このバイクに、ピンときたらGP通!? フィオールをご存知ですか?

高度に進歩した近年のMotoGPクラスでは、大メーカーが作ったバイク以外が最高峰クラスを走ることがなくなりました。しかし、まだ2ストローク全盛期だった1980 …  lrnc.cc このバイクに、ピンときたらGP通!? フィオールをご…https://lrnc.cc/_ct/17235916高度に進歩した近年のMotoGPクラスでは、大メーカーが作ったバイク以外が最高峰クラスを走ることがなくなりました。しかし、まだ2ストローク全盛期だった1980年代のGP500ccクラスでは、小さなコンストラクターがフル参戦することができました。今回紹介するフィオールは、そんな大メーカーに果敢に挑んだ存在のひとつで…

【材料】ADR日本株ランキング~全般堅調、シカゴは大阪比20円安の21840円

【材料】ADR日本株ランキング~全般堅調、シカゴは大阪比20円安の21840円

中国の習主席が年内の自動車関税引き下げや経済を開放する方針を表明。米中貿易合意に注意深く楽観的な見方が強まり、リスク選好の円売りが加速した。また、コアPPIが6年半ぶりの高水準となったため年内の追加利上げ観測も強まり、米債利回りの上昇でドル買いも強まった。ユーロ・ドルは、1.2368ドルから1.2325 …  kabutan.jp ADR日本株ランキング~全般堅調、シカゴは大阪比20…https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201804110035トヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、花王<4452>、京セラ<6971>、資生堂<4911>など対、対東証比較(1ドル107.23円換算)で全般堅調・・・。

転職するなら業績好調な自動車業界?転職人気企業ランキング

転職するなら業績好調な自動車業界?転職人気企業ランキング

EVなど新エネルギー車の販売拡大や、クルマのIT化・自動化などの技術革新を牽引 … 人気企業1位はトヨタ自動車(http://clicccar.com/2018/06/12/598609/).  ライブドアニュース 転職するなら業績好調な自動車業界?転職人気企業…http://news.livedoor.com/article/detail/14850137/2018年は純利益が過去最高になるなど、自動車業界が好業績をあげている。日経新聞社のボーナス調査結果ではトヨタやホンダ、日産など製造業が上位に。転職サービスDODAによる転職人気企業ランキングでは、トヨタが1位だった

買うならどれ?乗って納得の最新軽自動車8選

買うならどれ?乗って納得の最新軽自動車8選

今、軽自動車界でもっとも売れ筋のジャンルはモアスペース系とも呼ばれる両側スライドドアを備えたプチバン的モデル。2017年のモアスペース系ランキングではダントツ1位がN … N-BOXと言えばホンダNシリーズの第一弾として2011年にデビューして以来、約5年で4度の年間軽自動車販売台数No.1に輝いた超ヒット作。  @DIME アットダイム 買うならどれ?乗って納得の最新軽自動車8選https://dime.jp/genre/536372/コンパクトで低燃費、街乗りに最適な軽自動車が人気となっています。今回は注目の最新軽自動車の記事をまとめました。気になる一…