クルマ・バイク

新車登録ランキング、アクア 6か月ぶりのトップも1万台に届かず 4月車名別

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

中国からは1社も選出されない「自動車ブランドランキング」から分かる中国の特殊性=中国メディア

中国からは1社も選出されない「自動車ブランドランキング」から分かる中国の特殊性=中国メディア

中国からは1社も選出されない「自動車ブランドランキング」から分かる中国の特殊性=中国メディア … ブランドコンサルティング会社、インターブランド社が毎年発表しているブランドランキングによれば、2017年の自動車メーカーのブランド価値は1位がトヨタ、2位がメルセデス・ベンツ、3位がBMW、4位がホンダとなり、8位に …  ニフティニュース 中国からは1社も選出されない「自動車ブランドラ…https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20180302_00031/ 世界最大の自動車市場である中国において大きなシェアを獲得しているのはドイツ車と日系車だ。中国車も全

第7回「お子さん/お孫さんに勤めてほしい企業」調査ランキングは大変動!~子・孫への期待感が表面化~

第7回「お子さん/お孫さんに勤めてほしい企業」調査ランキングは大変動!~子・孫への期待感が表面化~

(1)ランキングトップ20は前回との順位に大きな変動が目立つ「お子さん/お孫さんに勤めてほしい企業ランキング」のランキング1位は「地方公務員」(回答率17.0%)でした。次いで2位「国家公務員」(同16.6%)、3位「トヨタ自動車」(同9.0%)となりました。以下4位「パナソニック」(同5.0%)、5位「グーグル(Google)」(同4.4%)、6位「 …  SankeiBiz(サンケイビズ) 第7回「お子さん/お孫さんに勤めてほしい企業」調…http://www.sankeibiz.jp/business/news/180419/prl1804191302059-n1.htm与信管理ASPクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本 太一、以下 リスモン)は、第7回「お子さん/お孫さん…

ETからガンダム、デロリアンから「AKIRA」の金田バイクまでがひしめく『レディ・プレイヤー1』ポスターがアツ …

ETからガンダム、デロリアンから「AKIRA」の金田バイクまでがひしめく『レディ・プレイヤー1』ポスターがアツ …

そんなアメリカ勢に対抗するかのように、世界中に熱狂的なファンを多数持つ『AKIRA』(88)の主人公・金田が乗っていたバイクに、日本を代表するアニメキャラクター「機動戦士ガンダム」のRX-78-2も参戦。さらに『スーサイド・スクワッド』(16)のハーレイ・クインや、映画化もされた人気格闘ゲーム「ストリートファイター」のリュウの …  ニコニコニュース E.T.からガンダム、デロリアンから「AKIRA」の金田…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3410395その全貌が明らかにされるやいなや話題沸騰!全米では過去10年のスティーブン・スピルバーグ作品史上No. 1のオープニング記録を樹立し、週末興行収入ランキングで堂々1位を獲得した『レディ・プレイヤー1』(4月20日公開)。【写真を見る】…

カーシェア活用による維持費軽減、最大は『ノア』の98% エニカ調べ

カーシェア活用による維持費軽減、最大は『ノア』の98% エニカ調べ

人気車種ランキング1位となったBMW『3シリーズ』の月間平均受取料金は1万8002円、2位のポルシェ『カイエン』は3万9905円、3位のトヨタ『アルファード』は3万2615円。人気車種ランキング上位には海外メーカーのクルマや高級車が並んだが、アルファードやエルグランドなどのミニバンも上位にランクイン。上位10位までの …  レスポンス(Response.jp) カーシェア活用による維持費軽減、最大は『ノア』…https://response.jp/article/2018/04/09/308318.htmlDeNAが提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は4月9日、2017年度にシェアされた車種ごとの維持費軽減率ランキングを公開した。

マツダの「SKYACTIV-X」、イタリアで自動車技術賞を受賞

マツダの「SKYACTIV-X」、イタリアで自動車技術賞を受賞

… したイタリアの自動車専門誌「Quattroruote(クアトロルーテ)」誌が主催するヨーロッパの自動車業界の重要なイベントの1つである「Quattroruote Day」において、同誌をはじめとする世界15カ国の自動車専門誌の委員によって選出される賞。今年の「Quattroruote Day」において「SKYACTIV-X」が技術史に最も名前を残すよう …  BIGLOBEニュース マツダの「SKYACTIV-X」、イタリアで自動車技術賞…https://news.biglobe.ne.jp/economy/0213/zks_180213_3916879168.htmlマツダの次世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」がイタリアのミラノで将来が期待される自動車技術に贈られる「QGlobalTechAward」を受賞した。【…(2018年02月13日 21時51分55秒)