クルマ・バイク

新車販売ランキング、NーBOXが8か月連続首位

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

バイク好きは要チェック 超マニアックなクイズ満載「バイクオタ診断!」

バイク好きは要チェック 超マニアックなクイズ満載「バイクオタ診断!」

日本自動車連盟(JAF)では、バイク初心者から中級ベテランライダー、リターンライダーに向けて、バイクライフが楽しくなるアドバイス動画や注目情報を紹介するコンテンツ「Happy Bike !!」を公式HPにて公開している。なかでも注目なのが、バイクに関するクイズでマニアックレベルを計る「バイクオタ診断!」。マニアックすぎる …  CS RANKING バイク好きは要チェック 超マニアックなクイズ満載…https://life.oricon.co.jp/rank_bike/news/2107685/超マニアック「バイクオタ診断!」 日本自動車連盟(JAF)では、バイク初心者から中級ベテランライダー、リターンライダーに向けて、バイクライフが楽しくなるアドバイス動画や注目情報を紹介するコンテンツ「Happy Bike !!」を公式HPにて公開して…

次回購入したい中古車、ハイブリッドは17.5%止まり プロト総研

次回購入したい中古車、ハイブリッドは17.5%止まり プロト総研

同レポートによると、次回欲しい自動車のランキングは、前年3位のトヨタ『アクア』がトップとなった。2位は前年と同じくダイハツ『タント』、3位には2ランクアップで … 次回購入検討しているクルマのエンジンタイプは、トップが「ガソリン車」で61.8%、次いで「ハイブリッド車」17.5%となり、過去3年間において大きな変動はない。  レスポンス(Response.jp) 次回購入したい中古車、ハイブリッドは17.5%止ま…https://response.jp/article/2018/04/03/308065.htmlプロト総研/カーライフは、2017年12月に実施した「自動車に関する総合アンケート」の結果を「プロト カーユーザー レポート 2018」としてまとめた。

月に1度の特別なメールマガジン『月刊webCG通信』 現地直送! 北京モーターショー速報

月に1度の特別なメールマガジン『月刊webCG通信』 現地直送! 北京モーターショー速報

webCG執筆陣によるコラムや月間アクセスランキング、読者アンケートなど、さまざまなコンテンツを通して自動車業界の1カ月を振り返る『月刊webCG通信』。いよいよ開幕した北京モーターショー。5月号では熱気あふれるその会場から、イタリア在住のコラムニスト、大矢アキオさんによるリポートをお届けします。 それでは …  webCG 月に1度の特別なメールマガジン『月刊webCG通信』 …http://www.webcg.net/articles/-/38691webCG執筆陣によるコラムや月間アクセスランキング、読者アンケートなど、さまざまなコンテンツを通して自動車業界の1カ月を振り返る『月刊webCG通信』。いよいよ開幕した北京モーターショー。5月号では熱気あふれるその会場から、イタリア在住のコラムニスト、大矢アキオさんによるリポートをお届けします。

ユーカーパック「車査定申込数ランキング」、プリウスが3カ月連続1位

ユーカーパック「車査定申込数ランキング」、プリウスが3カ月連続1位

ユーカーパック「車査定申込数ランキング」、プリウスが3カ月連続1位 … 安定した人気を誇る、トヨタ自動車のハイブリッドカーの看板ブランドである。1997年登場、 …  財経新聞 ユーカーパック「車査定申込数ランキング」、プリ…https://www.zaikei.co.jp/article/20180726/455950.html車買取オークション「ユーカーパック」を運営するUcarPAC社の発表によると、2018年6月度の査定申込み車種ランキング1位はトヨタのプリウスであり、3カ月連続での1位を達成したという。

転職するなら業績好調な自動車業界!?人気企業1位はトヨタ自動車

転職するなら業績好調な自動車業界!?人気企業1位はトヨタ自動車

パーソルキャリアが運営する転職サービスDODA(デューダ)が、22~59歳の会社員約6,000人を対象に調査した「転職人気企業ランキング2018」によると、 …  SANSPO.COM 転職するなら業績好調な自動車業界!?人気企業1…http://www.sanspo.com/geino/news/20180612/eco18061218420007-n1.html パーソルキャリアが運営する転職サービスDODA(デューダ)が、22~59歳の会社員約6,000人を対象に調査した「転職人気企業ランキング2018」によると、昨年に続きトヨタ自動車(1位)とグーグル(2位)が圧倒的な支持を集め、3位以下の企業に大きな差をつけています。