クルマ・バイク

日本で売れている車を見ると「中国人は赤面してしまう」、そのワケは=中国メディア

投稿日:

たとえば、日本の自動車販売台数ランキングで上位を占めているのはいずれも日本メーカーの車であり、この点は中国とは大違いだと指摘。中国の自動車市場では販売台数ランキングの上位に海外メーカーの名前がずらっと並んでいるのが現状で、国産車である中国車は「メンツが立たない」とみなされる傾向があることと真逆で …

-クルマ・バイク

関連記事

広告一切なしだからできた本音の保険選び!新刊『生命保険 実名ランキング!』が発売

広告一切なしだからできた本音の保険選び!新刊『生命保険 実名ランキング!』が発売

ランキングは、終身保険、定期保険、収入保障保険、医療保険、がん保険、就業不能保険、学資保険、介護保険の8ジャンルと自動車保険の合計9つのジャンルに …  財経新聞 広告一切なしだからできた本音の保険選び!新刊『…https://www.zaikei.co.jp/releases/672593/保険商品をジャンル別に実名でランキングしたムック、別冊宝島2620『生命保険 実名ランキング!』が、株式会社宝島社より2018年8月25日(土)に発売しました。

当世就職希望ランキング…首位は日航、トヨタが5位に急浮上、日産とスバルは後退[新聞ウォッチ]

当世就職希望ランキング…首位は日航、トヨタが5位に急浮上、日産とスバルは後退[新聞ウォッチ]

2019年卒業予定の学生を対象にした就職希望企業の人気ランキングは、当世学生気質を読み取れることでも興味深い。就職支援大手 … 若者のクルマ離れ」が深刻化する中で、自動車メーカーは、ベスト10入りを果たしたトヨタの次は45位のホンダで、前年の46位からわずか1ランクのアップではなんとも情けない。 トヨタ『86』、 …  レスポンス(Response.jp) 当世就職希望ランキング…首位は日航、トヨタが5位…https://response.jp/article/2018/04/17/308613.html2019年卒業予定の学生を対象にした就職希望企業の人気ランキングは、当世学生気質を読み取れることでも興味深い。最も就職したい企業は前年4位の日本航空がトップ、2位は前年7位の総合商社の伊藤忠商事で、3位は前年同様の全日本空輸

自動車、米減税効果が剥落 今期減益額が大きい企業

自動車、米減税効果が剥落 今期減益額が大きい企業

2018年3月期に最高益を更新する企業が相次ぐ中、19年3月期は減益に転じる企業も多い。会社予想ベースの今期の最終減益額が大きい企業をランキング …  日本経済新聞 自動車、米減税効果が剥落 今期減益額が大きい企…https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31146390Q8A530C1DTA000/2018年3月期に最高益を更新する企業が相次ぐ中、19年3月期は減益に転じる企業も多い。会社予想ベースの今期の最終減益額が大きい企業をランキングすると、自動車大手が上位を占めた。米法人税率の引き下げの影響が剥落するのが主因だ。

JDパワー社による自動車初期品質調査で、韓国メーカーが1位〜3位を独占!

JDパワー社による自動車初期品質調査で、韓国メーカーが1位〜3位を独占!

米国の調査会社J.D.パワーが発表した最新の自動車初期品質調査で、ヒュンダイから独立した高級車ブランドのジェネシスが1位となった。デビューから2年目を …  Autoblog Japan J.D.パワー社による自動車初期品質調査で、韓国メ…https://jp.autoblog.com/2018/06/29/genesis-jd-power-ranking/米国の調査会社J.D.パワーが発表した最新の自動車初期品質調査で、ヒュンダイから独立した高級車ブランドのジェネシスが1位となった。デビューから2年目を迎えた同ブランドは、第三者によるレビューでも軒並み

日本自動車初期品質、ブランド別でダイハツが2年連続トップ…JDパワー

日本自動車初期品質、ブランド別でダイハツが2年連続トップ…JDパワー

車両セグメント別モデルランキングは、軽自動車がホンダ『N-WGN』が1位、2位はダイハツ『キャスト』、3位は同じくダイハツ『ウェイク』だった。コンパクトは1位が …  レスポンス(Response.jp) 日本自動車初期品質、ブランド別でダイハツが2年連…https://response.jp/article/2018/08/23/313219.htmlJ.D.パワージャパンは8月22日、2018年日本自動車初期品質調査の結果を発表。ダイハツがブランド別ランキングで2年連続トップとなった。