クルマ・バイク

日本の自動車メーカー勢、存亡かけ中国EV戦争にパワーシフト…再び世界覇者へ

投稿日:

日本の自動車メーカーはこれまで、米国市場を重要市場と位置づけてきた。例えば、ホンダは世界販売の約4割を北米市場が占め、“北米一本足打法”といわれてきた。日本車は燃費のよさで米国の消費者から高い評価を受け、人気ランキングの上位には常にトヨタ自動車の「カムリ」「カローラ」やホンダの「アコード」「シビック」 …

-クルマ・バイク

関連記事

国土交通省が公表!! 燃費の良い乗用車ベスト10【軽自動車編】2018年版

国土交通省が公表!! 燃費の良い乗用車ベスト10【軽自動車編】2018年版

国土交通省では、自動車ユーザーの省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の優れた自動車の開発・普及を促進するため、毎年、燃費の良い乗用車のベスト10とともに、「自動車の燃費性能の評価及び公表に関する実施要領(平成16 … なお、今回のランキングは2017年末時点で新車として販売されているクルマが対象だ。  Autoblog Japan 国土交通省が公表!! 燃費の良い乗用車ベスト10【…https://jp.autoblog.com/2018/04/02/10-2018-rank-suzuki-daihatsu/国土交通省では、自動車ユーザーの省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の優れた自動車の開発・普及を促進するため、毎年、燃費の良い乗用車のベスト10とともに、「自動車の燃費性能の評価及び公表に関する実施要

燃費ランキング、新型車部門は アクア が フィット に競り勝つ…e燃費アワード2017-18

燃費ランキング、新型車部門は アクア が フィット に競り勝つ…e燃費アワード2017-18

今回で12回目を迎えるe燃費アワードは、イードが運営する燃費管理サービス「e燃費」ユーザーが投稿した実燃費データを元に、実燃費ランキングおよびカタログ燃費達成率ランキングを作成し、優れた数値を出した車種を表彰するもの。「総合部門」「新型車部門」「ガソリン車部門」「ハイブリッド車部門」「軽自動車部門」「輸入車 …  レスポンス(Response.jp) 燃費ランキング、新型車部門は アクア が フィット…https://response.jp/article/2018/03/14/307233.htmlイードが運営する燃費管理サービス「e燃費」は3月14日、実燃費とカタログ燃費達成率の優秀車種をランキング形式で8部門表彰する「e燃費アワード2017-2018」を発表。総合部門でトヨタ『プリウス』が連覇を達成した。

輸入車・外車オーナーは実用性より「走る喜び」重視? ソニー損保がインフォグラフィック「人気輸入車・外車 …

輸入車・外車オーナーは実用性より「走る喜び」重視? ソニー損保がインフォグラフィック「人気輸入車・外車 …

ソニー損保は、2003年から2017年までの人気輸入車・外車の登録台数のランキングを数字・グラフやイラストで紹介するインフォグラフィック「人気輸入車・外車登録 … 輸入車・外車はディーゼル車も選ばれる欧州では、クリーンディーゼル車が環境にやさしい車として広く受け入れられ、欧州の各自動車メーカーもディーゼル車を …  プレスリリース・ニュースリ… 輸入車・外車オーナーは実用性より「走る喜び」重…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000181.000001545.htmlソニー損害保険株式会社のプレスリリース(2018年3月5日 17時10分)輸入車・外車オーナーは実用性より重視? ソニー損保がインフォグラフィック発表

ETからガンダム、デロリアンから「AKIRA」の金田バイクまでがひしめく『レディ・プレイヤー1』ポスターがアツ …

ETからガンダム、デロリアンから「AKIRA」の金田バイクまでがひしめく『レディ・プレイヤー1』ポスターがアツ …

そんなアメリカ勢に対抗するかのように、世界中に熱狂的なファンを多数持つ『AKIRA』(88)の主人公・金田が乗っていたバイクに、日本を代表するアニメキャラクター「機動戦士ガンダム」のRX-78-2も参戦。さらに『スーサイド・スクワッド』(16)のハーレイ・クインや、映画化もされた人気格闘ゲーム「ストリートファイター」のリュウの …  ニコニコニュース E.T.からガンダム、デロリアンから「AKIRA」の金田…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3410395その全貌が明らかにされるやいなや話題沸騰!全米では過去10年のスティーブン・スピルバーグ作品史上No. 1のオープニング記録を樹立し、週末興行収入ランキングで堂々1位を獲得した『レディ・プレイヤー1』(4月20日公開)。【写真を見る】…

中古車ユーザーに聞いた「次回購入を検討しているクルマ」ランキング

中古車ユーザーに聞いた「次回購入を検討しているクルマ」ランキング

プロトコーポレーションが運営する「PROTO総研/カーライフ」は、2017年12月に実施した「自動車に関する総合アンケート」の結果を「プロト カーユーザー レポート 2018」としてまとめた。新生活に合わせ、自動車購入を検討している人は参考にしてみてはいかがだろう。  @DIME アットダイム 中古車ユーザーに聞いた「次回購入を検討している…https://dime.jp/genre/530722/プロトコーポレーションが運営する「PROTO総研/カーライフ」は、2017年12月に実施した「自動車に関する総合アンケー…