クルマ・バイク

日本人が日本車を好んで乗る理由・・・愛国心なんて関係なかった!=中国メディア

投稿日:

記事は、日本国内の自動車売り上げランキングを見ると、トップ10に入るのはいずれも日本車であり、外国車の姿は見受けられないと紹介。「日本人が日本車を愛することについて、多くの人は日本人の愛国心によるものと認識している。しかし、実際それは大した理由ではない。自動車自体が持つ強みによるものなのだ」とし、 …

-クルマ・バイク

関連記事

クルマの商品魅力度ランキング!「燃費」以外の決め手とは

クルマの商品魅力度ランキング!「燃費」以外の決め手とは

2018年9月、J.D. パワーは8回目となる「2018年日本自動車商品魅力度(Automotive Performance, Execution and Layout,略称:APEAL)調査」を発表しました …  ダイヤモンド・オンライン クルマの商品魅力度ランキング!「燃費」以外の決…https://diamond.jp/articles/-/1926682018年9月、J.D. パワーは8回目となる「2018年日本自動車商品魅力度(APEAL)調査」を発表しました。今回の調査では、低燃費だけでない他の魅力をユーザーがどんなことを求めているのかについて解説します。

冬の自動車トラブル防止に“猫バンバン”が有効な理由

冬の自動車トラブル防止に“猫バンバン”が有効な理由

かわいい写真や動画の投稿をしたり、テレビ番組が特集を組んだりなど、空前の猫ブームが今なお継続している。だが、外で生活している猫たちにとっては、近年にないほどの大雪が降るなど気象変化の大きい今冬、厳しい日々が続いているだろう。JAF(日本自動車連盟)の発表によると、今年1月中に「猫が自動車に入り込んだ …  CS RANKING 冬の自動車トラブル防止に“猫バンバン”が有効な理…https://life.oricon.co.jp/rank_insurance/news/2106190/“猫バンバン”が有効な理由 今日2月22日は“猫の日”。かわいい写真や動画の投稿をしたり、テレビ番組が特集を組んだりなど、空前の猫ブームが今なお継続している。だが、外で生活している猫たちにとっては、近年にないほどの大雪が降るなど気…

「電気自動車関連」に人気化機運再び、中国をはじめEVシフト加速へ<注目テーマ>

「電気自動車関連」に人気化機運再び、中国をはじめEVシフト加速へ<注目テーマ>

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「電気自動車関連」が27 … このような大手自動車メーカーの動きに追随して、EVの基幹部品や素材を …  みんなの株式 「電気自動車関連」に人気化機運再び、中国をはじ…https://minkabu.jp/news/2209023最新投稿日時:2018/09/18 12:21 – 「「電気自動車関連」に人気化機運再び、中国をはじめEVシフト加速へ<注目テーマ>」(minkabuPRESS)

グローバルウェイ、「自動車業界の働きやすい企業ランキング」発表

グローバルウェイ、「自動車業界の働きやすい企業ランキング」発表

グローバルウェイが運営する企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は、「自動車・輸送用機器業界の働きやすい企業ランキング」を発表した。 本ランキングは、「 …  WorkMaster(ワークマスター… グローバルウェイ、「自動車業界の働きやすい企業…https://www.work-master.net/2018133706グローバルウェイが運営する企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は、「自動車・輸送用機器業界の働き…

軽自動車販売、N-BOX が4年連続トップ 2018年上半期車名別

軽自動車販売、N-BOX が4年連続トップ 2018年上半期車名別

全国軽自動車協会連合会は、2018年上半期(1~6月)の軽四輪車通称名別新車販売 … 2018年上半期の軽自動車販売台数ランキング上位10車は以下の通り。  レスポンス(Response.jp) 軽自動車販売、N-BOX が4年連続トップ 2018年上半…https://response.jp/article/2018/07/05/311590.html全国軽自動車協会連合会は、2018年上半期(1~6月)の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表。ホンダ『N-BOX』が前年同期比20.1%増の12万7548台で、4年連続のトップとなった。