クルマ・バイク

日産ノートが日産車48年ぶりの販売首位を手放しで喜べない複雑な事情

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

電動パワートレイン車、商品魅力度で内燃機関車を大幅に上回る…JDパワー調べ

電動パワートレイン車、商品魅力度で内燃機関車を大幅に上回る…JDパワー調べ

J.D.パワージャパンは9月20日、2018年日本自動車商品魅力度(APEAL)調査の … ブランド別ランキングでは、レクサスが742ポイントで7年連続トップ。2位は …  レスポンス(Response.jp) 電動パワートレイン車、商品魅力度で内燃機関車を…https://response.jp/article/2018/09/24/314292.htmlJ.D.パワージャパンは9月20日、2018年日本自動車商品魅力度(APEAL)調査の結果を発表。電動パワートレイン車が内燃機関車を40ポイント上回る結果となった。

中古車ユーザーに聞いた「次回購入を検討しているクルマ」ランキング

中古車ユーザーに聞いた「次回購入を検討しているクルマ」ランキング

プロトコーポレーションが運営する「PROTO総研/カーライフ」は、2017年12月に実施した「自動車に関する総合アンケート」の結果を「プロト カーユーザー レポート 2018」としてまとめた。新生活に合わせ、自動車購入を検討している人は参考にしてみてはいかがだろう。  @DIME アットダイム 中古車ユーザーに聞いた「次回購入を検討している…https://dime.jp/genre/530722/プロトコーポレーションが運営する「PROTO総研/カーライフ」は、2017年12月に実施した「自動車に関する総合アンケー…

スズキ、各事業から最新モデルを展示して販売増を目論む?…人とくるまのテクノロジー2018

スズキ、各事業から最新モデルを展示して販売増を目論む?…人とくるまのテクノロジー2018

… 乗用車で、「スズキの中では新しい技術が一番搭載されている」という。4月の軽自動車販売ランキングで2位になった、スズキで今一番売れているクルマである。  kakaku.com 価格.com – スズキ、各事業から最新モデルを展示し…http://news.kakaku.com/prdnews/cd=kuruma/ctcd=7010/id=74595/四輪、二輪、船外機の各事業部から最新モデルを「人とくるまのテクノロジー展」に展示したのがスズキだ。そこには少しでも販売台数を伸ばそうという思いが感じられる。もちろんそれらのモデルにはスズキ自慢の最新技術が搭載されているのは言うまでもない。…

「100年後も生き残っていそうな日本企業」ランキング、2位はホンダ 1位は5年連続で……

「100年後も生き残っていそうな日本企業」ランキング、2位はホンダ 1位は5年連続で……

コンサルティング事業などを展開するリスクモンスター(東京都中央区)の調査によると、1位は調査開始以来5年連続でトヨタ自動車(38.4%)だった。 トヨタを選ん …  ITmedia ビジネスオンライン 「100年後も生き残っていそうな日本企業」ランキン…http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1809/21/news118.html100年後も生き残っていそうな日本企業は? コンサルティング事業などを展開するリスクモンスターが調査を実施。1位は調査開始以来5年連続で……。

オークネット バイクオークション3月成約排気量別ランキング

オークネット バイクオークション3月成約排気量別ランキング

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝)は、2018年3月度のオークネットバイクオークションにおける成約台数を集計し、 … 当ランキングは、全国約4,400店のバイク販売店が、販売プロセスの一環であるオークネット バイクオークションを利用し、ご成約頂いた車両について、排気量 …  ドリームニュース オークネット バイクオークション3月成約排気量別…http://www.dreamnews.jp/press/0000172570/情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝)は、2018年3月度のオークネットバイクオークションにおける成約台数を集計し、排気量別ランキングベスト5をまとめました。