クルマ・バイク

日産「セレナe-POWER」乗ってわかった実力

投稿日:

時にその表現はストレート過ぎるのではないかと感ずるが、日本自動車販売協会連合会(自販連)による2018年1、2月ともに乗用車ブランド通称名別ランキング(軽自動車を除く)では、日産のコンパクトカー「ノート」が1位、ミニバン「セレナ」が4位に入っており、一定のユーザーからの支持を得ていることがわかる。 2016年8月、「 …

-クルマ・バイク

関連記事

岩田剛典「バイクもサーフィンもダメ」LDHの意外な“掟”を告白

岩田剛典「バイクもサーフィンもダメ」LDHの意外な“掟”を告白

この日、“2017年つきあいたいミュージシャンランキング1位”と紹介された岩田。街頭で行われたインタビューで、若い人たちから「EXILEは上下関係が厳しそうだけど、先輩は怖いの?」と質問されると「入った当初は怖すぎてヤバかったです」と返答した。 それを受けてMCの東野幸治(50)が「“HIROくん”みたいな感じじゃないの …  日刊大衆 岩田剛典「バイクもサーフィンもダメ」LDHの意外な…https://taishu.jp/articles/-/588454月4日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に、三代目J Soul Brothersの岩田剛典(29)がゲスト出演。所属事務所であるLDHの厳しいルールについて明かす場面があった。 この日、“2017年つきあいたいミュージシャン…

降圧にIC1つ追加するだけの高速応答昇降圧技術 (1/2)

降圧にIC1つ追加するだけの高速応答昇降圧技術 (1/2)

自動車では、エンジン始動(クランキング)時に負荷が急速に増大することなどにより、バッテリー電圧が一時的に大きく低下する現象が起こる。この時、バッテリー …  EE Times Japan 降圧にIC1つ追加するだけの高速応答昇降圧技術 (1/2)http://eetimes.jp/ee/articles/1805/22/news023.htmlロームは2018年5月22日、「世界最高クラスの高速応答性」(ローム)を実現するという昇降圧コンバーター技術「Quick Buck Booster」を発表した。2018年夏には、本技術を用いて、自動車向け電源ICのサンプル出荷を開始する予定だ。

転職するなら業績好調な自動車業界?転職人気企業ランキング

転職するなら業績好調な自動車業界?転職人気企業ランキング

EVなど新エネルギー車の販売拡大や、クルマのIT化・自動化などの技術革新を牽引 … 人気企業1位はトヨタ自動車(http://clicccar.com/2018/06/12/598609/).  ライブドアニュース 転職するなら業績好調な自動車業界?転職人気企業…http://news.livedoor.com/article/detail/14850137/2018年は純利益が過去最高になるなど、自動車業界が好業績をあげている。日経新聞社のボーナス調査結果ではトヨタやホンダ、日産など製造業が上位に。転職サービスDODAによる転職人気企業ランキングでは、トヨタが1位だった

プリウス3年連続で燃費首位 国交省ランキング

プリウス3年連続で燃費首位 国交省ランキング

国土交通省が20日発表した2017年の燃費の良い乗用車ランキングによると、普通・小型自動車はトヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」が3年連続で首位となった。燃費はガソリン1リットル当たり40… 記事全文を読む · 共同通信. 「燃費」をもっと詳しく. バトンに追い風/向かい風? 急速進化するスーパーGT500クラスの …  BIGLOBEニュース プリウス3年連続で燃費首位 国交省ランキング|BIG…https://news.biglobe.ne.jp/economy/0320/kyo_180320_8823041208.html国土交通省が20日発表した2017年の燃費の良い乗用車ランキングによると、普通・小型自動車はトヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」が3年連続で首位とな…(2018年03月20日 20時31分33秒)

現代自動車3ブランド、BMW・ベンツを抑え1・2・3位=米JDパワー調査

現代自動車3ブランド、BMW・ベンツを抑え1・2・3位=米JDパワー調査

現代自動車3ブランド、BMW・ベンツを抑え1・2・3位=米J.D.パワー調査 … 現代自動車グループの3つのブランド「ジェネシス」「起亜自動車」「現代自動車」が米国 … に233項目について品質の満足度を聞き、不満が少ない順にランキングしたものだ。  www.chosunonline.com 現代自動車3ブランド、BMW・ベンツを抑え1・2・3位…http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/22/2018062200745.html現代自動車3ブランド、BMW・ベンツを抑え1・2・3位=米J.D.パワー調査