クルマ・バイク

日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は5日ぶり反発、エーザイとTDKで約69円押し上げ

投稿日:

欧米間の自動車自動車部品への関税を巡る貿易摩擦への懸念が後退。マイクロン・テクノロジーが中国の裁判所による販売禁止処分の影響は軽微との見方を …

-クルマ・バイク

関連記事

2018年新車販売「N-BOX」が2年連続トップ 登録車は「ノート」が初の首位

2018年新車販売「N-BOX」が2年連続トップ 登録車は「ノート」が初の首位

軽を除く登録車では、日産自動車「ノート」が初のトップ。1.9%減となったものの、トヨタ自動車「アクア」 … ただ、軽自動車を含めたランキングでは5位にとどまった。  ITmedia ビジネスオンライン 2018年新車販売「N-BOX」が2年連続トップ 登録車…http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1901/10/news110.html2018年の国内新車販売台数は、ホンダの軽自動車「N-BOX」が2年連続のトップ。上位を軽自動車が独占した。軽を除く登録車では、日産自動車「ノート」が初の首位だった。

DeNAの個人間カーシェアの利用実績、千代田区ユーザーは月平均3万6000円受け取る

DeNAの個人間カーシェアの利用実績、千代田区ユーザーは月平均3万6000円受け取る

東京23区内で2018年のシェア回数が多かったモデルをまとめたランキング … 若年層がクルマを買いたくない理由として、日本自動車工業会の調査では、駐車 …  MONOist DeNAの個人間カーシェアの利用実績、千代田区ユー…https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1902/14/news046.htmlディー・エヌ・エー(DeNA)は2019年2月12日、同社が提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」の東京23区における利用状況と人気車種を発表した。

日本企業のブランド価値ランキング、トヨタが11年連続首位

日本企業のブランド価値ランキング、トヨタが11年連続首位

世界的に事業を展開する日本企業の「ブランド価値ランキング」が発表され、トヨタ自動車が11年連続で首位となりました。 コンサルティング会社のインターブランド …  TBS NEWS 日本企業のブランド価値ランキング、トヨタが11…https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3598826.html 世界的に事業を展開する日本企業の「ブランド価値ランキング」が発表され、トヨタ自動車が11年連続で首位となりました。  コンサルティング会社のインターブランドジャパンが発表した今年の日本企業のブランド価値ランキングによりますと、1位は11年連続でトヨタ、2位がホンダ、3位が日産など、トップテンに自…

「全固体電池」が13位にランクイン、官民連携で開発進めると報じられ注目度上昇<注目テーマ>

「全固体電池」が13位にランクイン、官民連携で開発進めると報じられ注目度上昇<注目テーマ>

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「全固体電池」がランキング13位にランクインしている。 次世代型電池として引き続き注目されている「全固体電池」だが、この日はきょう付の日本経済新聞で「5月から経済産業省やトヨタ自動車、旭化成、パナソニックといった自動車や素材・電機大手が協力し、全固体 …  みんなの株式 「全固体電池」が13位にランクイン、官民連携で…https://minkabu.jp/news/1488762★人気テーマ・ベスト101 人工知能2 不動産流動化3 セルフレジ4 レアアース5 RPA6 5G7 カジノ関連8 TOPIXコア309 ブロックチェーン10 再生医療 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「全固体電池」がランキング13位にランクインしている。 次世代型電池とし…

プリウス3年連続で燃費首位国交省ランキング

プリウス3年連続で燃費首位国交省ランキング

国土交通省が20日発表した2017年の燃費の良い乗用車ランキングによると、普通・小型自動車はトヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」が3年連続で首位となった。燃費はガソリン1リットル当たり40・8キロだった。 ランキングは17年末時点で新車として販売されていた乗用車が対象。普通・小型車の2位はトヨタのHV「 …  IWATE NIPPO プリウス3年連続で燃費首位https://www.iwate-np.co.jp/article/kyodo/2018/3/20/15495全国のニュース