クルマ・バイク

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は続落、ソフトバンクG、ファーストリテの2銘柄で約41円 …

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

三菱自動車工業、インドネシアからエクスパンダーの輸出を開始

三菱自動車工業、インドネシアからエクスパンダーの輸出を開始

三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、取締役CEO:益子修)は4月25日、インドネシア共和国の乗用車生産拠点であるミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア(所在地:西 … さらに本年3月には、販売台数ランキングで1位となった他、自動車専門紙OTOMOTIF社からカー・オブ・ザ・イヤー2018を受賞している。  MOTOR CARS 三菱自動車工業、インドネシアからエクスパンダー…http://motorcars.jp/mitsubishi-motors-starts-exporting-expanders-from-indonesia20180425三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、取締役CEO:益子修)は4月25日、インドネシア共和国の乗用車生産拠点であるミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア(所在地:西ジャワ州ブカシ県、以下、ブカシ工場)で生産する次世代クロスオーバーMPV「エクスパンダー」の輸出を開始した。

軽自動車販売、N-BOX が4年ぶりの20万台超えで3年連続トップ 2017年度車名別

軽自動車販売、N-BOX が4年ぶりの20万台超えで3年連続トップ 2017年度車名別

3月の軽自動車販売台数ランキング上位10車は以下の通り(カッコ内は前年同月比)。 1位:N-BOX(ホンダ)2万6851台(2.8%増・7か月連続増) 2位:スペーシア(スズキ)1万8711台(24.4%増・17か月連続増) 3位:ムーヴ(ダイハツ)1万7465台(15.8%増・2か月連続増) 4位:デイズ(日産)1万6233台(14.2%減・2か月連続 …  レスポンス(Response.jp) 軽自動車販売、N-BOX が4年ぶりの20万台超えで3年…https://response.jp/article/2018/04/05/308197.html全国軽自動車協会連合会は4月5日、2018年3月および2017年度(2017年4月~2018年3月)の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表した。

転職するなら業績好調な自動車業界?転職人気企業ランキング

転職するなら業績好調な自動車業界?転職人気企業ランキング

EVなど新エネルギー車の販売拡大や、クルマのIT化・自動化などの技術革新を牽引 … 人気企業1位はトヨタ自動車(http://clicccar.com/2018/06/12/598609/).  ライブドアニュース 転職するなら業績好調な自動車業界?転職人気企業…http://news.livedoor.com/article/detail/14850137/2018年は純利益が過去最高になるなど、自動車業界が好業績をあげている。日経新聞社のボーナス調査結果ではトヨタやホンダ、日産など製造業が上位に。転職サービスDODAによる転職人気企業ランキングでは、トヨタが1位だった

「リチウムイオン電池」関連がランキング入り、脱ガソリン車向けに需要増大<注目テーマ>

「リチウムイオン電池」関連がランキング入り、脱ガソリン車向けに需要増大<注目テーマ>

ガソリン自動車から電気自動車(EV)へのシフトが加速している。中国では政府がEVをはじめとする新エネルギー車を、2020年までに累積500万台生産すること …  みんなの株式 「リチウムイオン電池」関連がランキング入り、脱…https://minkabu.jp/news/2161174最新投稿日時:2018/07/19 12:21 – 「「リチウムイオン電池」関連がランキング入り、脱ガソリン車向けに需要増大<注目テーマ>」(minkabuPRESS)

日本企業、ブランド価値でも新陳代謝進まず 18年順位

日本企業、ブランド価値でも新陳代謝進まず 18年順位

ブランドコンサルティング会社の米インターブランドは14日、2018年の日本企業のグローバルブランド価値ランキングを発表した。ランキングの公表を始めた09年当時と自動車やエレクトロニクスといった伝統的な主要産業の企業が上位を占める構図が続く。世界では米国のアップルやアマゾンが存在感を示している。 日本法人 …  日本経済新聞 電子版 日本企業、ブランド価値でも新陳代謝進まず 18年順位https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2688907014022018X12000/ ブランドコンサルティング会社の米インターブランドは14日、2018年の日本企業のグローバルブランド価値ランキングを発表した。ランキングの公表を始めた09年当時と自動車やエレクトロニクスといった伝統的