クルマ・バイク

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は8日続伸、ファーストリテが1銘柄で約33円押し上げ

投稿日:

… 円押し下げた。9月末の配当権利落ちによる処分売りに加え、日米首脳会談を控え、自動車関税問題に対する警戒感の高まりから自動車株の軟調さが目立つ。

-クルマ・バイク

関連記事

N-BOX、8カ月連続トップ=4月の新車販売ランキング

N-BOX、8カ月連続トップ=4月の新車販売ランキング

4月の国内新車販売台数(軽自動車含む)の車名別順位は、ホンダの軽ワゴン「N-BOX」(エヌボックス)が1万9884台で8カ月連続のトップとなった。昨年発売 …  時事ドットコム N-BOX、8カ月連続トップ=4月の新車販売ラ…https://www.jiji.com/jc/article?k=2018050800564&g=eco 4月の国内新車販売台数(軽自動車含む)の車名別順位は、ホンダの軽ワゴン「N-BOX」(エヌボックス)が1万9884台で8カ月連続のトップとなった。昨年発売された軽ワゴンの新型車効果で、1位から4位まで軽が占めた。 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が8日発表した。 軽はスライドド…

三菱自、インドネシアで生産能力を増強

三菱自、インドネシアで生産能力を増強

また、『エクスパンダー』のエンジン生産を、日産自動車株式会社の現地生産 … また、本年3月と7月には、インドネシアの販売台数ランキングで1位となりました。 … ラリー参戦を通じて、走りと環境を両立する、新次元のクルマづくりを追求してゆきます。  jp.acrofan.com 三菱自、インドネシアで生産能力を増強https://jp.acrofan.com/detail.php?number=75519TOKYO, Oct 3, 2018 – (JCN Newswire) – 三菱自動車(以下、MMC)は本日、インドネシア共和国の乗用車生産拠点であるミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア(所在地:西ジャワ州ブカシ県。以下、ブカシ工場)の年間生産能力を、ブカシ工場の設備拡張により2020年度までに現状の16万台から22万台(*)に増強す…

自動車税の納税は5月末日まで 滞納した場合はどうなる?

自動車税の納税は5月末日まで 滞納した場合はどうなる?

自動車税には必ず納税しなければならない「納期限」というものがあるが、もし滞納してしまった場合は … 【自動車保険ランキング】「保険料」の満足度が高いのは?  CS RANKING 自動車税の納税は5月末日まで 滞納した場合はどう…https://life.oricon.co.jp/rank_insurance/news/2111405/自動車税を払わないとどうなる? 平成30年度の自動車税納税通知書が5月初旬に発送された。ゴールデンウィークでお金を浪費してしまいキツイ出費となる人もいるだろう。自動車税には必ず納税しなければならない「納期限」というものがあるが、もし…

週刊ゴム株ランキング 朝日ラバー、ICタグ関連株で注目(4/2~6)

週刊ゴム株ランキング 朝日ラバー、ICタグ関連株で注目(4/2~6)

4月2~6日のゴム関連企業31社(本紙選定)の株価はまちまちの展開となり、前週末比で12社が上昇、19社が下落した。4月6日のゴム平均は、前週末比11円87銭安の1763円と反落した。 株価上昇率ランキングでは、1位が朝日ラバーで同5・47%高、2位がアキレスの同3・85%高、3位が三洋貿易の同2・82%高となった …  ゴムタイムス 週刊ゴム株ランキング 朝日ラバー、ICタグ関連…http://www.gomutimes.co.jp/?p=127999 4月2~6日のゴム関連企業31社(本紙選定)の株価はまちまちの展開となり、前週末比で12社が上昇、19社が下落した。4月6日のゴム平均は、前週末比11円87銭安の1763円と反落した。  株価上昇率ランキングでは、1位が朝日ラバーで同5・47%高、2位がアキレスの同3・85%高、3位が三洋貿易の同2・82%高と…

MotoGP:ロッシと9ポイント差のドヴィツィオーゾ「目標はランキング2位をキープすること」

MotoGP:ロッシと9ポイント差のドヴィツィオーゾ「目標はランキング2位をキープすること」

アンドレア・ドヴィツィオーゾ(MotoGPクラスランキング2位) … 来季はドゥカティのファクトリーチームからスーパーバイク世界選手権(SBK)への参戦が決まって …  日本最大級のクルマ総合情報… MotoGP:ロッシと9ポイント差のドヴィツィオーゾ「…https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20181025-10353849-carview/ MotoGP第16戦日本GPを前に、ドゥカティ・チームのアンドレア・ドヴィツィオーゾとホルヘ・ロレンソの代役を務めるアルバロ・バウティスタが意気込みを語った。■アンドレア・ドヴィツィオーゾ(MotoGPクラスランキング2位) 日本GPではレースの大半をリード