クルマ・バイク

最も信頼性の高い自動車ブランド トップ15

投稿日:

J.D.パワーは14日、アメリカにおける自動車の信頼性調査の結果を公表した。ランキングは、2015年モデルの自動車を3年間所有している消費者から報告された、100台あたりの問題発生数に基づいてる。 調査の結果、業界全体に対する信頼性は2017年から9%上昇した。信頼性が向上するのは、2013年以来初めてのことだ。

-クルマ・バイク

関連記事

Yahoo! JAPAN検索ランキング クルマ部門の上位3台を発表。あの新型セダンや本格軽4駆がランクイン

Yahoo! JAPAN検索ランキング クルマ部門の上位3台を発表。あの新型セダンや本格軽4駆がランクイン

8月2日、Yahoo! JAPANから昨年と比べ検索数が急上昇したワードを表彰する「Yahoo!検索大賞2018」の中間結果が発表され、クルマ部門では「クラウン」、「 …  日本最大級のクルマ総合情報… Yahoo! JAPAN検索ランキング クルマ部門の上位3台…https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180807-10332345-carview/8月2日、Yahoo! JAPANから昨年と比べ検索数が急上昇したワードを表彰する「Yahoo!検索大賞2018」の中間結果が発表され、クルマ部門では「クラウン」、「クロスビー」、「ジムニー」が上位にランクインした。Yahoo! JAPANでは毎年12月に、1

F1特集ギャラリー:フェルナンド・アロンソ、17年間の軌跡

F1特集ギャラリー:フェルナンド・アロンソ、17年間の軌跡

チャンピオン争いに絡むことはできなかったが、第15戦シンガポールGP、第16戦日本GPで優勝を飾りランキング5位でシーズンを終えている。※シンガポールの …  日本最大級のクルマ総合情報… F1特集ギャラリー:フェルナンド・アロンソ、17年…https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20180815-10334079-carview/ 2018年限りで、F1現役生活にいったん終止符を打つことを発表したフェルナンド・アロンソ。これまでのキャリアで2度のワールドチャンピオンを獲得。22回のポールポジション、97回の表彰台、そして32勝をあげたアロンソのこれまでの戦いの軌跡を写真とともに振り返る

OPTION掲載車 カスタムマシン人気ランキング Part2 【NSX/Z32】

OPTION掲載車 カスタムマシン人気ランキング Part2 【NSX/Z32】

OPTION読者によって毎月おこなわれている人気投票。2018年10月号に掲載されているマシンの中で、人気があったトップ3のマシンを紹介していこう!  日本最大級のクルマ総合情報… OPTION掲載車 カスタムマシン人気ランキング Par…https://carview.yahoo.co.jp/news/goods/20181123-10362427-carview/OPTION読者によって毎月おこなわれている人気投票。2018年10月号に掲載されているマシンの中で、人気があったトップ3のマシンを紹介していこう!LB-WORKS NSX【NC1】獲得ポイント428pt新シャコタン特集のカバーマシンとなった、リバティーウォー

マツダ「CX-8」発売1年、掛け値なしの通信簿

マツダ「CX-8」発売1年、掛け値なしの通信簿

そんなCX-8とはどんなクルマなのか。 … 日本自動車販売協会連合会(自販連)がまとめた2017年の乗用車ブランド通称名別新車販売ランキング(軽自動車除く) …  東洋経済オンライン マツダ「CX-8」発売1年、掛け値なしの通信簿 | トレンドhttps://toyokeizai.net/articles/-/249537マツダ「CX-8」が、昨年12月の発売からまもなく1年を迎えようとしている。CX-8は国内においてマツダの最上級SUV(スポーツ多目的車)と位置づけられ、初の3列シートによる6~7人乗りを実現した。もともとは排気量2.…

利回り6%、日産自動車株は「買い」なのか

利回り6%、日産自動車株は「買い」なのか

東京 20日 ロイター] – 日産自動車<7201. … PA>、日産、三菱自動車<7211. … で購入した人が多かった銘柄ランキング(現物株、10月度)では、日産がトップだった。 … 今後の自動車販売への影響について、大きな影響は出ないとの見方を示す。  東洋経済オンライン 利回り6%、日産自動車株は「買い」なのか | ロイターhttps://toyokeizai.net/articles/-/250706日産自動車<7201.T>株は売りか買いか──。カルロス・ゴーン会長逮捕というニュースを受け、20日の市場では売りが先行したが、売り一巡後は押し目買いが入り、下げ渋る動きもみせた。同株への投資には高い配当利回…