クルマ・バイク

最強オーナー企業ランキング!建設業界編、大手は鹿島が4位、では1位は?

投稿日:

その中で、週刊ダイヤモンドは最強のオーナー企業を明らかにすべく、収益性や安定性の指標を用いて独自にオーナー企業ランキングを作成した。トヨタ自動車が総合1位に輝いた他、業種の業界別ランキングでは高収益の成長企業が上位に入った。今回はその中から建設業界編をお送りする。 オーナー企業の評価は、日本 …

-クルマ・バイク

関連記事

日本企業、ブランド価値でも新陳代謝進まず 18年順位

日本企業、ブランド価値でも新陳代謝進まず 18年順位

ブランドコンサルティング会社の米インターブランドは14日、2018年の日本企業のグローバルブランド価値ランキングを発表した。ランキングの公表を始めた09年当時と自動車やエレクトロニクスといった伝統的な主要産業の企業が上位を占める構図が続く。世界では米国のアップルやアマゾンが存在感を示している。 日本法人 …  日本経済新聞 電子版 日本企業、ブランド価値でも新陳代謝進まず 18年順位https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2688907014022018X12000/ ブランドコンサルティング会社の米インターブランドは14日、2018年の日本企業のグローバルブランド価値ランキングを発表した。ランキングの公表を始めた09年当時と自動車やエレクトロニクスといった伝統的

今売れている注目の軽自動車3台。オススメグレードをチェック!【2018年春版】

今売れている注目の軽自動車3台。オススメグレードをチェック!【2018年春版】

また、ランキングの上位10台のうち7台が軽自動車が占め、それらは軒並み前年度を上回る販売台数を記録。一方で、普通車の販売台数は減少傾向にあり、「プリウス」は前年比マイナス33.8%。これらから、次に買うクルマの候補に軽自動車が入ってくる余地はまだまだあることが伺えます。 今回は、ランキングでトップ3に輝い …  clicccar.com(クリッカー) 今売れている注目の軽自動車3台。オススメグレード…https://clicccar.com/2018/04/15/578685/2017年度の車名別新車販売台数において、「N-BOX」が「プリウス」を7万台上回る22万3449台でトップに君臨したことが話題となっています。 また、ランキングの上位10台のうち7台が軽自動車が占め、それらは軒並み前年度を上回る販売台数を記録。一方で、普通車の販売台数は減少傾向にあり、「プリウス」は前年比マ

「いいクルマアワード2018」発表! アフターマーケットのプロが選ぶベストなクルマは?

「いいクルマアワード2018」発表! アフターマーケットのプロが選ぶベストなクルマは?

当初ハイブリッドは“オタク”のクルマとさえ言われ、モーターやバッテリー、コントローラなど、みなさまにとって慣れない部品、コポーネントでご苦労をかけたかもしれません。しかし、それでも選んでもらえたことは、プリウスが世の中のお役に立てたと思っています。自動車業界は100年に一度の変革期を向かえており、自動車は …  レスポンス(Response.jp) 「いいクルマアワード2018」発表! アフターマーケ…https://response.jp/article/2018/03/15/307247.html14日、ディーラー、整備工場、中古車販売などアフターマーケットのプロだけが選ぶ「いいクルマアワード2018」の発表が行われた。同時にイードが運営する「e燃費」の計測データによる実燃費で優れた数値の車種を表彰する「e燃費アワード2017-2018」も発表された。

新型レーダー探知機 おすすめ人気ランキング【2018年最新版】

新型レーダー探知機 おすすめ人気ランキング【2018年最新版】

新型レーダー探知機 おすすめ人気ランキング【2018年最新版】 … レーダー探知機とは、道路を走行する自動車の速度違反取締装置が発するレーダー波を探知し …  MOBY [モビー]|初めて車と出… 新型レーダー探知機 おすすめ人気ランキング【2018…http://car-moby.jp/305675価格もお手頃になり今が買い時と言われているレーダー探知機。最新おすすめ人気ランキングを紹介します。2018年5月時点での最新モデルから、Amazon売れ筋ランキングから人気のある、おすすめのレーダー探知機を10モデルをピックアップしました。2018年最新の新型レーダー探知機の特徴についても解説。

トヨタ「C-HR」、SUV1位の裏に透ける息切れ感

トヨタ「C-HR」、SUV1位の裏に透ける息切れ感

トヨタ自動車のコンパクトクロスオーバーSUV「C-HR」を街中で見かけることが … ブランド通称名ランキング(軽自動車除く)で全体4位、ホンダ「ヴェゼル」(6万1378台で … そんなC-HRは発売当初、販売現場から「売りにくいクルマになるかもしれない」 …  東洋経済オンライン トヨタ「C-HR」、SUV1位の裏に透ける息切れ感 | 販売…https://toyokeizai.net/articles/-/221984トヨタ自動車のコンパクトクロスオーバーSUV「C-HR」を街中で見かけることが増えた。日本自動車販売協会連合会(自販連)の統計によるとC-HRは2017年度(2017年4月~2018年3月)に10万2465台(月間平均約8500台)…