クルマ・バイク

最強オーナー企業ランキング!食料品業界編、キッコーマンやカルビーが上位に

投稿日:

その中で、週刊ダイヤモンドは最強のオーナー企業を明らかにすべく、収益性や安定性の指標を用いて独自にオーナー企業ランキングを作成した。トヨタ自動車が総合1位に輝いた他、業種の業界別ランキングでは高収益の成長企業が上位に入った。今回はその中から食料品業界編をお送りする。 オーナー企業の評価は、日本 …

-クルマ・バイク

関連記事

人気ハイブリッドが上位を独占。国土交通省が「燃費の良い乗用車のベスト10」を発表

人気ハイブリッドが上位を独占。国土交通省が「燃費の良い乗用車のベスト10」を発表

国土交通省では、省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の優れたクルマの開発・普及を促進するため、毎年「燃費の良い乗用車のベスト10」を公表しています。 … また軽自動車部門では、JC08モード燃費「37.0km/L」のスズキ アルト、及びマツダ キャロル が首位にランキングされており、3位は「35.6km/L」のスズキ アルト …  clicccar.com(クリッカー) 人気ハイブリッドが上位を独占。国土交通省が「燃…https://clicccar.com/2018/03/26/571763/国土交通省では、省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の優れたクルマの開発・普及を促進するため、毎年「燃費の良い乗用車のベスト10」を公表しています。 同省発表によると、昨年末時点で販売されている乗用車のうち、普通・小型自動車部門ではJC08モード燃費「40.8km/L」のトヨタ プリウスが3年連続で低燃費首位

初めての自動車保険 ベストな選び方は?

初めての自動車保険 ベストな選び方は?

自動車保険は、基本的な補償のほかに複数の特約があるが、どの特約に加入すればいいの … 【自動車保険ランキング】「保険料」で利用者満足度が高いのは?  カナロコ|神奈川新聞ニュース 初めての自動車保険 ベストな選び方は?http://www.kanaloco.jp/article/355869 初めて自分の車を手にしたときは、嬉しさと同時にドライバーとしての責任を感じるようになるはず。加入する自動車保険も車を選ぶときと同じようにしっかり吟味したいところだ。自動車保険には、強制加入の自賠責保険のほかに、任意で加入する自動車保険(以…

ユーカーパックで最も車買取が成立した車種はコレ!1位は人気の外国メーカー車!2018年5月車買取 …

ユーカーパックで最も車買取が成立した車種はコレ!1位は人気の外国メーカー車!2018年5月車買取 …

また、先月は軽自動車がTOP5のうち3車種ランクインしていましたが、今月は同率2位の日産モコと … □2018年5月度ユーカーパック車買取成立車種ランキング  プレスリリース・ニュースリ… ユーカーパックで最も車買取が成立した車種はコレ…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000034145.htmlユーカーパック株式会社のプレスリリース(2018年6月22日 16時00分)ユーカーパックで最も車買取が成立した車種はコレ!1位は人気の外国メーカー車!2018年5月車買取成立車種ランキングを発表!

[連載 6・最終回] 8耐を制したSBK王者たち・・・ジョナサン・レイ

[連載 6・最終回] 8耐を制したSBK王者たち・・・ジョナサン・レイ

この連載は1998年に成立したSBK(世界スーパーバイク選手権)のタイトル保持者で、鈴鹿8耐を制覇したグレートライダーを紹介していきます。 … 距離でもありませんでした。2005〜2007年はホンダからBSB(英国スーパーバイク選手権)に参戦するものの、3年目の2007年のランキング2位がBSBでの最高の結果でした・・・。  suzuka8hours.lrnc.cc [連載 6・最終回] 8耐を制したSBK王者たち・・・ジ…http://suzuka8hours.lrnc.cc/_ct/17156158ご存知の通り1994年以降、鈴鹿8耐はスーパーバイクのルールに準じて行われています。この連載は1998年に成立したSBK(世界スーパーバイク選手権)のタイトル保持者で、鈴鹿8耐を制覇したグレートライダーを紹介していきます。今回は今年の鈴鹿8耐参戦を公表している、SBK3連覇の絶対王者、J.レイを紹介します!

最新!これが正社員数の多いトップ500社だ

最新!これが正社員数の多いトップ500社だ

またランキングでは5年前の正社員数と比較した増減率を掲載。人数が増加しているか減少しているかは、企業の活力をみる指標ともなる。同じ製造業でも業界によって明暗が分かれる結果となった。 ランキング上位には売上規模の大きなグルーバル企業が目立つ。典型的なのが自動車メーカーだが、全世界で現地生産を進め …  東洋経済オンライン 最新!これが正社員数の多いトップ500社だ | 企業…https://toyokeizai.net/articles/-/2150202019年入社の就職活動が本格化し、オフィス街ではスーツ姿の就活生が目立つようになった。今シーズンも売り手市場と言われ、大企業でも採用予定数の確保に苦心しそうだ。ただ、知名度で言えば同等の大企業だとして…