クルマ・バイク

最新通信簿!42中核市の「幸福度」ランキング

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

驚き?それとも納得? ブランド忠誠度(次も同じブランドのクルマに乗り換える率)が低い自動車メーカーの …

驚き?それとも納得? ブランド忠誠度(次も同じブランドのクルマに乗り換える率)が低い自動車メーカーの …

… 忠誠度(次も同じブランドのクルマに乗り換える率)が低い自動車メーカーのランキング … スマートは悪いクルマではないものの、実用性に欠けるし価格も高い。  Autoblog Japan 驚き?それとも納得? ブランド忠誠度(次も同じ…https://jp.autoblog.com/2018/07/15/car-brands-most-least-loyal-owners-worst/1位 クライスラー:16% 先ほどご紹介した「最もブランド忠誠度が高い自動車メーカー」とは逆に、顧客が次も同じブランドのクルマに買い換える率が最も低かったのがクライスラーだ。「パシフィカ」は良いクルマ

N-BOX、2年連続首位=2位に大差-上半期新車販売

N-BOX、2年連続首位=2位に大差-上半期新車販売

2018年上半期(1~6月)の新車販売台数(軽自動車含む)の車名別ランキングは、ホンダの軽「N-BOX」が前年同期比20.1%増の12万7548台となり、2年 …  時事ドットコム N-BOX、2年連続首位=2位に大差-上半期新…https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070500495&g=eco 2018年上半期(1~6月)の新車販売台数(軽自動車含む)の車名別ランキングは、ホンダの軽「N-BOX」が前年同期比20.1%増の12万7548台となり、2年連続で首位に立った。2位だったスズキの軽「スペーシア」に1.6倍の差をつけた。トップ10のうち軽は6車種を占めた。 日本自動車販売協会連…

上半期記事ランキング

上半期記事ランキング

本紙ホームページの記事アクセスランキングで紹介する。 第1位は「由良の水越峠で事故 バイクの男性死亡(1月23日付)」。ダンプカーと大型バイクが接触、転倒 …  www.hidakashimpo.co.jp 上半期記事ランキング | 日高新報http://www.hidakashimpo.co.jp/news1/2018/07/%E4%B8%8A%E5%8D%8A%E6%9C%9F%E8%A8%98%E4%BA%8B%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0.html ことしも半分が過ぎ、上半期だけでもたくさんのニュースがあった。

被害者なのに「過失」が発生? 自動車保険の補償バランスとは

被害者なのに「過失」が発生? 自動車保険の補償バランスとは

しかし、自動車同士の事故では、たとえこちらが被害者でも過失が発生するケースがある。また、こちらが歩行者や自転車という場合も同様で、歩道からはみ出していたり、急な飛び出しがあったりなどした場合、過失を問われるケースはある。過失があった場合、その割合によって過失相殺(事故当事者の過失割合に基づいて、 …  CS RANKING 被害者なのに「過失」が発生? 自動車保険の補償…https://life.oricon.co.jp/rank_insurance/news/2107658/被害者でも過失になるケースとは 自分が交通事故の被害者になったとき、相手が自動車保険に加入していたら損害が100%補償されると考えるのは早計だ。対人賠償保険では保険金の設定は無制限が基本だが、損害額が決定された後、「過失割合」によっ…

クルマの安全性能ランキング

クルマの安全性能ランキング

しかし、その手がかりとなるデータがある。国土交通省と独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)が共同で行なう「衝突安全性能評価」である。NASVAの …  BIGLOBEニュース >クルマの安全性能ランキング|BIGLOBEニュースhttps://news.biglobe.ne.jp/topics/economy/1005/23947.htmlドライバーの高齢化に伴い、車が持つ「安全性能」がますます重大な関心事となっているが、一般ユーザーが各車の安全性能の違いを比較することは難しい。しかし、その手がかりとなるデータがある。国土交通省と独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)が共同で行なう「衝突安全性能評価」である。NASVAの試験は、…(BIGL…