クルマ・バイク

月に1度の特別なメールマガジン『月刊webCG通信』 その悩みは永遠か!? ATとMTどちらを選ぶ?

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

パーソルキャリア、「DODA転職人気企業ランキング2018」発表

パーソルキャリア、「DODA転職人気企業ランキング2018」発表

2018年の転職人気企業ランキングは、前年に続き1位トヨタ自動車と2位グーグルが圧倒的な支持を集め、3位以下の企業に倍以上のポイント差をつける結果と …  WorkMaster(ワークマスター… パーソルキャリア、「DODA転職人気企業ランキング2…https://www.work-master.net/2018128121パーソルキャリアが運営する転職サービス「DODA(デューダ)」は、22~59歳のビジネスパーソン59…

ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

なお、登録車と軽自動車を合算した新車販売ランキングで、2018年上半期の2位につけたのはスズキ・スペーシア。軽自動車のスーパーハイトワゴンが売れて …  WEB CARTOP ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってラ…https://www.webcartop.jp/2018/08/270638ホンダの軽自動車N-BOXは圧倒的な販売台数で、軽のみならず、普通車を含めてもナンバー1の売れ行きを誇る。だが当然売れ筋のカテゴリーには他メーカーもライバル車を投入する。スズキ・スペーシアにダイハツ・タントだ。それでもなおN-BOXだけが売れる理由とは?

ロッシ、豊富な経験と持ち前の性格で下位から挽回。苦しむビニャーレスを”まだ若い”と擁護|MotoGP …

ロッシ、豊富な経験と持ち前の性格で下位から挽回。苦しむビニャーレスを”まだ若い”と擁護|MotoGP …

今季のヤマハは未だバイクの電子制御の問題を解決できていないが、 … レースでは安定した結果を残しているロッシは、現時点でランキング2位につけている。  日本最大級のクルマ総合情報… ロッシ、豊富な経験と持ち前の性格で下位から挽回…https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20180814-10333907-carview/ 今季のヤマハは未だバイクの電子制御の問題を解決できていないが、バレンティーノ・ロッシはその性格や豊富な経験を、問題に対処する上で役立てているという。 電子制御の問題により、加速の面でライバルに対して遅れをとってしまっているヤマハ。オーストリアGPでも優勝でき

プロト総研/カーライフ、「プロト カーユーザー レポート 2019」調査結果を公表

プロト総研/カーライフ、「プロト カーユーザー レポート 2019」調査結果を公表

プロト カーユーザー レポート 2019」は日本国内に在住する20歳以上の自家用車保有者で、かつ中古車ユーザーの6,181サンプルを対象に、現保有車の実態や …  プレスリリース・ニュースリ… プロト総研/カーライフ、「プロト カーユーザー レ…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000039.000017791.html株式会社プロトコーポレーションのプレスリリース(2019年3月15日 11時00分)プロト総研/カーライフ、調査結果を公表

最高峰クラス昇格のミル、もてぎでスズキのMotoGPバイクを極秘テスト

最高峰クラス昇格のミル、もてぎでスズキのMotoGPバイクを極秘テスト

またミルは現在Moto2ライダーであるため、MotoGPバイクのテスト参加に制限はない。彼はMoto2クラスのランキング6位につけて、最終戦を迎えている。  jp.motorsport.com MotoGPニュース|MotoGP最高峰クラス昇格のジョア…https://jp.motorsport.com/motogp/news/Mir-made-Suzuki-debut-in-secret-Motegi-test/3215586/来季MotoGPに昇格するジョアン・ミルは、ツインリンクもてぎで行われたスズキの開発テストにて、一足先にGSX-RRを走らせていたことがわかった。