クルマ・バイク

燃費の良い車ランキング、「プリウス」が3年連続首位 – 国交省

投稿日:

普通・小型自動車のうち、最も燃費(JC08モード燃焼値)が良かったのはトヨタ自動車の「プリウス」で3年連続の首位を獲得。燃費は1リットル当たり40.8kmだった。2位はトヨタ自動車の「アクア」で同38.0km、3位は日産自動車の「ノート」と本田技研工業の「アクア」で同37.2kmと続いた。 軽自動車の1位はスズキの「アルト」と …

-クルマ・バイク

関連記事

JDパワー ジャパン、2018年の自動車保険契約者満足度調査結果を発表

JDパワー ジャパン、2018年の自動車保険契約者満足度調査結果を発表

調査は、同社が自動車保険(任意保険)の契約者を対象に毎年1回行い、契約 … この結果、代理店系保険会社部門の総合満足度ランキングは、「楽天損保(旧 …  保険市場TIMES J.D.パワー ジャパン、2018年の自動車保険契約者満…https://www.hokende.com/news/blog/entry/2018/07/13/1600002018年の自動車保険契約者満足度調査結果株式会社J.D.パワー ジャパンは7月10日、この5月にインターネットにて行った2018年の自動車保険契約者満足度調査結果(回答者数:7,780人)を発表した。調査は、同社が自動車保険(任意保険)の契約者を対象に毎年1回行い、契約保険の内容、契約期間中の自動車事故保険金請求時の…

プリウス3年連続で燃費首位 国交省ランキング

プリウス3年連続で燃費首位 国交省ランキング

国土交通省が20日発表した2017年の燃費の良い乗用車ランキングによると、普通・小型自動車はトヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」が3年連続で首位となった。燃費はガソリン1リットル当たり40… 記事全文を読む · 共同通信. 「燃費」をもっと詳しく. バトンに追い風/向かい風? 急速進化するスーパーGT500クラスの …  BIGLOBEニュース プリウス3年連続で燃費首位 国交省ランキング|BIG…https://news.biglobe.ne.jp/economy/0320/kyo_180320_8823041208.html国土交通省が20日発表した2017年の燃費の良い乗用車ランキングによると、普通・小型自動車はトヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」が3年連続で首位とな…(2018年03月20日 20時31分33秒)

15代目クラウンの販売はどれだけ好調なのか

15代目クラウンの販売はどれだけ好調なのか

トヨタ自動車が6月26日に発売した新型「クラウン」。15代目に当たる伝統の高級セダンは、自動車業界内外の予想どおりにスタートダッシュを決めた。  東洋経済オンライン 15代目クラウンの販売はどれだけ好調なのか | 販売…https://toyokeizai.net/articles/-/236309トヨタ自動車が6月26日に発売した新型「クラウン」。15代目に当たる伝統の高級セダンは、自動車業界内外の予想どおりにスタートダッシュを決めた。トヨタは新型クラウンの発売から1カ月にあたる7月25日時点で、累…

ヤマハの電動トライアルマシンTY-Eで黒山健一が世界選手権ランキング2位獲得

ヤマハの電動トライアルマシンTY-Eで黒山健一が世界選手権ランキング2位獲得

今回の電動トライアルバイクTY-Eでの挑戦は、今後トライアルを続けていく上での大きなモチベーションとなり、同時にとてもすばらしい経験となりました。  AUTO SPORT web ヤマハの電動トライアルマシンTY-Eで黒山健一が世…https://www.as-web.jp/bike/393015 2018年7月21~22日、FIMトライアル世界選手権の第6戦ベルギーGPにてTrialE(Electric)クラスの第2戦(最終戦)が行われ、「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」から、電動トライアルバイク「TY-E」で参戦した黒山健一選手が2位を獲得し、年間ランキング2位でシーズンを終えました。 全日本に参戦する黒山選手の「TY-E」によ…

米「J.D.Power」の新車初期品質ランキングで韓国車が上位を独占した理由とは?

米「J.D.Power」の新車初期品質ランキングで韓国車が上位を独占した理由とは?

Power」の新車初期品質ランキングで韓国車が上位を独占した理由とは? … 日本車の不具合傾向として、クルマのハイテク化に伴い、オーディオ/NAVI関連や運転 … 同ランキングは、米国の消費者が新車を購入する際の指針になっており、自動車 …. BOSCHが発表した砂利に乗ってもコケないバイク用システムがキテる!  SANSPO.COM 米「J.D.Power」の新車初期品質ランキン…http://www.sanspo.com/geino/news/20180625/eco18062517280004-n1.html 米国のJ.D.POWER(顧客満足度調査会社)が2018年の新車初期品質調査結果を発表しました。この調査は米国市場で2018年モデルの新車を購入した約7.5万人を対象に、購入後3ヶ月間に発生した不具合を分野別に調べたもの。