クルマ・バイク

男女別転職人気企業ランキング、1位は?

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

LED売上ランキング、首位の日亜に迫る独オスラム

LED売上ランキング、首位の日亜に迫る独オスラム

… 差があったが、その後の日亜の伸び悩みとオスラムの急伸により、17年にはわずか5億ドルにまで差が縮まった。液晶パネル用バックライトや一般照明といった、これまでLED市場の拡大を牽引してきた用途が徐々に成熟化するなか、今後の事業拡大は自動車用やマイクロLEDといった新規分野での競争力が左右しそうだ。  投信1 LED売上ランキング、首位の日亜に迫る独オスラム …http://www.toushin-1.jp/articles/-/5671青色・白色LEDを世界に先駆けて事業化し、LED業界の拡大を長年牽引してきた日亜化学工業。その売上高首位の座にドイツのオスラム オプトセミコンダクターズがひたひたと迫っている。

新車販売、軽の相対的な優位性高まる 17年度、上位10位のうち7車種ランクイン

新車販売、軽の相対的な優位性高まる 17年度、上位10位のうち7車種ランクイン

2017年度の車名別国内新車販売台数ランキングが5日発表され、ホンダの軽自動車「N-BOX」が、年度として初めて首位となった。軽の首位は08年度の「ワゴンR」(スズキ)以来9年ぶりで、上位10位のうち軽が7車種を占めた。 N-BOXは前年度比16.2%増の22万3449台。「軽乗用車最大級の室内空間や存在感の …  SankeiBiz(サンケイビズ) 新車販売、軽の相対的な優位性高まる 17年度、…https://www.sankeibiz.jp/business/news/180406/bsa1804060500002-n1.htm2017年度の車名別国内新車販売台数ランキングが5日発表され、ホンダの軽自動車「N-BOX」が、年度として初めて首位となった。軽の首位は08年度の「ワゴンR」(…

意外とあるぞ! 200万円以下で買える人気の新車「おすすめのクルマ5選」

意外とあるぞ! 200万円以下で買える人気の新車「おすすめのクルマ5選」

□200万円以下で新車人気ランキング上位のクルマを探せます! … 基準となる指標は、日本自動車販売協会連合会が毎月発表している販売台数をもとに、上位 …  日本最大級のクルマ総合情報… 意外とあるぞ! 200万円以下で買える人気の新車「…https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180630-10321671-carview/■200万円以下で新車人気ランキング上位のクルマを探せます! 近年、都市部を中心に「若者のクルマ離れ」と言われ、クルマを所有する若者が減少しています。要因としては、クルマ購入にかかる「お金」が若者の収入に対して負担が大きいことと、クルマ以外の娯楽が多くなったこ

上半期の新車販売ランキング、首位2年連続「N-BOX」

上半期の新車販売ランキング、首位2年連続「N-BOX」

2位はスズキの「スペーシア」、3位にはダイハツの「ムーヴ」が入るなど、10位以内に軽自動車が6車種ランクインしています。また、軽自動車以外の車種では、 …  TBS NEWS 上半期の新車販売ランキング、首位2年連続「N-…http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3413954.html 今年上半期の国内での新車の販売ランキングが発表され、ホンダの軽自動車「N-BOX」が12万7500台あまり売り上げ、2年連続でトップに立ちました。  2位はスズキの「スペーシア」、3位にはダイハツの「ムーヴ」が入るなど、10位以内に軽自動車が6車種ランクインしています。また、軽自動車以外の車種で…

「全固体電池」がランキング首位、国を挙げて開発に本腰<注目テーマ>

「全固体電池」がランキング首位、国を挙げて開発に本腰<注目テーマ>

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で「全固体電池」が … 最先端技術分野として、電気自動車開発の最大の課題となっているのが電池である …  みんなの株式 「全固体電池」がランキング首位、国を挙げて開発…https://minkabu.jp/news/2169778最新投稿日時:2018/07/31 12:21 – 「「全固体電池」がランキング首位、国を挙げて開発に本腰<注目テーマ>」(minkabuPRESS)