クルマ・バイク

自動車各社の純利益、全社1000億円以上 得意な市場で販売増

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

N-BOX、2年連続首位=2位に大差-上半期新車販売

N-BOX、2年連続首位=2位に大差-上半期新車販売

2018年上半期(1~6月)の新車販売台数(軽自動車含む)の車名別ランキングは、ホンダの軽「N-BOX」が前年同期比20.1%増の12万7548台となり、2年 …  時事ドットコム N-BOX、2年連続首位=2位に大差-上半期新…https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070500495&g=eco 2018年上半期(1~6月)の新車販売台数(軽自動車含む)の車名別ランキングは、ホンダの軽「N-BOX」が前年同期比20.1%増の12万7548台となり、2年連続で首位に立った。2位だったスズキの軽「スペーシア」に1.6倍の差をつけた。トップ10のうち軽は6車種を占めた。 日本自動車販売協会連…

起亜車、耐久品質評価で過去最高の成績…トヨタを超える

起亜車、耐久品質評価で過去最高の成績…トヨタを超える

米市場調査会社JDパワーは14日(現地時間)「2018米国自動車耐久品質調査(VDS)」の結果を発表した。JDパワーが品質調査 … 高級車を含む全体ブランド(31)ランキングでも起亜車は5位、現代車は6位となった。2017年耐久品質調査で全体ブランドランキングは起亜車が11位、現代車が6位だった。 耐久品質調査は …  japanese.joins.com 起亜車、耐久品質評価で過去最高の成績…トヨタを超…http://japanese.joins.com/article/756/238756.html現代・起亜自動車が米国の車両耐久品質評価で優秀な成績を上げた。特に、起亜車は韓国自動車歴史上、最高の成績を記録した。米市場調査会社JDパワーは14日(現地時間)「2018米国自動車耐久品質調査(VDS)」の結果..

マツダCX―8「最も安全」 事故対策機構が性能を評価

マツダCX―8「最も安全」 事故対策機構が性能を評価

そんな評価を独立行政法人の自動車事故対策機構が31日、発表した。 … 開発を担当した松岡英樹主査は「マツダがめざす、社会にやさしいクルマづくりが …  朝日新聞デジタル マツダCX―8「最も安全」 事故対策機構が性能を…https://www.asahi.com/articles/ASL5051YJL50ULFA01L.html 2017年度に売り出された国産車のうち、安全性能が最も高いのはマツダの「CX―8」。そんな評価を独立行政法人の自動車事故対策機構が31日、発表した。 この評価には衝突安全と予防安全の両分野がある。マ…

被害者なのに「過失」が発生? 自動車保険の補償バランスとは

被害者なのに「過失」が発生? 自動車保険の補償バランスとは

しかし、自動車同士の事故では、たとえこちらが被害者でも過失が発生するケースがある。また、こちらが歩行者や自転車という場合も同様で、歩道からはみ出していたり、急な飛び出しがあったりなどした場合、過失を問われるケースはある。過失があった場合、その割合によって過失相殺(事故当事者の過失割合に基づいて、 …  CS RANKING 被害者なのに「過失」が発生? 自動車保険の補償…https://life.oricon.co.jp/rank_insurance/news/2107658/被害者でも過失になるケースとは 自分が交通事故の被害者になったとき、相手が自動車保険に加入していたら損害が100%補償されると考えるのは早計だ。対人賠償保険では保険金の設定は無制限が基本だが、損害額が決定された後、「過失割合」によっ…

“高いから必要ない“のか? 自動車の「車両保険」賢い入り方

“高いから必要ない“のか? 自動車の「車両保険」賢い入り方

自動車保険には、自分の車の損害を補償する「車両保険」がある。必要に応じて加入でき、保険金も一定の範囲 … 保険や資産運用などマネー系に強く、「All About」で自動車保険ガイド記事のほか、銀行や保険会社、証券会社などの刊行物、国交省、財務省等官公庁の媒体など幅広く執筆。ほかにも雑誌「プレジデント」「ベスト …  CS RANKING “高いから必要ない“のか? 自動車の「車両保険」…https://life.oricon.co.jp/rank_insurance/news/2108154/自動車の「車両保険」賢い入り方 自動車保険には、自分の車の損害を補償する「車両保険」がある。必要に応じて加入でき、保険金も一定の範囲で設定できるが、その分保険料が高くなるため、加入すべきか悩む人も多いだろう。今回は、一般的な車両…