クルマ・バイク

自動車税の納税は5月末日まで 滞納した場合はどうなる?

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

買うならどれ?乗って納得の最新軽自動車8選

買うならどれ?乗って納得の最新軽自動車8選

今、軽自動車界でもっとも売れ筋のジャンルはモアスペース系とも呼ばれる両側スライドドアを備えたプチバン的モデル。2017年のモアスペース系ランキングではダントツ1位がN … N-BOXと言えばホンダNシリーズの第一弾として2011年にデビューして以来、約5年で4度の年間軽自動車販売台数No.1に輝いた超ヒット作。  @DIME アットダイム 買うならどれ?乗って納得の最新軽自動車8選https://dime.jp/genre/536372/コンパクトで低燃費、街乗りに最適な軽自動車が人気となっています。今回は注目の最新軽自動車の記事をまとめました。気になる一…

「電気自動車関連」が8位にランキング、経産省が電動車化に目標設定<注目テーマ>

「電気自動車関連」が8位にランキング、経産省が電動車化に目標設定<注目テーマ>

また、これを達成するため、同年までに世界で販売する日本車をすべて電気自動車(EV)やプラグンハイブリッド車(PHEV)といった電動車にすることも掲げた。  みんなの株式 「電気自動車関連」が8位にランキング、経産省が…https://minkabu.jp/news/2165860最新投稿日時:2018/07/26 12:20 – 「「電気自動車関連」が8位にランキング、経産省が電動車化に目標設定<注目テーマ>」(minkabuPRESS)

現代の高級車「ジェネシス」 米誌の自動車ブランド評価1位

現代の高級車「ジェネシス」 米誌の自動車ブランド評価1位

現代の高級車「ジェネシス」 米誌の自動車ブランド評価1位 … 【ニューヨーク聯合ニュース】韓国・現代自動車の高級車ブランド「ジェネシス」が、米国の有力な消費者情報誌「コンシューマー・リポート」が22日発表した「ブランド・リポート・カード」ランキングで1位を獲得した。 … 現代子会社の起亜自動車は6位、現代は12位だった。  www.chosunonline.com 現代の高級車「ジェネシス」 米誌の自動車ブラン…http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/23/2018022300646.html現代の高級車「ジェネシス」 米誌の自動車ブランド評価1位

次回購入したい中古車、ハイブリッドは17.5%止まり プロト総研

次回購入したい中古車、ハイブリッドは17.5%止まり プロト総研

同レポートによると、次回欲しい自動車のランキングは、前年3位のトヨタ『アクア』がトップとなった。2位は前年と同じくダイハツ『タント』、3位には2ランクアップで … 次回購入検討しているクルマのエンジンタイプは、トップが「ガソリン車」で61.8%、次いで「ハイブリッド車」17.5%となり、過去3年間において大きな変動はない。  レスポンス(Response.jp) 次回購入したい中古車、ハイブリッドは17.5%止ま…https://response.jp/article/2018/04/03/308065.htmlプロト総研/カーライフは、2017年12月に実施した「自動車に関する総合アンケート」の結果を「プロト カーユーザー レポート 2018」としてまとめた。

販売台数に異変 日産ノートがトヨタ プリウスを抜いた理由

販売台数に異変 日産ノートがトヨタ プリウスを抜いた理由

乗用車の車種別販売ランキングで異変が起きている。 … 先月発表の「乗用車車名別販売台数ランキング」(日本自動車販売協会連合会、2018年3月期)によると、トップ5は次の通り。 … 日産「ノート」は、同社が独自に開発した電気自動車の新しいハイブリッドシステムの一種、「e―POWER」が好評で3カ月連続のトップ。  日刊ゲンダイDIGITAL 販売台数に異変 日産ノートがトヨタ プリウスを抜…https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/228769 乗用車の車種別販売ランキングで異変が起きている。圧倒的強さを誇ったトヨタの“プリウス&アクア連合”の牙城が崩れて…