クルマ・バイク

販売台数に異変 日産ノートがトヨタ プリウスを抜いた理由

投稿日:

乗用車の車種別販売ランキングで異変が起きている。 … 先月発表の「乗用車車名別販売台数ランキング」(日本自動車販売協会連合会、2018年3月期)によると、トップ5は次の通り。 … 日産「ノート」は、同社が独自に開発した電気自動車の新しいハイブリッドシステムの一種、「e―POWER」が好評で3カ月連続のトップ。

-クルマ・バイク

関連記事

「財政健全度」全国トップ200都市ランキング

「財政健全度」全国トップ200都市ランキング

今回は、「財政健全度」のトップ200自治体ランキングを紹介する。 「財政健全 … 市内には自動車関連の企業本社や工場・事業所が数多く立地している。名古屋 …  東洋経済オンライン 「財政健全度」全国トップ200都市ランキング | 住み…https://toyokeizai.net/articles/-/230912東洋経済新報社が全国の814都市を対象に毎年公表している「住みよさランキング」。6月20日に配信した総合評価トップ50都市には多くの反響が寄せられた。今回は、「財政健全度」のトップ200自治体ランキングを紹介…

現代自動車3ブランド、BMW・ベンツを抑え1・2・3位=米JDパワー調査

現代自動車3ブランド、BMW・ベンツを抑え1・2・3位=米JDパワー調査

現代自動車3ブランド、BMW・ベンツを抑え1・2・3位=米J.D.パワー調査 … 現代自動車グループの3つのブランド「ジェネシス」「起亜自動車」「現代自動車」が米国 … に233項目について品質の満足度を聞き、不満が少ない順にランキングしたものだ。  www.chosunonline.com 現代自動車3ブランド、BMW・ベンツを抑え1・2・3位…http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/22/2018062200745.html現代自動車3ブランド、BMW・ベンツを抑え1・2・3位=米J.D.パワー調査 

個人間カーシェア「Anyca」 カーシェアによるクルマの維持費軽減率ランキングを公開

個人間カーシェア「Anyca」 カーシェアによるクルマの維持費軽減率ランキングを公開

月間平均維持費は、登録時に会員が記入した維持費用の月間平均値です。自動車税、車検費用、駐車場代、車体メンテナンス費用などクルマを維持するために纏わる費用が含まれておりますが、車体の購入費用などは含まれておりません。 ※維持費軽減率は四捨五入しています(四捨五入する前の数値の大小でランキングを …  プレスリリース・ニュースリ… 個人間カーシェア「Anyca」 カーシェアによるクル…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000013971.htmlDeNAのプレスリリース(2018年4月9日 11時38分)個人間カーシェア カーシェアによるクルマの維持費軽減率ランキングを公開

ETからガンダム、デロリアンから「AKIRA」の金田バイクまでがひしめく『レディ・プレイヤー1』ポスターがアツ …

ETからガンダム、デロリアンから「AKIRA」の金田バイクまでがひしめく『レディ・プレイヤー1』ポスターがアツ …

そんなアメリカ勢に対抗するかのように、世界中に熱狂的なファンを多数持つ『AKIRA』(88)の主人公・金田が乗っていたバイクに、日本を代表するアニメキャラクター「機動戦士ガンダム」のRX-78-2も参戦。さらに『スーサイド・スクワッド』(16)のハーレイ・クインや、映画化もされた人気格闘ゲーム「ストリートファイター」のリュウの …  ニコニコニュース E.T.からガンダム、デロリアンから「AKIRA」の金田…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3410395その全貌が明らかにされるやいなや話題沸騰!全米では過去10年のスティーブン・スピルバーグ作品史上No. 1のオープニング記録を樹立し、週末興行収入ランキングで堂々1位を獲得した『レディ・プレイヤー1』(4月20日公開)。【写真を見る】…

トヨタが10年連続の1位 ブランド価値ランク

トヨタが10年連続の1位 ブランド価値ランク

コンサルティング会社のインターブランドジャパン(東京)は14日、世界で事業を展開している日本企業の2018年のブランド価値ランキングを発表した。トヨタ自動車が09年のランク付け開始以来、10年連続で1位となった。ホンダが前年と同じ2位、日産自動車が3位、SUBARU(スバル)が9位と、トップ10のうち自動車メーカー …  中日新聞 CHUNICHI Web トヨタが10年連続の1位 ブランド価値ランクhttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2018021401001665.html コンサルティング会社のインターブランドジャパン(東京)は14日、世界で事業を展開している日本企業の2018年のブランド価値ランキングを発表した。トヨタ自動車が09年のランク付け開始以来、10年連続で1位となった。ホンダが前年と同じ2位、日産自動車が3位、SUBA…