クルマ・バイク

起亜車、耐久品質評価で過去最高の成績…トヨタを超える

投稿日:

米市場調査会社JDパワーは14日(現地時間)「2018米国自動車耐久品質調査(VDS)」の結果を発表した。JDパワーが品質調査 … 高級車を含む全体ブランド(31)ランキングでも起亜車は5位、現代車は6位となった。2017年耐久品質調査で全体ブランドランキングは起亜車が11位、現代車が6位だった。 耐久品質調査は …

-クルマ・バイク

関連記事

販売好調のトヨタ「アクア」が抱える問題 全面改良の噂もなし

販売好調のトヨタ「アクア」が抱える問題 全面改良の噂もなし

トヨタ自動車 · アクア · クルマ … トヨタ自動車のコンパクトハイブリッドカー「アクア」が、微妙な立ち位置にいる。 … ブランド通称名別新車販売ランキング(軽自動車除く)で、日産自動車「ノート」(約10万8800台、月平均約1万2090 … 東洋経済オンライン「自動車最前線」は、自動車にまつわるホットなニュースをタイムリーに配信!  ライブドアニュース 販売好調のトヨタ「アクア」が抱える問題 全面改良…http://news.livedoor.com/article/detail/15419277/トヨタ「アクア」は、新車販売ランキングで4〜7月は単独トップに立った。一方で、「アクア」を凌ぐ新型車を出せていないトヨタは悩ましいと筆者。全面改良する噂も出ておらず、客が他メーカーに流れる可能性もあるという

買うならどれ?乗って納得の最新軽自動車8選

買うならどれ?乗って納得の最新軽自動車8選

今、軽自動車界でもっとも売れ筋のジャンルはモアスペース系とも呼ばれる両側スライドドアを備えたプチバン的モデル。2017年のモアスペース系ランキングではダントツ1位がN … N-BOXと言えばホンダNシリーズの第一弾として2011年にデビューして以来、約5年で4度の年間軽自動車販売台数No.1に輝いた超ヒット作。  @DIME アットダイム 買うならどれ?乗って納得の最新軽自動車8選https://dime.jp/genre/536372/コンパクトで低燃費、街乗りに最適な軽自動車が人気となっています。今回は注目の最新軽自動車の記事をまとめました。気になる一…

クルマの安全性能ランキング 上位入りのメーカーと車種は?

クルマの安全性能ランキング 上位入りのメーカーと車種は?

クルマの安全性能ランキング 上位入りのメーカーと車種は? … 自動車に詳しいジャーナリストの福田俊之氏は、高評価の理由が「エンジン」にあると解説する。  www.news-postseven.com クルマの安全性能ランキング 上位入りのメーカー…https://www.news-postseven.com/archives/20181005_772981.html ドライバーの高齢化に伴い、車が持つ「安全性能」がますます重大な関心事となっているが、一般ユーザーが各車の安全性能の違いを比較することは難しい。 しかし、その手がかりとなるデータがある。国土交通省…

三菱自、インドネシアで生産能力を増強

三菱自、インドネシアで生産能力を増強

また、『エクスパンダー』のエンジン生産を、日産自動車株式会社の現地生産 … また、本年3月と7月には、インドネシアの販売台数ランキングで1位となりました。 … ラリー参戦を通じて、走りと環境を両立する、新次元のクルマづくりを追求してゆきます。  jp.acrofan.com 三菱自、インドネシアで生産能力を増強https://jp.acrofan.com/detail.php?number=75519TOKYO, Oct 3, 2018 – (JCN Newswire) – 三菱自動車(以下、MMC)は本日、インドネシア共和国の乗用車生産拠点であるミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア(所在地:西ジャワ州ブカシ県。以下、ブカシ工場)の年間生産能力を、ブカシ工場の設備拡張により2020年度までに現状の16万台から22万台(*)に増強す…

2018年「夏のボーナス」上位企業を分析 自動車快進撃のワケは?

2018年「夏のボーナス」上位企業を分析 自動車快進撃のワケは?

先頃発表された毎年恒例の日経新聞「夏のボーナスランキング」では、上位企業の顔ぶれが昨年からがらりと入れ替わっていた。そこから何が読み取れるのだろ …  www.news-postseven.com https://www.news-postseven.com/archives/2018061…https://www.news-postseven.com/archives/20180619_702430.html