クルマ・バイク

車両の人工知能関連技術、特許総合力トップはトヨタ パテントリザルト調べ

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

「N-BOX」が12カ月連続首位、1年経過後も成長続く、トップ10に軽自動車6車種、一部モデルに人気集中 …

「N-BOX」が12カ月連続首位、1年経過後も成長続く、トップ10に軽自動車6車種、一部モデルに人気集中 …

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した2018年8月の新車販売台数ランキング。登録車と軽自動車を合わせたランキングで、 …  日経 xTECH(クロステック) 「N-BOX」が12カ月連続首位、1年経過後も成長続く…https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00014/00007/ 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した2018年8月の新車販売台数ランキング。登録車と軽自動車を合わせたランキングで、ホンダ「N-BOX」が2位と4000台以上の差をつけて12カ月連続で首位になった。2017年7月の全面改良から1年以上が経過しているが、前年同月比53.9%増と好調な販売を続けている。

N—BOX、2年連続首位=2位に大差—上半期新車販売

N—BOX、2年連続首位=2位に大差—上半期新車販売

2018年上半期(1〜6月)の新車販売台数(軽自動車含む)の車名別ランキングは、ホンダの軽「N—BOX」が前年同期比20.1%増の12万7548台となり、2年 …  BIGLOBEニュース N—BOX、2年連続首位=2位に大差—上半期新車…https://news.biglobe.ne.jp/economy/0705/jj_180705_8715132800.html2018年上半期(1〜6月)の新車販売台数(軽自動車含む)の車名別ランキングは、ホンダの軽「N—BOX」が前年同期比20.1%増の12万7548台となり、2年連…(2018年07月05日 12時27分00秒)

燃費1位「プリウス」に次ぐ意外なクルマとは? 国産セダン燃費ランキングTOP5

燃費1位「プリウス」に次ぐ意外なクルマとは? 国産セダン燃費ランキングTOP5

国土交通省は毎年、型式指定や新型届出を受けたクルマの「自動車燃費一覧」を公表しています。そこで今回は平成31年3月公開のデータから、国産セダンの …  くるまのニュース 燃費1位「プリウス」に次ぐ意外なクルマとは? 国…https://kuruma-news.jp/post/143547クルマを買うときに重視するのは燃費という人も多い現在、セダンタイプのクルマで燃費の良い車種はいったい何でしょうか。トヨタ「プリウス」も含まれる“燃費激戦区”の国産セダンで最も燃費性能が優れた車種をピックアップしました。

クルマを持たなくなるは本当か。若者のクルマ保有率が伸びている?

クルマを持たなくなるは本当か。若者のクルマ保有率が伸びている?

クルマを買える世帯は減少しているとしか思えないが、内閣府の消費動向調査を見る … 1位 日産自動車「ノート」7万3380台. 2位 トヨタ自動車「アクア」6万6144台 … 損保が行った、新成人のクルマへの意識調査「欲しいクルマランキングでは、男性 …  INSIGHT NOW!プロフェッショナル クルマを持たなくなるは本当か。若者のクルマ保有…https://www.insightnow.jp/article/10335クルマを買える世帯は減少しているとしか思えないが、内閣府の消費動向調査を見ると、2017年度はなんと20代(29歳以下)のクルマ保有率が、47.9%から56.6%に増加しているらしい。

自動車保険で自転車事故もカバーできる? 2つの特約を解説

自動車保険で自転車事故もカバーできる? 2つの特約を解説

自転車に乗っていて事故を起こし、人にケガをさせたり自分がケガを負ってしまうケースがある。そのような事故への備えとして加入できる自動車保険の特約が2 …  カナロコ|神奈川新聞ニュース 自動車保険で自転車事故もカバーできる? 2つの特…http://www.kanaloco.jp/article/338085 自転車に乗っていて事故を起こし、人にケガをさせたり自分がケガを負ってしまうケースがある。そのような事故への備えとして加入できる自動車保険の特約が2種類存在する。それぞれの違いや特長を紹介する。