クルマ・バイク

軽自動車の選び方・注意点【購入ガイド】おすすめ全21選

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

豪雨の影響で、7月はマイナスのマツダ 8月の成績は? 「2018年8月に売れた日本車」

豪雨の影響で、7月はマイナスのマツダ 8月の成績は? 「2018年8月に売れた日本車」

市場動向について業界団体の関係者は、「8月の新車販売は、軽自動車が好調に推移したこともあって2カ月連続での … 2018年8月 車名別 販売台数ランキング  日本最大級のクルマ総合情報… 豪雨の影響で、7月はマイナスのマツダ 8月の成績…https://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20180907-10340421-carview/Q:西日本豪雨の影響で、7月の登録車販売が前年比14.5%減(1万2107台)と落ち込んだマツダ。8月の販売成績は回復したか?text:Naojiro Onuki(大貫直次郎)photo:Keisuke Maeda(前田惠介)A:登録車の前年同月比が概況で11

日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は8日続伸、ファーストリテとソフトバンクGの2銘柄で約44 …

日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は8日続伸、ファーストリテとソフトバンクGの2銘柄で約44 …

また、日米首脳会談を控えていることで自動車関税問題に対する警戒感も強まっており、そのほかの自動車株も軟調推移になっている。 *11:30現在 日経平均 …  みんなの株式 日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均…https://minkabu.jp/news/2214150最新投稿日時:2018/09/26 12:46 – 「日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は8日続伸、ファーストリテとソフトバンクGの2銘柄で約44円押し上げ」(フィスコ)

1日平均60台以上“オートバイ盗難被害” バイク保険で補償はされるのか

1日平均60台以上“オートバイ盗難被害” バイク保険で補償はされるのか

たとえば、大手損保会社の商品を見てみると、盗難の場合は「二輪・原付自動車の場合、補償されません」と注意書きが付いているものがほとんど。一部の通販型保険商品では、「盗難時の臨時費用特約」として5万円の保険金が支給される場合もあるが、盗難の場合、自動車保険のような手厚い補償は見込めないことが多い …  CS RANKING 1日平均60台以上“オートバイ盗難被害” バイク保険…https://life.oricon.co.jp/rank_bike/news/2108000/バイク保険で盗難は補償されない? 警察庁によると、2016年の「オートバイ盗難」の発生件数は2万4304件。被害件数は年々減少しているというが、それでも1日平均60台以上ものオートバイが盗難されているということになる。もし被害に遭った場合、加…

N—BOX、2年連続首位=2位に大差—上半期新車販売

N—BOX、2年連続首位=2位に大差—上半期新車販売

2018年上半期(1〜6月)の新車販売台数(軽自動車含む)の車名別ランキングは、ホンダの軽「N—BOX」が前年同期比20.1%増の12万7548台となり、2年 …  BIGLOBEニュース N—BOX、2年連続首位=2位に大差—上半期新車…https://news.biglobe.ne.jp/economy/0705/jj_180705_8715132800.html2018年上半期(1〜6月)の新車販売台数(軽自動車含む)の車名別ランキングは、ホンダの軽「N—BOX」が前年同期比20.1%増の12万7548台となり、2年連…(2018年07月05日 12時27分00秒)

8月の新車販売ランキング、N-BOXが11カ月連続トップ 登録車はノート

8月の新車販売ランキング、N-BOXが11カ月連続トップ 登録車はノート

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は6日、8月度の車名別新車販売台数を発表。その結果、ホンダの「N-BOX」が1万5,509台で首位となっ …  財経新聞 8月の新車販売ランキング、N-BOXが11カ月連続トッ…https://www.zaikei.co.jp/article/20180906/464388.html日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は6日、8月度の車名別新車販売台数を発表。