クルマ・バイク

軽自動車販売、N-BOX が4年ぶりの20万台超えで3年連続トップ 2017年度車名別

投稿日:

3月の軽自動車販売台数ランキング上位10車は以下の通り(カッコ内は前年同月比)。 1位:N-BOX(ホンダ)2万6851台(2.8%増・7か月連続増) 2位:スペーシア(スズキ)1万8711台(24.4%増・17か月連続増) 3位:ムーヴ(ダイハツ)1万7465台(15.8%増・2か月連続増) 4位:デイズ(日産)1万6233台(14.2%減・2か月連続 …

-クルマ・バイク

関連記事

【4/20~4/26 週間ランキング】「ガンダムNT」フェネクスなどガンプラが続々

【4/20~4/26 週間ランキング】「ガンダムNT」フェネクスなどガンプラが続々

毎週末、「価格.com新製品ニュース」でアクセス数の多かったニュース記事をランキング形式でお届け。2018年4月20日~4月26日に公開したニュースのランキング … モンキー125は、2017年8月に生産終了となった従来型の50ccモデル「モンキー」より「シンプル」「コンパクト」「愛らしさ」などの魅力を受け継いだレジャーバイクで …  kakaku.com 価格.com – 【4/20〜4/26 週間ランキング】「ガン…http://news.kakaku.com/prdnews/cd=toy/ctcd=6596/id=73955/毎週末、「価格.com新製品ニュース」でアクセス数の多かったニュース記事をランキング形式でお届け。2018年4月20日〜4月26日に公開したニュースのランキングトップ10は以下のとおり。■1位「機動戦士ガンダムNT」新型アームド・アーマー…

燃費ランキング、新型車部門は アクア が フィット に競り勝つ…e燃費アワード2017-18

燃費ランキング、新型車部門は アクア が フィット に競り勝つ…e燃費アワード2017-18

今回で12回目を迎えるe燃費アワードは、イードが運営する燃費管理サービス「e燃費」ユーザーが投稿した実燃費データを元に、実燃費ランキングおよびカタログ燃費達成率ランキングを作成し、優れた数値を出した車種を表彰するもの。「総合部門」「新型車部門」「ガソリン車部門」「ハイブリッド車部門」「軽自動車部門」「輸入車 …  レスポンス(Response.jp) 燃費ランキング、新型車部門は アクア が フィット…https://response.jp/article/2018/03/14/307233.htmlイードが運営する燃費管理サービス「e燃費」は3月14日、実燃費とカタログ燃費達成率の優秀車種をランキング形式で8部門表彰する「e燃費アワード2017-2018」を発表。総合部門でトヨタ『プリウス』が連覇を達成した。

1日平均60台以上“オートバイ盗難被害” バイク保険で補償はされるのか

1日平均60台以上“オートバイ盗難被害” バイク保険で補償はされるのか

たとえば、大手損保会社の商品を見てみると、盗難の場合は「二輪・原付自動車の場合、補償されません」と注意書きが付いているものがほとんど。一部の通販型保険商品では、「盗難時の臨時費用特約」として5万円の保険金が支給される場合もあるが、盗難の場合、自動車保険のような手厚い補償は見込めないことが多い …  CS RANKING 1日平均60台以上“オートバイ盗難被害” バイク保険…https://life.oricon.co.jp/rank_bike/news/2108000/バイク保険で盗難は補償されない? 警察庁によると、2016年の「オートバイ盗難」の発生件数は2万4304件。被害件数は年々減少しているというが、それでも1日平均60台以上ものオートバイが盗難されているということになる。もし被害に遭った場合、加…

国土交通省が公表!! 燃費の良い乗用車ベスト10 【普通車・小型車編】2018年版

国土交通省が公表!! 燃費の良い乗用車ベスト10 【普通車・小型車編】2018年版

ライバルとなるアクアが燃費向上したマイナーチェンジ後の2018年1月、2月もノートが小型自動車の新車登録台数ランキングNo.1を獲得していることから、クルマ購入時に、燃費以外の魅力も重要視されるようになってきたことが窺える(もちろん、ヴィッツにハイブリッドが登場したため、アクアの層の一部がそちらに流れた面も …  Autoblog Japan 国土交通省が公表!! 燃費の良い乗用車ベスト10 …https://jp.autoblog.com/2018/04/01/2018-high-mileage/国土交通省では、自動車ユーザーの省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の優れた自動車の開発・普及を促進するため、毎年、燃費の良い乗用車のベスト10とともに、「自動車の燃費性能の評価及び公表に関する実施要

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は4日ぶり反発、東エレクやファーストリテが指数を …

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は4日ぶり反発、東エレクやファーストリテが指数を …

そのほか、前日から米国政府が自動車の関税引き上げを検討しているとの報道が嫌気されているトヨタ自動車<7203>やスズキ<7269>などといった自動車株の …  kabutan.jp 日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均…https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n20180525031925日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり88銘柄、値下がり131銘柄、変わらず6銘柄となった。日経平均は4日ぶり反発。20.19円高の22457.20円(出来高概算6億9041万株)で前場の取引を終えている。24日の米国市場ではトランプ米大統領による米朝首脳会談の中止表明や米国政府…