クルマ・バイク

軽自動車

投稿日:

自動車の人気車種・モデルランキングなら「カーセンサーnet」!人気車種・最近発売されたモデルランキングから車カタログ・中古車を探すことができます。軽自動車の中古車情報や中古車検索は「カーセンサーnet」にお任せ。

-クルマ・バイク

関連記事

国土交通省が公表!! 燃費の良い乗用車ベスト10 【普通車・小型車編】2018年版

国土交通省が公表!! 燃費の良い乗用車ベスト10 【普通車・小型車編】2018年版

ライバルとなるアクアが燃費向上したマイナーチェンジ後の2018年1月、2月もノートが小型自動車の新車登録台数ランキングNo.1を獲得していることから、クルマ購入時に、燃費以外の魅力も重要視されるようになってきたことが窺える(もちろん、ヴィッツにハイブリッドが登場したため、アクアの層の一部がそちらに流れた面も …  Autoblog Japan 国土交通省が公表!! 燃費の良い乗用車ベスト10 …https://jp.autoblog.com/2018/04/01/2018-high-mileage/国土交通省では、自動車ユーザーの省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の優れた自動車の開発・普及を促進するため、毎年、燃費の良い乗用車のベスト10とともに、「自動車の燃費性能の評価及び公表に関する実施要

ベッテル、ランキングトップから滑り落ちるも自信は揺るがず

ベッテル、ランキングトップから滑り落ちるも自信は揺るがず

間違いなく、僕はクルマや自分自身の力を引き出せないでいた」. そのハミルトンは、現時点ではフェラーリの方がメルセデスよりもかなりペースがいいと認めている。 □何も心配はしていないとベッテル. ベッテルも、アゼルバイジャンではポイントリーダーの座から滑り落ちてしまったものの、自分自身と今季のフェラーリF1マシンは …  www.topnews.jp ベッテル、ランキングトップから滑り落ちるも自信…http://www.topnews.jp/2018/04/30/news/f1/170044.htmlTopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

決算プラス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … バイク王、MV東北、イオン九州 (7月4日発表分)

決算プラス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … バイク王、MV東北、イオン九州 (7月4日発表分)

上昇率ランキング― … を経て5日9時27分現在、水準を切り上げている銘柄を上昇率の大きい順にランキングした。 … <3377> バイク王 東2 +0.51 7/ 4 上期 黒転  みんなの株式 決算プラス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場…https://minkabu.jp/news/2150980最新投稿日時:2018/07/05 09:28 – 「決算プラス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … バイク王、MV東北、イオン九州 (7月4日発表分)」(株探)

米「J.D.Power」の新車初期品質ランキングで韓国車が上位を独占した理由とは?

米「J.D.Power」の新車初期品質ランキングで韓国車が上位を独占した理由とは?

Power」の新車初期品質ランキングで韓国車が上位を独占した理由とは? … 日本車の不具合傾向として、クルマのハイテク化に伴い、オーディオ/NAVI関連や運転 … 同ランキングは、米国の消費者が新車を購入する際の指針になっており、自動車 …. BOSCHが発表した砂利に乗ってもコケないバイク用システムがキテる!  SANSPO.COM 米「J.D.Power」の新車初期品質ランキン…http://www.sanspo.com/geino/news/20180625/eco18062517280004-n1.html 米国のJ.D.POWER(顧客満足度調査会社)が2018年の新車初期品質調査結果を発表しました。この調査は米国市場で2018年モデルの新車を購入した約7.5万人を対象に、購入後3ヶ月間に発生した不具合を分野別に調べたもの。

自動車保険への新規加入時に必要な書類は?

自動車保険への新規加入時に必要な書類は?

自動車を購入したら加入を検討したい「任意保険」。しかし、なかには保険に入るのが初めてで、どのように加入すればいいのか分からず不安を感じる人もいるかも …  カナロコ|神奈川新聞ニュース 自動車保険への新規加入時に必要な書類は?http://www.kanaloco.jp/article/343453 自動車を購入したら加入を検討したい「任意保険」。しかし、なかには保険に入るのが初めてで、どのように加入すればいいのか分からず不安を感じる人もいるかもしれない。今回は自動車保険の加入手続きに必要な書類と、加入までの流れについて解説する。