クルマ・バイク

軽自動車

投稿日:

自動車の人気車種・モデルランキングなら「カーセンサーnet」!人気車種・最近発売されたモデルランキングから車カタログ・中古車を探すことができます。軽自動車の中古車情報や中古車検索は「カーセンサーnet」にお任せ。

-クルマ・バイク

関連記事

【4/20~4/26 週間ランキング】「ガンダムNT」フェネクスなどガンプラが続々

【4/20~4/26 週間ランキング】「ガンダムNT」フェネクスなどガンプラが続々

毎週末、「価格.com新製品ニュース」でアクセス数の多かったニュース記事をランキング形式でお届け。2018年4月20日~4月26日に公開したニュースのランキング … モンキー125は、2017年8月に生産終了となった従来型の50ccモデル「モンキー」より「シンプル」「コンパクト」「愛らしさ」などの魅力を受け継いだレジャーバイクで …  kakaku.com 価格.com – 【4/20〜4/26 週間ランキング】「ガン…http://news.kakaku.com/prdnews/cd=toy/ctcd=6596/id=73955/毎週末、「価格.com新製品ニュース」でアクセス数の多かったニュース記事をランキング形式でお届け。2018年4月20日〜4月26日に公開したニュースのランキングトップ10は以下のとおり。■1位「機動戦士ガンダムNT」新型アームド・アーマー…

自動車保険で自転車事故もカバーできる? 2つの特約を解説

自動車保険で自転車事故もカバーできる? 2つの特約を解説

自転車に乗っていて事故を起こし、人にケガをさせたり自分がケガを負ってしまうケースがある。そのような事故への備えとして加入できる自動車保険の特約が2 …  カナロコ|神奈川新聞ニュース 自動車保険で自転車事故もカバーできる? 2つの特…http://www.kanaloco.jp/article/338085 自転車に乗っていて事故を起こし、人にケガをさせたり自分がケガを負ってしまうケースがある。そのような事故への備えとして加入できる自動車保険の特約が2種類存在する。それぞれの違いや特長を紹介する。

日本で売れている車を見ると「中国人は赤面してしまう」、そのワケは=中国メディア

日本で売れている車を見ると「中国人は赤面してしまう」、そのワケは=中国メディア

たとえば、日本の自動車販売台数ランキングで上位を占めているのはいずれも日本メーカーの車であり、この点は中国とは大違いだと指摘。中国の自動車市場では販売台数ランキングの上位に海外メーカーの名前がずらっと並んでいるのが現状で、国産車である中国車は「メンツが立たない」とみなされる傾向があることと真逆で …  ニフティニュース 日本で売れている車を見ると「中国人は赤面してし…https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20180311_00023/ 自家用車の普及が進む中国では、多くの消費者が「どのような車に乗っているか」という点を気にする。これは自動車が乗る人の社会的地位やステータスを示すツールとしての側面があるためであり、多くの中国人消費者…

マツダCX―8「最も安全」 事故対策機構が性能を評価

マツダCX―8「最も安全」 事故対策機構が性能を評価

そんな評価を独立行政法人の自動車事故対策機構が31日、発表した。 … 開発を担当した松岡英樹主査は「マツダがめざす、社会にやさしいクルマづくりが …  朝日新聞デジタル マツダCX―8「最も安全」 事故対策機構が性能を…https://www.asahi.com/articles/ASL5051YJL50ULFA01L.html 2017年度に売り出された国産車のうち、安全性能が最も高いのはマツダの「CX―8」。そんな評価を独立行政法人の自動車事故対策機構が31日、発表した。 この評価には衝突安全と予防安全の両分野がある。マ…

上場自動車企業の役員報酬、トップはBYD

上場自動車企業の役員報酬、トップはBYD

金融情報サービスの同花順がまとめた2017年12月期本決算の上場自動車メーカー16社の役員報酬総額ランキングによると、トップは比亜迪(BYD)で6,612万元(約11億2,700万円)だった。前年に続き首位の座を維持した。17日付証券日報が伝えた。 2位は長城汽車で2,364万4,100元、3位は北汽福田汽車(福田汽車) …  NNA.ASIA 上場自動車企業の役員報酬、トップはBYD 中国・…https://www.nna.jp/news/show/1751866金融情報サービスの同花順がまとめた2017年12月期本決算の上場自動車メーカー16社の役員報酬総額ランキングによると、トップは比亜迪(BYD)で6,612万元(約11億2,700万円)だった。前年に続き首位の座を維持した…