クルマ・バイク

退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社」ランキング、1位は?

投稿日:

また、同ランキングには、「会社を高く評価し、転職意向がある」社員の割合が高い業界から多くの企業がランクイン。 逆にクチコミ投稿者の転職意向有無から、「 …

-クルマ・バイク

関連記事

11月の日産の販売、ゴーン・ショックの影響は? 「2018年11月に売れた日本車」

11月の日産の販売、ゴーン・ショックの影響は? 「2018年11月に売れた日本車」

速報値で登録車が前年同月比42.2%増の2万9563台、軽自動車が同15.3%増の1万6029台と、いずれも2ケタ増を達成した。前年は完成検査不正問題が発覚し …  日本最大級のクルマ総合情報… 11月の日産の販売、ゴーン・ショックの影響は? 「…https://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20181213-10368005-carview/Q:11月の日産の新車販売、ゴーン・ショックの影響は?text:Naojiro Onuki(大貫直次郎)A:新車販売の成績面では影響なし。速報値で登録車が前年同月比42.2%増の2万9563台、軽自動車が同15.3%増の1万6029台と、いずれも2ケタ増を達成

N―BOX、14カ月連続首位 国内新車ランキング

N―BOX、14カ月連続首位 国内新車ランキング

10月に国内で最も売れた新車はホンダの軽自動車「N(エヌ)―BOX(ボックス)」で、14カ月連続の1位となった。上位5車種を軽が占め、9位にも軽が入った。  朝日新聞デジタル N―BOX、14カ月連続首位 国内新車ランキング…https://www.asahi.com/articles/ASLC65FT6LC6ULFA023.html 10月に国内で最も売れた新車はホンダの軽自動車「N(エヌ)―BOX(ボックス)」で、14カ月連続の1位となった。上位5車種を軽が占め、9位にも軽が入った。 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会…

掲載駐車場台数15万台以上!もう、都内のバイク駐車場探しで困らない!

掲載駐車場台数15万台以上!もう、都内のバイク駐車場探しで困らない!

現在地周辺、または検索場所周辺で最安料金のバイク駐車場をランキング形式で表示します。バイクを愛し、大切にしているライダーさんは愛車を雨に晒すことを …  ValuePress! 掲載駐車場台数15万台以上!もう、都内のバイク…https://www.value-press.com/pressrelease/202262株式会社インターファームのプレスリリース(2018年5月29日 12時)。バイク駐車場をワンタッチで検索!最安駐車場をランキング形式で表示します。

新車販売総合、トップ4を軽自動車が独占 4月車名別

新車販売総合、トップ4を軽自動車が独占 4月車名別

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は5月8日、4月の通称名別新車販売台数(速報)を発表。新型モデルが好調の … 軽自動車のトップ3独占は6か月ぶり。さらにダイハツ『タント』が4位に … 4月の車名別新車販売台数ランキング上位10車は以下の通り(カッコ内は前年同月比)。 1位:N-BOX(ホンダ)1 …  レスポンス(Response.jp) 新車販売総合、トップ4を軽自動車が独占 4月車名…https://response.jp/article/2018/05/08/309415.html日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は5月8日、4月の通称名別新車販売台数(速報)を発表。新型モデルが好調のホンダ『N-BOX』が、前年同月比62.1%増の1万9884台で8か月連続トップとなった。

2018年の自動車初期品質調査、品質トップはダイハツ、最下位はアウディ

2018年の自動車初期品質調査、品質トップはダイハツ、最下位はアウディ

ブランド別の品質ランキングも発表した。業界平均の67PP100よりも不具合指摘件数が少なかったのは、ダイハツ工業、ホンダ、メルセデスベンツ、トヨタ自動車、 …  MONOist 2018年の自動車初期品質調査、品質トップはダイハ…http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1808/23/news031.htmlJ.D.パワージャパンは2018年8月22日、2018年の自動車初期品質調査(Initial Quality Study)の結果を発表した。ブランドごとの不具合指摘件数が最も少なかったのはダイハツ工業だった。次いでホンダ、Mercedes-Benz(メルセデスベンツ)が上位にランクインした。15ブランド中、最も不具合指摘件数が多かったのはAudi(ア…