クルマ・バイク

[連載 6・最終回] 8耐を制したSBK王者たち・・・ジョナサン・レイ

投稿日:

この連載は1998年に成立したSBK(世界スーパーバイク選手権)のタイトル保持者で、鈴鹿8耐を制覇したグレートライダーを紹介していきます。 … 距離でもありませんでした。2005〜2007年はホンダからBSB(英国スーパーバイク選手権)に参戦するものの、3年目の2007年のランキング2位がBSBでの最高の結果でした・・・。

-クルマ・バイク

関連記事

中国の比亜迪(BYD)グループ、自動車用金型分野の世界最大手オギハラの工場を買収

中国の比亜迪(BYD)グループ、自動車用金型分野の世界最大手オギハラの工場を買収

中国企業のM&A戦略を紹介するシリーズ。今回は、比亜迪(BYD)グループを取り上げる。2010年、比亜迪グループ傘下の比亜迪自動車は、日本の金型大手、オギハラの工場を買収した。買収価格は公表されていない。 比亜迪グループは、広東省深圳市に本社を置く企業であり、IT部品と自動車の二大事業を展開している。  M&A Online 中国の比亜迪(BYD)グループ、自動車用金型分野の…https://maonline.jp/articles/ogihara0301中国企業のM&A戦略を紹介するシリーズ。今回は、比亜迪(BYD)グループを取り上げる。2010年、比亜迪(BYD)グループ傘下の比亜迪(BYD)自動車は、日本の金型大手、オギハラの工場を買収した。買収価格は公表されていない。

新車登録ランキング、出荷停止が響き ノート 首位ならず 2017年度車名別

新車登録ランキング、出荷停止が響き ノート 首位ならず 2017年度車名別

日本自動車販売協会連合会は4月5日、2018年3月および2017年度(2017年4月~2018年3月)の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表した。 ○セレナ、アクアを抑えて1年5か月ぶりのトップ3入り 3月 3月は、前年同月比20.6%減ながら1万9356台を販売した日産『ノート』が3か月連続でトップとなった。 ノートは新 …  レスポンス(Response.jp) 新車登録ランキング、出荷停止が響き ノート 首位…https://response.jp/article/2018/04/05/308196.html日本自動車販売協会連合会は4月5日、2018年3月および2017年度(2017年4月~2018年3月)の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表した。

前田公平がジャイアントとMTB機材契約 全日本優勝と東京五輪代表を目指す

前田公平がジャイアントとMTB機材契約 全日本優勝と東京五輪代表を目指す

昨年2017シーズンの前田選手は、JCF(日本自転車競技連盟)が2015年からスタートさせたマウンテンバイクの公認全国大会「クップ ドュ ジャポン」シリーズに参戦。栃木大会、勢和多希大会、富士見大会(春)でそれぞれ優勝し、全日本マウンテンバイク選手権大会でも3位と好成績を収めている。さらに、国内でのランキングを …  cyclist 前田公平がジャイアントとMTB機材契約 全日本優勝…https://cyclist.sanspo.com/387415 シクロクロスやロードレース、そしてマウンテンバイク(MTB)に参戦している「弱虫ペダルサイクリングチーム」の前田公平選手が、「ジャイアント」とMTBの機材契約…

栄の丸善で書籍「トヨタ物語」トークイベント 自動車関連本の特別フェアも

栄の丸善で書籍「トヨタ物語」トークイベント 自動車関連本の特別フェアも

同店1階では現在、特別フェア「名古屋丸善大学 自動車部」が行われている。社会の中での自動車の形を今一度見直してみるというコンセプトの同フェア。「自動車」を一つの学術対象として捉え、経済学や工学のほか、社会学、歴史学、文学まで、8項目に分けてさまざまな切り口の書籍を計90冊そろえ、産業やツールとしてだけ …  サカエ経済新聞 栄の丸善で書籍「トヨタ物語」トークイベント 自…https://sakae.keizai.biz/headline/2623/栄の「丸善名古屋本店」(名古屋市中区栄3)1階特設会場で3月12日、書籍「トヨタ物語」(日経BP社)の刊行記念トークイベントが開催される。

レクサス「UX」は走りもスタイルも規格外だ

レクサス「UX」は走りもスタイルも規格外だ

日本ではトヨタ自動車が2016年末に発売した「C-HR」が、2017年の乗用車(軽自動車を除く)ブランド通称名別ランキングで4位(約11万7300台)という高順位に食い込んだほか、2017年末にマツダが投入した「CX-8」の出足も好調。ホンダが一度は日本での販売をやめた「CR-V」を今年中にも復活させる見通しだ。  東洋経済オンライン レクサス「UX」は走りもスタイルも規格外だ | 新車レ…http://toyokeizai.net/articles/-/212393近年、世界の自動車メーカーが力を入れているのがSUV(スポーツ多目的車)だ。中でもトレンドの中心にあるのは、SUVが持つタフなイメージを踏襲しながら、アスファルトの上を快適に、かつスポーティにと、乗用車的…