クルマ・バイク

高速の年間渋滞ランキング、1位は中央高速の調布~高井戸間 国交省発表

投稿日:

年間におけるIC区間別の渋滞ランキングのトップは、中央自動車道の調布~高井戸間で、渋滞損失時間は139万人・時間で昨年2位から順位を上げた。昨年1位だった東名高速道路の海老名JCT~横浜町田間は123万人・時間で2位。順位が変わらずの3位は東名高速道路の東名川崎~東京の115万人・時間。4位は昨年7位 …

-クルマ・バイク

関連記事

【1位はジムニー】アクセス数から見る人気中古車ランキングを発表(NTTレゾナント)

【1位はジムニー】アクセス数から見る人気中古車ランキングを発表(NTTレゾナント)

今回は「goo自動車&バイク」における中古車カテゴリーの車種別ページビュー数(以下PV … 人気中古車ランキング(調査期間:2017年9月1日~2018年8月31日)  japan.cnet.com 【1位はジムニー】アクセス数から見る人気中古車ラ…https://japan.cnet.com/release/30274506/【1位はジムニー】アクセス数から見る人気中古車ランキングを発表(NTTレゾナント)

【特集】「全固体電池」が13位にランクイン、官民連携で開発進めると報じられ注目度上昇<注目テーマ>

【特集】「全固体電池」が13位にランクイン、官民連携で開発進めると報じられ注目度上昇<注目テーマ>

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「全固体電池」がランキング13位にランクインしている。 … 新聞で「5月から経済産業省やトヨタ自動車、旭化成、パナソニックといった自動車や素材・電機大手が協力し、全固体電池と呼ばれる高効率の製品の開発を進める」と報じられたことで、注目度が高まっている。  kabutan.jp 「全固体電池」が13位にランクイン、官民連携で開…https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201804180273★人気テーマ・ベスト101 人工知能2 不動産流動化3 セルフレジ4 レアアース5 RPA6 5G7 カジノ関連8 TOPIXコア309 ブロックチェーン10 再生医療 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で・・・。

【セダン特集】先代LSや先代クラウンが安い!? 今買うべきセダン5選

【セダン特集】先代LSや先代クラウンが安い!? 今買うべきセダン5選

今、自動車業界におけるブームの中心はSUV。 … フォーマルなセダンスタイルは、実用一辺倒なクルマの価値観とは違うところにあるのだ。2018年 … 今回は、グーネット検索ランキング上位に入る人気セダン3モデルの中古車平均価格を見ていこう。  Goo-net 【セダン特集】先代LSや先代クラウンが安い!? 今買…https://www.goo-net.com/magazine/106228.html【セダン特集】先代LSや先代クラウンが安い!? 今買うべきセダン5選 グーマガジンは中古車情報など車業界の情報が盛りだくさん!

電動パワートレイン車、商品魅力度で内燃機関車を大幅に上回る…JDパワー調べ

電動パワートレイン車、商品魅力度で内燃機関車を大幅に上回る…JDパワー調べ

J.D.パワージャパンは9月20日、2018年日本自動車商品魅力度(APEAL)調査の … ブランド別ランキングでは、レクサスが742ポイントで7年連続トップ。2位は …  レスポンス(Response.jp) 電動パワートレイン車、商品魅力度で内燃機関車を…https://response.jp/article/2018/09/24/314292.htmlJ.D.パワージャパンは9月20日、2018年日本自動車商品魅力度(APEAL)調査の結果を発表。電動パワートレイン車が内燃機関車を40ポイント上回る結果となった。

信越化学工業が金持ち企業ランキング1位――上位20社中、製造業が15社

信越化学工業が金持ち企業ランキング1位――上位20社中、製造業が15社

上位20社を業種別に見ると、輸送用機械器具製造業が最多で「SUBARU」「三菱自動車工業」「スズキ」「シマノ」の4社がランクイン。他の製造業も「信越化学 …  MONOist 信越化学工業が金持ち企業ランキング1位――上位20社…http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1808/24/news062.htmlリスクモンスターが第6回「金持ち企業ランキング」を発表した。2年連続で1位「信越化学工業」、2位「任天堂」となり、上位20社のうち製造業が15社を占めた。