クルマ・バイク

N—BOX、2年連続首位=2位に大差—上半期新車販売

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

トヨタのブランド価値7位、トップ100に日本8社

トヨタのブランド価値7位、トップ100に日本8社

米コンサルティング会社インターブランドは4日、世界中で事業展開する企業の2018年のブランド価値ランキングトップ100を発表し、日本企業ではトヨタ自動車が …  SANSPO.COM(サンスポ) トヨタのブランド価値7位、トップ100に日本8社https://www.sanspo.com/geino/news/20181004/eco18100418150007-n1.html 米コンサルティング会社インターブランドは4日、世界中で事業展開する企業の2018年のブランド価値ランキングトップ100を発表し、日本企業ではトヨタ自動車が前年と同じ7位でトップだった。ランキングには日本勢が8社入った。1位は6年連続で米アップルだった。

2018年4月、国内自動車販売、トップはトヨタ、日産は5位

2018年4月、国内自動車販売、トップはトヨタ、日産は5位

2018年4月、国内自動車販売、トップはトヨタ、日産は5位 … 日本自動車販売協会連合会(自販連)、全国軽自動車協会連合会(全軽自協)、日本自動車 … 同時に発表となった通称車名別ランキングでは、軽自動車のホンダ「N-BOX」が、1万9884台( …  エコノミックニュース 2018年4月、国内自動車販売、トップはトヨタ、日産…http://economic.jp/?p=80199 日本自動車販売協会連合会(自販連)、全国軽自動車協会連合会(全軽自協)、日本自動車輸入組合(JAIA)が、それぞれ2018年4月の日本国内における自動車(乗用車)の販売実績を発表した。  それによる

2018年新車販売台数ランキング:もっとも売れたブランドは? フェラーリは何台?ランボルギーニは …

2018年新車販売台数ランキング:もっとも売れたブランドは? フェラーリは何台?ランボルギーニは …

2018年新車販売台数ランキング:もっとも売れたブランドは? … 日本自動車販売協会連合会が発表した2018年の販売台数データで、「2018年に売れた … 2018年のブランド別新車販売台数のデータを見ると、2018年は527万2067台のクルマが …  motor-fan.jp 2018年新車販売台数ランキング:もっとも売れたブ…https://motor-fan.jp/article/10007444日本自動車販売協会連合会が発表した2018年の販売台数データで、「2018年に売れたブランド」について分析してみよう。

クルマの商品魅力度ランキング!「燃費」以外の決め手とは

クルマの商品魅力度ランキング!「燃費」以外の決め手とは

2018年9月、J.D. パワーは8回目となる「2018年日本自動車商品魅力度(Automotive Performance, Execution and Layout,略称:APEAL)調査」を発表しました …  ダイヤモンド・オンライン クルマの商品魅力度ランキング!「燃費」以外の決…https://diamond.jp/articles/-/1926682018年9月、J.D. パワーは8回目となる「2018年日本自動車商品魅力度(APEAL)調査」を発表しました。今回の調査では、低燃費だけでない他の魅力をユーザーがどんなことを求めているのかについて解説します。

人気ハイブリッドが上位を独占。国土交通省が「燃費の良い乗用車のベスト10」を発表

人気ハイブリッドが上位を独占。国土交通省が「燃費の良い乗用車のベスト10」を発表

国土交通省では、省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の優れたクルマの開発・普及を促進するため、毎年「燃費の良い乗用車のベスト10」を公表しています。 … また軽自動車部門では、JC08モード燃費「37.0km/L」のスズキ アルト、及びマツダ キャロル が首位にランキングされており、3位は「35.6km/L」のスズキ アルト …  clicccar.com(クリッカー) 人気ハイブリッドが上位を独占。国土交通省が「燃…https://clicccar.com/2018/03/26/571763/国土交通省では、省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の優れたクルマの開発・普及を促進するため、毎年「燃費の良い乗用車のベスト10」を公表しています。 同省発表によると、昨年末時点で販売されている乗用車のうち、普通・小型自動車部門ではJC08モード燃費「40.8km/L」のトヨタ プリウスが3年連続で低燃費首位