クルマ・バイク

「プリウス」が絶対王者ではなくなった理由

投稿日:

昨年(2017年暦年)、プリウスの国内販売台数は約16万台と日本自動車販売協会連合会(自販連)がまとめている乗用車ブランド通称名別ランキング(軽自動車除く)で1位。2位の日産自動車「ノート」(約13.8万台)や3位のトヨタ「アクア」(約13.1万台)などを抑え、2年連続でトップに立った。月販平均台数は約1万3400台で、 …

-クルマ・バイク

関連記事

男女別転職人気企業ランキング、1位は?

男女別転職人気企業ランキング、1位は?

転職人気企業ランキング1位は「トヨタ自動車」で2年連続の首位。次いで2位「グーグル」、3位「ソニー」、4位「全日本空輸」と続き、上位4位は前年と同順位となった …  マイナビニュース 男女別転職人気企業ランキング、1位は?https://news.mynavi.jp/article/20180604-641563/転職サービス「DODA」は6月4日、「DODA転職人気企業ランキング 2018」を発表した。22~59歳のビジネスパーソン5,975人を対象に「転職したい会社」を調査し、その結果をまとめた。

ブランド価値ランキング トヨタが10年連続トップ

ブランド価値ランキング トヨタが10年連続トップ

ブランド価値ランキング トヨタが10年連続トップ … のブランド調査会社「インターブランド」の日本法人が発表した「Best Japan Brands 2018」によると、ブランド価値による日本企業のランキングは、トヨタ自動車が10年連続で1位を守った。 2位はホンダで、日産自動車が3位に浮上し、トップ3を自動車メーカーが占めている。  www.fnn-news.com https://www.fnn-news.com/sp/news/headlines/arti…https://www.fnn-news.com/sp/news/headlines/articles/CONN00384913.html

PROTO総研/カーライフが「プロト カーユーザー レポート 2018」調査結果を公表

PROTO総研/カーライフが「プロト カーユーザー レポート 2018」調査結果を公表

プロト カーユーザー レポート 2018」は日本国内に在住する20歳以上の自家用車保有者で、かつ中古車ユーザーの6,181サンプルを対象に、現保有車の実態や自動車購入時の意識等を調査することで、今後の自動車マーケットの動向を探るための基礎データ作成を目的として1999年から毎年実施している定点調査となります。  www.jiji.com http://www.jiji.com/jc/article?k=000000035.0000…http://www.jiji.com/jc/article?k=000000035.000017791&g=prt

高速渋滞ワースト、中央自道調布-高井戸が1位

高速渋滞ワースト、中央自道調布-高井戸が1位

とりまとめ結果によると、インターチェンジ(IC)別年間渋滞ワーストランキングは、16年に2位だった中央自動車道(上り)調布IC-高井戸IC間が1位となった。昨年1位だった東名高速(上り)横浜町田IC-海老名ジャンクション(JCT)間は2位。 高速道路4社が管理する渋滞損失時間の合計は年間2.1億人・時間で、これは高速道路を …  www.logi-today.com 高速渋滞ワースト、中央自道調布-高井戸が1位https://www.logi-today.com/313758

【材料】ADR日本株ランキング~トヨタなど全般冴えない、シカゴは大阪比95円安の22315円

【材料】ADR日本株ランキング~トヨタなど全般冴えない、シカゴは大阪比95円安の22315円

またトランプ政権が自動車・自動車部品に最大25%の関税導入を検討していることが報じられ、貿易戦争への懸念が強まった。ただし、昨日のFOMC議事録を …  kabutan.jp ADR日本株ランキング~トヨタなど全般冴えない、シ…https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201805250033 ADR(米国預託証券)日本株は対東証比較(1ドル109.29円換算)でトヨタ<7203>、日東電<6988>が小じっかりな他は、NTT<9432>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、キヤノン<7751>、ブリ…