クルマ・バイク

「プリウス」が絶対王者ではなくなった理由

投稿日:

昨年(2017年暦年)、プリウスの国内販売台数は約16万台と日本自動車販売協会連合会(自販連)がまとめている乗用車ブランド通称名別ランキング(軽自動車除く)で1位。2位の日産自動車「ノート」(約13.8万台)や3位のトヨタ「アクア」(約13.1万台)などを抑え、2年連続でトップに立った。月販平均台数は約1万3400台で、 …

-クルマ・バイク

関連記事

軽自動車の選び方・注意点【購入ガイド】おすすめ全21選

軽自動車の選び方・注意点【購入ガイド】おすすめ全21選

という方のために、価格の安い軽自動車ランキングTOP3をご紹介しましょう。なお、ランキングの対象は軽乗用車であり、軽商用車は含んでいません。  MOBY [モビー]|初めて車と出… 軽自動車の選び方・注意点【購入ガイド】おすすめ…http://car-moby.jp/314979車のなかでも比較的気軽に買えるイメージのある軽自動車。車両価格の安さが魅力の軽自動車ですが、モデル選びには注意が必要です。車の特徴はモデルごとに違っており、自分の使い方に合わない車両を購入すると、不便を感じる可能性があります。

シルフィが首位、11月のセダン販売

シルフィが首位、11月のセダン販売

中国自動車工業協会が11日発表した11月のセダン車種別販売台数ランキングによると、1位は日産自動車系の東風日産乗用車「シルフィ(軒逸)」だった。  NNA.ASIA シルフィが首位、11月のセダン販売 中国・自動車・…https://www.nna.jp/news/show/1847154中国自動車工業協会が11日発表した11月のセダン車種別販売台数ランキングによると、1位は日産自動車系の東風日産乗用車「シルフィ(軒逸)」だった。前月まで12カ月連続で首位を維持してきたドイツのフォルクスワー…

「いいクルマアワード2018」発表! アフターマーケットのプロが選ぶベストなクルマは?

「いいクルマアワード2018」発表! アフターマーケットのプロが選ぶベストなクルマは?

当初ハイブリッドは“オタク”のクルマとさえ言われ、モーターやバッテリー、コントローラなど、みなさまにとって慣れない部品、コポーネントでご苦労をかけたかもしれません。しかし、それでも選んでもらえたことは、プリウスが世の中のお役に立てたと思っています。自動車業界は100年に一度の変革期を向かえており、自動車は …  レスポンス(Response.jp) 「いいクルマアワード2018」発表! アフターマーケ…https://response.jp/article/2018/03/15/307247.html14日、ディーラー、整備工場、中古車販売などアフターマーケットのプロだけが選ぶ「いいクルマアワード2018」の発表が行われた。同時にイードが運営する「e燃費」の計測データによる実燃費で優れた数値の車種を表彰する「e燃費アワード2017-2018」も発表された。

信頼性が低い車、ワースト10[2018年版]

信頼性が低い車、ワースト10[2018年版]

ランキングで最も多く見られたのは、ゼネラルモーターズ傘下のブランド。同自動車メーカーからは4車がランクインしている。また、ホンダからも2車ランクインして …  BUSINESS INSIDER JAPAN ページが見つかりませんでしたhttps://www.businessinsider.jp/post-178441ページが見つかりませんでした。「BUSINESS INSIDER」 はミレニアル世代のビジネスパーソンを主要ターゲットに、政治、経済、金融、テクノロジー、企業戦略、スポーツなど幅広い分野のニュースを配信するビジネスニュースサイトです。

「ドンキ」にはこんなものまで売っている。「旅・クルマ」のベストバイをランキング形式で紹介

「ドンキ」にはこんなものまで売っている。「旅・クルマ」のベストバイをランキング形式で紹介

日常生活で役立つ様々なアイテムが揃うのも、ドンキの魅力。スタンダードなものから、ひと工夫がうれしいアイデア商品まで、カテゴリ別に3回に分けて、厳選3アイテムを紹介します。今回はトラベル・クルマ編です。  GetNavi web ゲットナビ 「ドンキ」にはこんなものまで売っている。「旅・…https://getnavi.jp/zakka/255381/日常生活で役立つ様々なアイテムが揃うのも、ドンキの魅力。スタンダードなものから、ひと工夫がうれしいアイデア商品まで、カテゴリ別に3回に分けて、厳選3アイテムを紹介します。今回はトラベル・クルマ編です。