クルマ・バイク

10~12月期の純利益減少率 製造業、米中で失速

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

「いいクルマアワード2018」発表! アフターマーケットのプロが選ぶベストなクルマは?

「いいクルマアワード2018」発表! アフターマーケットのプロが選ぶベストなクルマは?

当初ハイブリッドは“オタク”のクルマとさえ言われ、モーターやバッテリー、コントローラなど、みなさまにとって慣れない部品、コポーネントでご苦労をかけたかもしれません。しかし、それでも選んでもらえたことは、プリウスが世の中のお役に立てたと思っています。自動車業界は100年に一度の変革期を向かえており、自動車は …  レスポンス(Response.jp) 「いいクルマアワード2018」発表! アフターマーケ…https://response.jp/article/2018/03/15/307247.html14日、ディーラー、整備工場、中古車販売などアフターマーケットのプロだけが選ぶ「いいクルマアワード2018」の発表が行われた。同時にイードが運営する「e燃費」の計測データによる実燃費で優れた数値の車種を表彰する「e燃費アワード2017-2018」も発表された。

初代「プリウス」を上回る好燃費も実現! 非ハイブリッド車ランキングTOP5

初代「プリウス」を上回る好燃費も実現! 非ハイブリッド車ランキングTOP5

いま国内では登録車(普通車)の主流は「HV」(ハイブリッド車)です。今後は「EV」(電気自動車)や「PHV」(プラグインハイブリッド車)の販売拡大も想定されます。  Yahoo!ニュース 初代「プリウス」を上回る好燃費も実現! 非ハイ…https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190306-00010000-kurumans-bus_allいま国内では登録車(普通車)の主流は「HV」(ハイブリッド車)です。今後は「EV」( – Yahoo!ニュース(くるまのニュース)

ホンダ・N-BOXが軽自動車販売台数で4年連続ナンバー1。登録車を含めた新車販売台数でも2年連続トップ

ホンダ・N-BOXが軽自動車販売台数で4年連続ナンバー1。登録車を含めた新車販売台数でも2年連続トップ

現代の国民車といえるほど売れまくっているホンダN-BOX。ターボ車の最上級グレードだとコミコミ250万円コースくらいになると思われます。それでも売れるわけ …  clicccar.com(クリッカー) ホンダ・N-BOXが軽自動車販売台数で4年連続ナンバ…https://clicccar.com/2019/01/11/680764/●「我慢の軽」から「指名買い」されるクルマになったN-BOX 現代の国民車といえるほど売れまくっているホンダN-BOX。ターボ車の最上級グレードだとコミコミ250万円コースくらいになると思われます。それでも売れるわけですから、その人気ぶりには驚かされます。

「平成」に最も売れた車 時代が変わってもトヨタ「カローラ」「プリウス」の人気は強し

「平成」に最も売れた車 時代が変わってもトヨタ「カローラ」「プリウス」の人気は強し

2019年4月30日に、「平成」という一つの時代が終りを迎えます。この30年間にはどのようなクルマが登場し、人気を博したのか販売台数ランキングをもとに …  くるまのニュース 「平成」に最も売れた車 時代が変わってもトヨタ…https://kuruma-news.jp/post/1204282019年4月30日に、「平成」という一つの時代が終りを迎えます。この30年間にはどのようなクルマが登場し、人気を博したのか販売台数ランキングをもとに振り返ってみましょう。

今も昔も軽自動車は軽くて楽しい? 懐かしくなる軽スポーツ5選

今も昔も軽自動車は軽くて楽しい? 懐かしくなる軽スポーツ5選

日本で一番売れているクルマは軽自動車ですが、なかでもハイトワゴン系がとくに人気です。かつてはスポーツ系の軽自動車を各社ラインナップしていたので、軽 …  くるまのニュース 今も昔も軽自動車は軽くて楽しい? 懐かしくなる…https://kuruma-news.jp/post/128153日本で一番売れているクルマは軽自動車ですが、なかでもハイトワゴン系がとくに人気です。かつてはスポーツ系の軽自動車を各社ラインナップしていたので、軽スポーツのなかから5車種をピックアップして紹介します。