クルマ・バイク

15代目クラウンの販売はどれだけ好調なのか

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

小売成約台数ランキング 2018年6月度【近畿エリア】

小売成約台数ランキング 2018年6月度【近畿エリア】

グーネット調べによる小売成約台数ランキング(月度)を掲載しております。全国7ブロックで小売りで成約となった販売データですので、仕入れや売却の参考にお …  www.goonews.jp 表示エラー – グーネット自動車流通http://www.goonews.jp/news_detail.php?view=auto&id=7422表示エラーになります。

最強オーナー企業ランキング!建設業界編、大手は鹿島が4位、では1位は?

最強オーナー企業ランキング!建設業界編、大手は鹿島が4位、では1位は?

その中で、週刊ダイヤモンドは最強のオーナー企業を明らかにすべく、収益性や安定性の指標を用いて独自にオーナー企業ランキングを作成した。トヨタ自動車が総合1位に輝いた他、業種の業界別ランキングでは高収益の成長企業が上位に入った。今回はその中から建設業界編をお送りする。 オーナー企業の評価は、日本 …  ダイヤモンド・オンライン 最強オーナー企業ランキング!建設業界編、大手は…http://diamond.jp/articles/-/166968週刊ダイヤモンドが最強のオーナー企業を明らかにすべく、収益性や安定性の指標を用いて独自にオーナー企業ランキングを作成した。トヨタ自動車が総合1位に輝いた他、業種の業界別ランキングでは高収益の成長企業が上位に入った。今回はその中から建設業界編をお送りする。

「プリウス」が絶対王者ではなくなった理由

「プリウス」が絶対王者ではなくなった理由

昨年(2017年暦年)、プリウスの国内販売台数は約16万台と日本自動車販売協会連合会(自販連)がまとめている乗用車ブランド通称名別ランキング(軽自動車除く)で1位。2位の日産自動車「ノート」(約13.8万台)や3位のトヨタ「アクア」(約13.1万台)などを抑え、2年連続でトップに立った。月販平均台数は約1万3400台で、 …  東洋経済オンライン 「プリウス」が絶対王者ではなくなった理由 | 販売・…http://toyokeizai.net/articles/-/210427トヨタ自動車「プリウス」。エンジンとモーターを併用して走るハイブリッド車(HV)の代名詞的存在であり、トヨタの国内販売を支える基幹車種の1つだ。2015年末に登場した現行4代目はカタログ値ながら最高40km/L…

MotoGP:ロッシ、地元サンマリノGPでの7位に消沈。「バイクに起きている問題を理解できてない」

MotoGP:ロッシ、地元サンマリノGPでの7位に消沈。「バイクに起きている問題を理解できてない」

MotoGP第13戦サンマリノGPを、バレンティーノ・ロッシ(モビスター・ヤマハ・MotoGP)は7位で終えた。守り続けてきたポイントランキング2番手の座から陥落して …  日本最大級のクルマ総合情報… MotoGP:ロッシ、地元サンマリノGPでの7位に消沈。…https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20180911-10341329-carview/ MotoGP第13戦サンマリノGPを、バレンティーノ・ロッシ(モビスター・ヤマハ・MotoGP)は7位で終えた。守り続けてきたポイントランキング2番手の座から陥落してしまった。ヤマハ・ファクトリーの苦戦が続いている。 ヤマハのMotoGPファクトリーチームで

世界各国で最も売れたクルマたち 後編

世界各国で最も売れたクルマたち 後編

ドイツとの繋がりが強いオーストリアで、ゴルフが人気でもなんら不思議はないだろう。1974年から90万台以上が販売され、現在でもランキングを独占している。  AUTOCAR JAPAN 世界各国で最も売れたクルマたち 後編 – 海外ニュ…https://www.autocar.jp/news/2018/12/31/336793/オーストリア:フォルクスワーゲン・ゴルフ(1974-現在)90万台 ドイツとの繋がりが強いオーストリアで、ゴルフが人気でもなんら不思議はないだろう。1974年か …