クルマ・バイク

2018年「夏のボーナス」上位企業を分析 自動車快進撃のワケは?

投稿日:

先頃発表された毎年恒例の日経新聞「夏のボーナスランキング」では、上位企業の顔ぶれが昨年からがらりと入れ替わっていた。そこから何が読み取れるのだろ …

-クルマ・バイク

関連記事

「価格.com自動車保険満足度ランキング2019」顧客対応、事故対応の2部門において第1位に

「価格.com自動車保険満足度ランキング2019」顧客対応、事故対応の2部門において第1位に

AIG損害保険株式会社(以下「AIG損保」)は、株式会社カカクコム(以下「カカクコム」)の「価格.com自動車保険満足度ランキング2019」の顧客対応満足度 …  プレスリリース・ニュースリ… 「価格.com自動車保険満足度ランキング2019」顧客…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000024720.htmlAIG損害保険株式会社のプレスリリース(2019年3月12日 15時00分)顧客対応、事故対応の2部門において第1位に

“日本フードアナリスト協会×UKバイクメーカートライアンフ“初コラボレーション企画 春のグランピング料理 …

“日本フードアナリスト協会×UKバイクメーカートライアンフ“初コラボレーション企画 春のグランピング料理 …

本イベントはUKバイクメーカー トライアンフとのコラボレーション企画となり、 … ピングで食べたいアウトドア料理ランキング」の発表も同会場にて行い、ランキングで …  朝日新聞デジタル&M(アンド… “日本フードアナリスト協会×UKバイクメーカートラ…https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_463354/日本フードアナリスト協会(会長:横井裕之、本部:東京都千代田区)は3月12日(火)に渋谷のTRUNK HOTELにてプレス向けイベント「春のグランピング料理試食会」を開催します。 本イベントはUKバイクメーカー トライアンフとのコラボレーション企画となり、トライアンフの新製品スクランブラー1200のローンチパーティー…

マツダの「SKYACTIV-X」、イタリアで自動車技術賞を受賞

マツダの「SKYACTIV-X」、イタリアで自動車技術賞を受賞

… したイタリアの自動車専門誌「Quattroruote(クアトロルーテ)」誌が主催するヨーロッパの自動車業界の重要なイベントの1つである「Quattroruote Day」において、同誌をはじめとする世界15カ国の自動車専門誌の委員によって選出される賞。今年の「Quattroruote Day」において「SKYACTIV-X」が技術史に最も名前を残すよう …  BIGLOBEニュース マツダの「SKYACTIV-X」、イタリアで自動車技術賞…https://news.biglobe.ne.jp/economy/0213/zks_180213_3916879168.htmlマツダの次世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」がイタリアのミラノで将来が期待される自動車技術に贈られる「QGlobalTechAward」を受賞した。【…(2018年02月13日 21時51分55秒)

最新!「社会人が転職したい会社」ランキング

最新!「社会人が転職したい会社」ランキング

このランキングを紹介するとともに、新卒の就活生の人気ランキングとの違いを見ていきたい。きっと大学生 … 1位は昨年に引き続き、トヨタ自動車が入った。直近の …  ニフティニュース #write($topics 'text_column' 20) – (1…https://news.nifty.com/article/magazine/12208-041853/社会人が「次に行きたい会社」はどこか――。就活生の多くは社会で働いた経験がないために、志望企業の選び

個人間カーシェアの人気車種ランキング、3位アルファード、2位カイエン、1位は?

個人間カーシェアの人気車種ランキング、3位アルファード、2位カイエン、1位は?

人気車種ランキング1位にはBMW 3シリーズ、2位はポルシェ カイエンと、海外メーカーの … 同一車種で複数台のクルマのシェア回数は合算。 … ※1 参考:「2015年度乗用車市場動向調査」(一般社団法人 日本自動車工業会)2016年4月8日 … ツアラーとスポーツバイクのいいとこ取りのカワサキ「Ninja 1000」【バイク図鑑】.  @DIME アットダイム 個人間カーシェアの人気車種ランキング、3位アルフ…https://dime.jp/genre/668554/都内在住の20代~30代にとって、独り暮らし+車所有のハードルはなかなか高い。特に車に関しては、「駐車場代など今まで以上にお金がかかる」というように、高額な維持費を理由に免許はあれど買わない選択をする…