クルマ・バイク

2018年「夏のボーナス」上位企業を分析 自動車快進撃のワケは?

投稿日:

先頃発表された毎年恒例の日経新聞「夏のボーナスランキング」では、上位企業の顔ぶれが昨年からがらりと入れ替わっていた。そこから何が読み取れるのだろ …

-クルマ・バイク

関連記事

トヨタ自動車など2回戦へ 都市対抗野球

トヨタ自動車など2回戦へ 都市対抗野球

都市対抗野球大会第4日は16日、東京ドームで1回戦が行われ、トヨタ自動車(豊田 … 2年ぶりの優勝を狙うトヨタ自動車はエース佐竹が6安打で完投し、東京ガス( … 女子テニスの16日付世界ランキングが発表され、大坂なおみ(日清食品)は18位で …  日本経済新聞 電子版 トヨタ自動車など2回戦へ 都市対抗野球(写真=…https://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK10430_W8A710C1000000/ 都市対抗野球大会第4日は16日、東京ドームで1回戦が行われ、トヨタ自動車(豊田市)、鷺宮製作所(東京都)、新日鉄住金かずさマジック(君津市)が2回戦進出を決めた。 2年ぶりの優勝を狙うトヨタ自動車は

ホンダ「シビック」、日本復活から1年の通信簿

ホンダ「シビック」、日本復活から1年の通信簿

日本自動車販売協会連合会の統計によれば、9月末の発売にもかかわらず同月のシビックは1289台を売り、乗用車ブランド通称名別新車販売ランキング(軽 …  東洋経済オンライン ホンダ「シビック」、日本復活から1年の通信簿 | 販売…https://toyokeizai.net/articles/-/234305昨年、7年ぶりの日本市場復活を遂げたホンダ「シビック」。5ドアハッチバック、4ドアセダンに加えて、高性能版の「シビックタイプR」の3タイプを7月27日に発表、9月29日に発売した。発表から1年。復活したシビック…

トヨタ「シエンタ」5人乗りが追加された事情

トヨタ「シエンタ」5人乗りが追加された事情

トヨタ自動車は、同社最小のミニバン「シエンタ」を9月11日にマイナーチェンジ(一部改良)して発売した。 今回のマイナーチェンジでは、フロントグリルをはじめと …  東洋経済オンライン トヨタ「シエンタ」5人乗りが追加された事情 | 森口…https://toyokeizai.net/articles/-/238176トヨタ自動車は、同社最小のミニバン「シエンタ」を9月11日にマイナーチェンジ(一部改良)して発売した。今回のマイナーチェンジでは、フロントグリルをはじめとするデザインの変更のほか、従来の3列シート車(6…

最も信頼性の高い自動車ブランド トップ15

最も信頼性の高い自動車ブランド トップ15

J.D.パワーは14日、アメリカにおける自動車の信頼性調査の結果を公表した。ランキングは、2015年モデルの自動車を3年間所有している消費者から報告された、100台あたりの問題発生数に基づいてる。 調査の結果、業界全体に対する信頼性は2017年から9%上昇した。信頼性が向上するのは、2013年以来初めてのことだ。  www.businessinsider.jp 最も信頼性の高い自動車ブランド トップ15https://www.businessinsider.jp/post-162192]アメリカの調査会社J.D.パワーは14日(現地時間)、 アメリカにおける自動車の信頼性調査の結果を公表した。7年連続でレクサスが1位に輝いた。今…

ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

なお、登録車と軽自動車を合算した新車販売ランキングで、2018年上半期の2位につけたのはスズキ・スペーシア。軽自動車のスーパーハイトワゴンが売れて …  WEB CARTOP ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってラ…https://www.webcartop.jp/2018/08/270638ホンダの軽自動車N-BOXは圧倒的な販売台数で、軽のみならず、普通車を含めてもナンバー1の売れ行きを誇る。だが当然売れ筋のカテゴリーには他メーカーもライバル車を投入する。スズキ・スペーシアにダイハツ・タントだ。それでもなおN-BOXだけが売れる理由とは?