クルマ・バイク

2018年の新車販売は、前年割れの登録車販売を軽自動車人気が下支え

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

2019年国内外レース活動 ヤマハ主要チーム体制とライダーについて

2019年国内外レース活動 ヤマハ主要チーム体制とライダーについて

2018年の活動では、MotoGP世界選手権でバレンティーノ・ロッシ選手がランキング3位、マーベリック・ビニャーレス選手がランキング4位を獲得したほか、世界 …  www.jiji.com https://www.jiji.com/jc/article?k=2019020500538…https://www.jiji.com/jc/article?k=20190205005388&g=bw

ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

なお、登録車と軽自動車を合算した新車販売ランキングで、2018年上半期の2位につけたのはスズキ・スペーシア。軽自動車のスーパーハイトワゴンが売れて …  WEB CARTOP ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってラ…https://www.webcartop.jp/2018/08/270638ホンダの軽自動車N-BOXは圧倒的な販売台数で、軽のみならず、普通車を含めてもナンバー1の売れ行きを誇る。だが当然売れ筋のカテゴリーには他メーカーもライバル車を投入する。スズキ・スペーシアにダイハツ・タントだ。それでもなおN-BOXだけが売れる理由とは?

リセールバリューの高い車トップ10[2019年版]

リセールバリューの高い車トップ10[2019年版]

1月23日(現地時間)、自動車価格情報サイトのケリー・ブルー・ブック(KBB)は、5年後のリセールバリューが最も高くなると予測される2019年モデルのランキング …  www.businessinsider.jp リセールバリューの高い車トップ10[2019年版]https://www.businessinsider.jp/post-1840771月23日(現地時間)、自動車価格情報サイトのケリー・ブルー・ブック(KBB)は、5年後のリセールバリューが最も高くなると予測される2019年モデ…

2019年夏ボーナス平均支給額ランキング

2019年夏ボーナス平均支給額ランキング

減少率のワースト3は、精密機械9.24%減、鉄鋼3.36%減、自動車・部品1.23%減。製造業を牽引してきた業種が良い結果をだしていません。製造業の不振の …  news.allabout.co.jp 2019年夏ボーナス平均支給額ランキングhttps://news.allabout.co.jp/articles/c/479406/2019年夏ボーナス平均支給額ランキングをお伝えします。日本経済新聞社の調べによると、2019年夏ボーナスは前年比0.05%増、微増ですが増加率はかなりの減少。業種別のボーナス事情、夏のボーナス支給額の多い企業トップ20などを紹介します。

【ABIリサーチ調査報告】商用テレマティックスのベンダランキング

【ABIリサーチ調査報告】商用テレマティックスのベンダランキング

予防メンテナンス・予後・分析、自動車・運転者・貨物監視、オープンプラットフォーム、機能、技術進化、ユーザインターフェース・ユーザ体験などの革新的な指標で …  ドリームニュース 【ABIリサーチ調査報告】商用テレマティックスのベ…https://www.dreamnews.jp/press/0000195691/