クルマ・バイク

2018年4月、国内自動車販売、トップはトヨタ、日産は5位

投稿日:

2018年4月、国内自動車販売、トップはトヨタ、日産は5位 … 日本自動車販売協会連合会(自販連)、全国軽自動車協会連合会(全軽自協)、日本自動車 … 同時に発表となった通称車名別ランキングでは、軽自動車のホンダ「N-BOX」が、1万9884台( …

-クルマ・バイク

関連記事

日本人が日本車を好んで乗る理由・・・愛国心なんて関係なかった!=中国メディア

日本人が日本車を好んで乗る理由・・・愛国心なんて関係なかった!=中国メディア

記事は、日本国内の自動車売り上げランキングを見ると、トップ10に入るのはいずれも日本車であり、外国車の姿は見受けられないと紹介。「日本人が日本車を愛することについて、多くの人は日本人の愛国心によるものと認識している。しかし、実際それは大した理由ではない。自動車自体が持つ強みによるものなのだ」とし、 …  ニフティニュース 日本人が日本車を好んで乗る理由・・・愛国心なん…https://news.nifty.com/article/world/sech/12190-20180426_00007/ 中国メディア・今日頭条は23日、「日本人はどうして日本車が好きなのか、愛国主義は大した理由ではなかった」とする記事を掲載した。 記事は、日本国内の自動車売り上げランキングを見ると、トップ10に入るの…

「N―BOX」が11カ月連続首位 7月新車ランキング

「N―BOX」が11カ月連続首位 7月新車ランキング

7月に国内で最も売れた新車はホンダの軽自動車「N―BOX(エヌボックス)」で、11カ月連続の1位となった。上位10車種のうち6車種を軽が占めた。日本自動車 …  朝日新聞デジタル 「N―BOX」が11カ月連続首位 7月新車ランキ…https://www.asahi.com/articles/ASL863K7VL86ULFA007.html 7月に国内で最も売れた新車はホンダの軽自動車「N―BOX(エヌボックス)」で、11カ月連続の1位となった。上位10車種のうち6車種を軽が占めた。日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日…

最強オーナー企業ランキング!建設業界編、大手は鹿島が4位、では1位は?

最強オーナー企業ランキング!建設業界編、大手は鹿島が4位、では1位は?

その中で、週刊ダイヤモンドは最強のオーナー企業を明らかにすべく、収益性や安定性の指標を用いて独自にオーナー企業ランキングを作成した。トヨタ自動車が総合1位に輝いた他、業種の業界別ランキングでは高収益の成長企業が上位に入った。今回はその中から建設業界編をお送りする。 オーナー企業の評価は、日本 …  ダイヤモンド・オンライン 最強オーナー企業ランキング!建設業界編、大手は…http://diamond.jp/articles/-/166968週刊ダイヤモンドが最強のオーナー企業を明らかにすべく、収益性や安定性の指標を用いて独自にオーナー企業ランキングを作成した。トヨタ自動車が総合1位に輝いた他、業種の業界別ランキングでは高収益の成長企業が上位に入った。今回はその中から建設業界編をお送りする。

ニッチすぎだろ!と思う博物館ランキング

ニッチすぎだろ!と思う博物館ランキング

3位 目黒寄生虫館⇒4位以降のランキング結果はこちら! 1位は「ブレーキ … こちらは自動車関連、産業機械のブレーキのリビルドや加工販売を行っている中山ライニング工業株式会社が運営しています。 … 調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。  ライブドアニュース 自動車のブレーキや寄生虫?ニッチすぎると思う博…http://news.livedoor.com/article/detail/14617794/日本全国には歴史的資料や美術品、記念物などが展示されている博物館が多数存在します。科学博物館や鉄道博物館をはじめ、いろいろな博物館がある中、「何でそれ?」と思ってしまうようなニッチな博物館も存在するよ

ヤマハの電動トライアルマシンTY-Eで黒山健一が世界選手権ランキング2位獲得

ヤマハの電動トライアルマシンTY-Eで黒山健一が世界選手権ランキング2位獲得

今回の電動トライアルバイクTY-Eでの挑戦は、今後トライアルを続けていく上での大きなモチベーションとなり、同時にとてもすばらしい経験となりました。  AUTO SPORT web ヤマハの電動トライアルマシンTY-Eで黒山健一が世…https://www.as-web.jp/bike/393015 2018年7月21~22日、FIMトライアル世界選手権の第6戦ベルギーGPにてTrialE(Electric)クラスの第2戦(最終戦)が行われ、「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」から、電動トライアルバイク「TY-E」で参戦した黒山健一選手が2位を獲得し、年間ランキング2位でシーズンを終えました。 全日本に参戦する黒山選手の「TY-E」によ…