クルマ・バイク

2019年に日本で一番売れた軽自動車「N-BOX」は何がすごいのか

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は反落、ファナックが1銘柄で日経平均を約30円押し下げ

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は反落、ファナックが1銘柄で日経平均を約30円押し下げ

米国による自動車関税が当面回避されると伝わったことで、自動車株に買い安心感が広がった。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは日水<1332>で3.89% … みんなの株式日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均…最新投稿日時:2018/09/27 16:23 – 「日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は反落、ファナックが1銘柄で日経平均を約30円押し下げ」(フィスコ)

2019年6月、最も売れたクルマは? N-BOXだけが2万台越え! 圧倒的な販売台数を記録

2019年6月、最も売れたクルマは? N-BOXだけが2万台越え! 圧倒的な販売台数を記録

一方軽自動車は、乗用車が121,272台で前年比2.1%減、貨物車が37,385台で前年 … 販売ランキングの上位は以下の通りで、N-BOXが相変わらずのぶっち切りトップを …. また、このランクにはいろいろなクルマが入っていて、ミニバン系のモデルは … ライブドアニュースN-BOXが軽自動車の販売台数23カ月連続で首位 7月は…自販連と全軽自協の集計による7月の新車販売台数がまとまった。唯一、2万台超えを果たしたホンダのN-BOXが不動のナンバー1に。23カ月連続の首位となり、前年比も22.3%の増加となっている

グローバルウェイ、「自動車業界の働きやすい企業ランキング」発表

グローバルウェイ、「自動車業界の働きやすい企業ランキング」発表

グローバルウェイが運営する企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は、「自動車・輸送用機器業界の働きやすい企業ランキング」を発表した。 本ランキングは、「 … WorkMaster(ワークマスター…グローバルウェイ、「自動車業界の働きやすい企業…グローバルウェイが運営する企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は、「自動車・輸送用機器業界の働き…

当世就職希望ランキング…首位は日航、トヨタが5位に急浮上、日産とスバルは後退[新聞ウォッチ]

当世就職希望ランキング…首位は日航、トヨタが5位に急浮上、日産とスバルは後退[新聞ウォッチ]

2019年卒業予定の学生を対象にした就職希望企業の人気ランキングは、当世学生気質を読み取れることでも興味深い。就職支援大手 … 若者のクルマ離れ」が深刻化する中で、自動車メーカーは、ベスト10入りを果たしたトヨタの次は45位のホンダで、前年の46位からわずか1ランクのアップではなんとも情けない。 トヨタ『86』、 … レスポンス(Response.jp)当世就職希望ランキング…首位は日航、トヨタが5位…2019年卒業予定の学生を対象にした就職希望企業の人気ランキングは、当世学生気質を読み取れることでも興味深い。最も就職したい企業は前年4位の日本航空がトップ、2位は前年7位の総合商社の伊藤忠商事で、3位は前年同様の全日本空輸

トヨタ vs 日産 vs ホンダ 一番“イケてる”ハイブリッドシステムはどれ!? 自動車評論家に聞いてみた

トヨタ vs 日産 vs ホンダ 一番“イケてる”ハイブリッドシステムはどれ!? 自動車評論家に聞いてみた

自動車評論家に聞いてみた … モーターを備えないクルマでは、減速エネルギーは熱に変換されて放出されるが、ハイブリッドなどの電動車であれば電気として … MOTA(旧オートックワン)トヨタ vs 日産 vs ホンダ 一番“イケてる”ハイブリ…日本はハイブリッド王国だ。2018年にトヨタが生産したハイブリッド車(充電可能なプラグインを含む)の内、38%は日本国内で売られた。ノーマルエンジン車を含めたトヨタ車全体の国内販売比率は18%にとどまるから、ハイブリッドは国内販売比率が圧倒的に多い。 そのために日本国内の小型/普通乗…