関連記事

トヨタ「ノア」3兄弟が日産、ホンダを圧す理由

トヨタ「ノア」3兄弟が日産、ホンダを圧す理由

日本自動車販売協会連合会(自販連)がまとめた2017年度(2017年4月~2018年3月)の乗用車ブランド通称名別ランキング(軽自動車除く)によれば、ノア3兄弟は合計で19万2681台(ノア5万7668台、ヴォクシー9万1187台、エスクァイア4万3826台)を売った。同時期にセレナが8万1005台、ステップワゴンが5万3665台 … 東洋経済オンライントヨタ「ノア」3兄弟が日産・ホンダを圧す理由 | 販売…トヨタ自動車「ノア」「ヴォクシー」「エスクァイア」――。仕様によって少しはみ出して「3ナンバー」になることもあるが、いわゆる全長4.7×全幅1.7メートル前後に収めた、狭い日本の道路で扱いやすい「5ナンバー…

今、コンパクトカーで“最もお得”なクルマってどれ?|コンパクトカーのオススメベスト3を一挙紹介!【2019 …

今、コンパクトカーで“最もお得”なクルマってどれ?|コンパクトカーのオススメベスト3を一挙紹介!【2019 …

今、最もお得なコンパクトカーをランキング形式で紹介! … 軽自動車を除いた小型/普通車の中で、最もサイズの小さなカテゴリーがコンパクトカーだ。エンジン排気 … headlines.yahoo.co.jp表示できません – Yahoo!ニュース

N-BOX、9カ月連続首位=5月の新車販売ランキング

N-BOX、9カ月連続首位=5月の新車販売ランキング

5月の国内新車販売台数(軽自動車含む)の車名別順位は、ホンダの軽ワゴン「N-BOX」(エヌボックス)が1万8817台となり、9カ月連続で首位を維持した。 www.jiji.com時事ドットコム -404 Not Found- jcwb-f02

「2018年、もっとも燃費が良かったクルマ」、トヨタ・プリウス 国交省発表

「2018年、もっとも燃費が良かったクルマ」、トヨタ・プリウス 国交省発表

「2018年、もっとも燃費が良かったクルマ」、トヨタ・プリウス 国交省発表 … 国土交通省では、自動車ユーザーの省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の優れた自動車の開発・普及を促進する … 【ハイブリッド車を除く登録車部門・燃費ランキング】. www.zaikei.co.jp「2018年、もっとも燃費が良かったクルマ」、トヨ…国土交通省は、2018年末時点で販売されていた乗用車で、燃費の良い乗用車ベスト10を公開した。

50年以上は当たり前! ロングセラーな国産長寿車ランキング<前編>

50年以上は当たり前! ロングセラーな国産長寿車ランキング<前編>

ロングセラーな国産長寿車ランキング<前編> … 国内で自動車が普及し始めてきた1960年代から現在にかけて消滅した国産車は、数えるのが難しいほど。 … 趣味性が高いクルマではないものの、クルマ好きに注目を集めたのが6代目。1.5リッター … AUTO MESSE WEB50年以上は当たり前! ロングセラーな国産長寿車ラ…自動車が普及し始めてきた1960年代から現在にかけ消えていった国産車は、数えるのが難しいほどの数。そのなかにも一斉を風靡したブランドもある。逆に、1966年に誕生し今年で53年を迎えるカローラなど、多くのユーザーが支持することで長い歴史を誇る国産車も少なからず存在する。そんな国産車のご長寿車を紹介しよう。