クルマ・バイク

2019年3月の新車登録台数&売れ行きランキング

投稿日:

3月6日発表、国産車新車登録台数はこちらからダウンロード↓. 2019_03_国産車新車登録台数. 輸入車販売台数はこちらから↓. 輸入車販売台数. 軽自動車 …

-クルマ・バイク

関連記事

スバルが首位を死守!! 衝突しても安全なクルマランキング2017年度版

スバルが首位を死守!! 衝突しても安全なクルマランキング2017年度版

自動車アセスメントは、市販車の安全性能評価試験を行い、その結果を公表することで、ユーザーが安全な自動車を選択できる環境を作り、より安全な自動車の …  Autoblog Japan スバルが首位を死守!! 衝突しても安全なクルマラ…https://jp.autoblog.com/2018/06/03/2017-jncap-assessment/独立行政法人自動車事故対策機構は2018年5月31日に、平成29年度「自動車アセスメント」の結果を発表した。 自動車アセスメントは、市販車の安全性能評価試験を行い、その結果を公表することで、ユーザー

新車登録ランキング、トップは ノート…日産がサニー以来48年ぶりの首位奪還 2018年上半期

新車登録ランキング、トップは ノート…日産がサニー以来48年ぶりの首位奪還 2018年上半期

日本自動車販売協会連合会は2018年上半期(1~6月)の乗用車系通称名別新車販売台数(速報)を発表。日産『ノート』が前年同期比12.9%減ながら、7万3380 …  レスポンス(Response.jp) 新車登録ランキング、トップは ノート…日産がサニ…https://response.jp/article/2018/07/05/311589.html日本自動車販売協会連合会は2018年上半期(1~6月)の乗用車系通称名別新車販売台数(速報)を発表。日産『ノート』が前年同期比12.9%減ながら、7万3380台で初のトップとなった。

首位「N-BOX」は2位「スペーシア」と4500台以上の差、安全機能を充実させた「ヴィッツ」が7ランクアップ ほか

首位「N-BOX」は2位「スペーシア」と4500台以上の差、安全機能を充実させた「ヴィッツ」が7ランクアップ ほか

登録車と軽自動車を合わせたランキングで、ホンダ「N-BOX」が18カ月連続で首位、2位がスズキ「スペーシア」。N-BOXは前年同月比7.3%減、スペーシアは …  日経 xTECH(クロステック) 首位「N-BOX」は2位「スペーシア」と4500台以上の…https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00014/00013/ 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した2019年2月の新車販売台数ランキング。登録車と軽自動車を合わせたランキングで、ホンダ「N-BOX」が18カ月連続で首位、2位がスズキ「スペーシア」。N-BOXは前年同月比7.3%減、スペーシアは同16.2%増で、スペーシアが追い上げているものの、まだ差は4500台…

やっぱりミニバンが大好き! 今人気のおすすめランキングTOP5

やっぱりミニバンが大好き! 今人気のおすすめランキングTOP5

近年、人気のボディタイプといえばファミリー層に圧倒的な人気を誇る「ミニバン」です。2018年国内販売台数上半期ランキングでも上位10位に4台入るほどの人気 …  Yahoo!ニュース やっぱりミニバンが大好き! 今人気のおすすめラ…https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181126-00010003-kurumans-bus_all近年、人気のボディタイプといえばファミリー層に圧倒的な人気を誇る「ミニバン」です – Yahoo!ニュース(くるまのニュース)

リセールバリューの高い車トップ10[2019年版]

リセールバリューの高い車トップ10[2019年版]

1月23日(現地時間)、自動車価格情報サイトのケリー・ブルー・ブック(KBB)は、5年後のリセールバリューが最も高くなると予測される2019年モデルのランキング …  www.businessinsider.jp リセールバリューの高い車トップ10[2019年版]https://www.businessinsider.jp/post-1840771月23日(現地時間)、自動車価格情報サイトのケリー・ブルー・ブック(KBB)は、5年後のリセールバリューが最も高くなると予測される2019年モデ…