クルマ・バイク

ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比25円高の21325円

投稿日:

米商務省が自動車自動車部品の輸入制限に関する報告書をトランプ大統領に提出したほか、メキシコ国境の壁建設費確保を狙った国家非常事態宣言を巡り、 …

-クルマ・バイク

関連記事

トヨタ「クラウン」と日産「スカイライン」 セダン不人気時代の明暗を分けた意識の違いとは

トヨタ「クラウン」と日産「スカイライン」 セダン不人気時代の明暗を分けた意識の違いとは

ここ数年、売れているクルマはコンパクトカー/ミニバン/軽自動車ばかりです。新車販売ランキングをみても、同様のモデルかハイブリッド仕様が目立っています …  くるまのニュース トヨタ「クラウン」と日産「スカイライン」 セダン…https://kuruma-news.jp/post/144462ここ数年、売れているクルマはコンパクトカー/ミニバン/軽自動車ばかりです。新車販売ランキングをみても、同様のモデルかハイブリッド仕様が目立っています。そんななか、セダンが不人気といながらも販売好調なのがトヨタの「クラウン」です。一方で日産を代表するセダンの「スカイライン」はなぜ苦戦するのでしょうか。

米JD POWER自動車耐久品質調査で「レクサス」が8年連続首位を獲得

米JD POWER自動車耐久品質調査で「レクサス」が8年連続首位を獲得

米・JDパワー社の2019年自動車耐久品質調査(VDS)で、トヨタ自動車の「レクサス」が … 日本企業のブランド価値ランキングでトヨタ自動車が11年連続首位!  ニフティニュース 米JD POWER自動車耐久品質調査で「レクサス」が8年…https://news.nifty.com/article/economy/economyall/12118-704552/●レクサス・トヨタが1-2位を獲得。平均以上の耐久品質だった日本メーカーは?米・JDパワー社の2019年自動車耐久品質調査(VDS)で、トヨタ自動車の「レクサス」が首位を獲得しました。「トヨタ」ブラン…

LED売上ランキング、首位の日亜に迫る独オスラム

LED売上ランキング、首位の日亜に迫る独オスラム

… 差があったが、その後の日亜の伸び悩みとオスラムの急伸により、17年にはわずか5億ドルにまで差が縮まった。液晶パネル用バックライトや一般照明といった、これまでLED市場の拡大を牽引してきた用途が徐々に成熟化するなか、今後の事業拡大は自動車用やマイクロLEDといった新規分野での競争力が左右しそうだ。  投信1 LED売上ランキング、首位の日亜に迫る独オスラム …http://www.toushin-1.jp/articles/-/5671青色・白色LEDを世界に先駆けて事業化し、LED業界の拡大を長年牽引してきた日亜化学工業。その売上高首位の座にドイツのオスラム オプトセミコンダクターズがひたひたと迫っている。

自由なカタチを自動で作ってみたいよね、あと不良品も分析したいよね、そだねー (1/3)

自由なカタチを自動で作ってみたいよね、あと不良品も分析したいよね、そだねー (1/3)

メカ設計フォーラム、2018年版「記事ランキング・ベスト10」の発表です。2018 … MONOistで毎年取材している、学生たちによる自動車コンペティション「全日本 …  MONOist 自由なカタチを自動で作ってみたいよね、あと不良…http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1812/25/news075.htmlメカ設計フォーラム、2018年版「記事ランキング・ベスト10」の発表です。2018年内に公開したメカ設計フォーラムの全記事のアクセス数を集計してランキングしました(集計期間:2018年1月1日〜12月21日まで)。

国交省「高速渋滞ランキング」を発表 全国の渋滞ワースト1位とは

国交省「高速渋滞ランキング」を発表 全国の渋滞ワースト1位とは

今回は、国土交通省は発表した2018年度の「高速道路の交通状況ランキング」を元に、 … 2位:中央自動車道 調布から高井戸 (上り) 渋滞損失時間(161.2時間)  くるまのニュース 国交省「高速渋滞ランキング」を発表 全国の渋滞ワ…https://kuruma-news.jp/post/144330 急いでいるドライバーにとって天敵とも言えるのが「交通渋滞」。混むのはわかっているけれど通らざるを得ないです。今回は、国土交通省は発表した2018年度の「高速道路の交通状況ランキング」を元に、渋滞の発生しやすい場所を紹介します。